タミヤ1/12 マトラMS11 製作記4

マトラは前回「フレンチブルーで塗る下地が整いリベットが届いたら塗装です・・・」なんてもうすぐ塗装できそうだよ宣言してますが、そう甘くはありませんでした

やっぱり古いキットは大変っす!

各パネルの合わせ目のすき間や面の調整がまだまだですた。。
なので、それらを処理しないと塗装には入れません。

まずはココ

前回リベットの穴を開けたコクピット前のパネルと左右のサスペンション取付部にかなりすき間が空くので、プラバンを貼って調整ちう。
画像


画像


また、このパネルとコクピット周りのカウルとの境目にすき間ができます。
画像


プラバンを貼って調整すますた。
画像


まだちょっとキツメの様なので、塗装の厚みを考慮してもう少しすき間を作った方がいいっすね。
画像


あとここもかなりすき間ができますね。
ここはあとで修正します。
画像


画像


それからノーズコーンに付くエアインテークのパーツですが・・・
ガッタガタ
画像


インストでは下から接着するようになってますが、開口部のコの字部分が大きすぎてインテークのL部分がちゃんとかかりません。
画像


なによりこれだと箱絵と違うんですよね
画像


ということで、開口部を調整してインテークのL部と表面をツライチに接着し、できたギャップにはプラバンを接着しました。
画像


画像


インテークの形状も今一つな感じなのでちょっと修正してみようと思います(実車はもっと低いようです)
あとは周りにプラペーパーでも貼って表面から付けているような感じにすればOKかな。
画像


画像


で、もう一つ問題なのがノーズコーンの付け方です。
キットはビスで固定するようになっているので、U字型にその切り欠きがありますが、さて、これどうしましょう?
実車はファスナーが上面4か所にあるんですが・・・

ボコッとでかいビスがあるのも何だかなぁ~という気がするので、ここは何か別の方法を考えます。


ノーズコーンに付くウィングですが、これじゃまともに接着すらできませんね(笑)
画像


穴が大きすぎるので、一旦プラバンで埋めてから、ウィングに埋め込んだ金属線を差し込める穴を開けました。
画像


画像


ウィングも後縁を少しシャープにしました。
画像


翼端板はモールドでも分かるように、本来はビスかリベットで付いているみたいです。
なので、キットの取付け穴は埋めて金属リベットで留めるように改修し、さらに薄薄攻撃します。
画像


画像


そしてロールバーですが、真ん中に1本細いバーがあります。
これがキットでは撓んでいます。

ここには後ろ側に筒状のパーツが付くので、強度と見栄えを考え金属化しました。
画像


画像


画像


φ0.7㎜の真ちゅう線に1.6㎜のプラロッドの輪切りを通しています。
画像


カウル類のチリ合せはもう暫くかかりそうですが、このタミヤのきっとがどこのGPの状態をモデラライズしているのかがさっぱり分かりません

ネットでいろいろ検索しているんですが、タミヤのキットと同じ感じのが見つからないんですよね。
で、検索してたらタミヤのキットの形態に似た車の動画がありました。

最後にマトラV12サウンドを楽しみください
https://youtu.be/DFUMnV_zml8

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年06月13日 17:18
マトラのサウンド堪能させて頂きました。
動画の途中の、隣の車のドアを引っかけるところで、思わず「あぁっ!」と叫んでしまいました。(笑)

本題へ。
かなりな難物になりそうな悪寒がします。
でも、今のところ順調に進められているみたいで、安心しました。
問題をクリアしながらの作業は大変でしょうが、頑張ってください。
ヒロシ
2017年06月13日 21:59
日の丸航空隊さん、続けてのコメントありがとうございます。
まぁ、古いキットであまり突き詰めると大事になるので、適当なところで妥協はするつもりです。
とりあえずはチリ合せなど見栄え優先でやっていきます(笑)
ひろ
2017年06月13日 23:06
チリ合わせに、一筋縄では行かなそうな気配が漂ってきましたか。
でも、ソツなく仕上げられるのでしょうね。

良い動画、ありがとうございました(^-^)
ヒロシ
2017年06月14日 00:31
ひろさん、コメント&気持ち玉ありがとうございます。
チリ合せは時間かかるんですよね。
慌てずゆっくりやりますよ
たかとと
2017年06月14日 16:53
きっちり仮組&修正されていますね!
1/20のリジェを作った時も初期段階は金鋸だったことを思い出します。
作業量が多いと思いますが頑張ってください!
あきみず
2017年06月14日 20:23
タミヤのキットで、手がかかるようです
それなりに作りごたえもあるのでしょう
仮組をきっちりされているのは みならわ
無くてはいけません。
ヒロシ
2017年06月15日 09:10
たかととさん、タミヤとはいえ古いキットなのでなかなか手強いです。

フロントのウィングは付いてない仕様もあるので、場合によっては付けないかもしれません。
で、昨晩某作例の連絡があり、アイテムが決定しましたが3台作らないといけません。
プライベートものは中断です(^-^;
ヒロシ
2017年06月15日 09:13
あきみずさん、古いキットなので仮組は重要ですね。
こういう作業も楽しいのですが、早く終わらせたいです(笑)

この記事へのトラックバック