ディロフォサウルス 息抜き製作記#2

ほぼ一か月ぶりの息抜き製作です(笑)

マホガニーサフを吹いてしばらく放置してたんですが、毎日「早く塗れよ」とディロフォ君が睨んでいるような気がしていたので、そろそろ塗ってやりましょう。

さて、どういう色&模様にするか悩むところですが、参考にしようとネットでいろいろ見てみるとそれこそ千差万別!
なので、自由に塗れば良いんじゃない?ということでやってみました。

まず裏側の腹の部分を残す感じで全体をダークイエローで。
続いて背中を中心にあずき色で模様を入れ、エリマキの裏や頭のトサカをロシアングリーンで塗ってみました。
裏側はセールカラーです。
画像


画像


塗装自体はエアブラシですが、所々筆で修整しています。

エリマキの表側は映画に出てきたやつを手本にこんな感じ。
画像


裏側
当初あずき色にしてみたんですが、なんか違う感があったのでこの色に
画像


腹回り
画像

なんか微妙な感じがしないでもないですが、息抜き(遊び)なので勘弁してください(笑)

あとは目や舌、歯、爪などを塗り分けて全体に墨入れすれば少し雰囲気も変わると思います。
最終的には爬虫類っぽく艶ありに振る予定です。

息抜きなんで次回はまた少し先になると思いますが、その時には完成のご報告ができるかな?

あ、そうそう・・・

ミイラ男ですが、やっとベースを付けました
楕円の木板を買ってきて水性ウレタンニスを塗って仕上げました。
画像


木板との取付けはエポパテです。
けっこうしっかり付いてますので大丈夫でしょう。

ちなみにもうすぐ公開になるトムクルーズ主演の「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」は往年の映画「ミイラ再生」をリブートした作品だそうです。
詳しくはコチラ

この映画はダークユニバースの第1作で、映画の中に今後シリーズ化していく作品の「半魚人の手」のホルマリン漬け?やドラキュラの頭の骸骨などがチラッと出てきます。
今後往年のユニバースのモンスター映画を次々リブートしてシリーズ化するそうで、「透明人間」の主役にはジョニーデップが決まっているらしいですよ。

私も今後ドラキュラや狼男、フランケンシュタイン等、順次製作していく予定ですので、グッドタイミングです(笑)

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2017年07月19日 17:15
久々のディロフォ君ですね。
背中の「小豆色」がいいですね。
は虫類独特の「テラテラ」したウロコの光が出せるといいですね。
息抜き製作でも息を抜いていないヒロシさんでした。
あきみず
2017年07月19日 20:35
恐竜はうちの孫も、大好きで 名前なんか
一杯知っています 恐竜図鑑を見ると
色が、わかりますが、実際はどうかわかりません 自分の難じる所で いいと思います。
ヒロシ
2017年07月19日 23:47
日の丸航空隊さん、小豆色は前から持っていたもので、ちょうど目にとまり「これ良いかも」ということで使ってみました。

息抜きでも妙に息抜きできません(笑)
ヒロシ
2017年07月19日 23:49
あきみずさん、子供は恐竜大好きですよね。
色や模様は実際には分らないので、自由に塗ることが出来て楽しいです。

この記事へのトラックバック