ハセガワ1/48 ヘンシェルHS129 B-1/2 #8

サフを吹く前にやろうと思っていた前照灯の工作をすっかり忘れていました。
ということで、お題の合間にその工作です(^^;

キットの透明パーツは内側にレンズ状の凹みがあるので、そこをシルバーで塗り翼に嵌めてみましたが・・・
画像

上下にかなりかなりスキマが生じ、見た目が最悪

どうしようか考えたんですが、試しに周りをマスキングして透明レジンを充填してみました。
画像


固まったらマスキングしたままサンペ掛けし、マスキングテープの厚みと均一になるくらいになったらマスキングを剥がします。
画像


画像


マスキングを剥がしたら翼の表面と均一になるまで慎重にサンペ掛け
画像


そしてコンパウンドで磨きます
この時点ではレジンとクリアーパーツの境が分かるんですが・・・
画像


クリアーを塗るとほとんど分からなくなります
画像


因みに作業工程写真は2機あるので、途中で2機のうちどっちかが使われているので見た目違うところがありますがご了承くださいね
あとはこの前照灯をマスキングして塗装に備えました。

時間があるときに下面だけでも塗装出来ればいいなぁ・・・

でわ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

0-sen
2017年08月23日 19:39
ヒロシ殿、今晩は! 
スピットを手掛けられたと思っていたら、今度はHs129ですね。前照灯は中々ピタッと合いませんよね。He111の製作時を思い出してしまいました。透明レジンでの修正、ナイスです。私も参考にさせて頂きます。
スマホの方、復活しましたが、また壊れるかもしれません(笑)
ヒロシ
2017年08月23日 23:50
0-senさん、こんばんは。
お題の合間、というか息抜きに色々なキットを弄ってます(笑)
透明レジンは便利なので模型製作の幅がh広がりますね。
2017年08月25日 07:29
おはようございます。
昨日、「富士総合火力演習」から帰還しました。

着陸灯のクリアーパーツは、ピッタリと合う物が少ないですね。
自分も透明レジンは重宝しています。
これは、一つ持っていると、いろいろと便利ですね。
応用次第で、幅が広がります。
ヒロシ
2017年08月25日 08:40
日の丸航空隊さん、おはようございます。
「富士総合火力演習」お疲れ様でした。
またレポート楽しみにしています。

仰る通り着陸灯(前照灯)で、ぴったりと合うのは稀ですね。
透明レジンを使うようになってから、いろいろな用途に使えて幅が広がりました。

この記事へのトラックバック