タミヤ1/24 スカイライン2000GT-R(箱スカ)製作記#18 完成

ということで、どうにか3日のオー集に間に合い完成しました。
完成したのは前日の午前零時少し前!
画像


では完成までをご覧ください。
ただ急いでいたのであまり写真は撮ってませんが・・・

ワイパーはさかつうのセットに入っていたエッチングを使用し、メッキシルバーNEXTで塗装。
画像

このエッチング、ちょっと厚みがあり硬くてアームのところを曲げるのが難しかった。。

画像


このウィンドー下のパネルは3か所+ネジで留まっていますので、チューナーモデルスの0.6mm頭のリベットを使用しました。
ちゃんと+ねじになっているのよ(笑)
画像


画像


フロントフェンダーにはエンブレムがあり、キットにはメタルインレットが付ていますのでとりあえず貼りました。
画像


そしてエンブレムですが、実車はかなり厚みがあります。
本来はこのメタルインレットにGTのデカールを貼っておしまいなんですが、それじゃ芸がないってことで、0.5mmのプラバンでエンブレムの台座を作りました。
画像


それをメッキシルバーで塗り(筆塗り)、デカールを貼りました。
上からはエナメルのクリアーで保護。
画像


そしてメタルインレットを剥がしそこに張り付け。
画像


同様にリアのオーナーメントも最初のころに作っておいた台座に、ストリートカスタムについていたエッチングのエンブレムを貼りました。
でもちょっと厚かったかな(^^;  あ、鍵穴もさかつうのエッチングです。
画像


5SPEEDはストリートカスタムのエッチングです。
画像


Cピラーにある丸いS
キットは丸いメッキパーツにデカールを貼るようになっています。
で、最初はそのパーツに、さかつうのエッチングに付いていたものを貼ってみたんですが、ボディに付けると出っ張ってしまいカッコ悪!

そもそもそんなボディから出っ張っていません。
画像


そこでボディの凹みにそのままエッチングを貼る方法に変更しました。
因みにこのエッチングもメッキシルバーで塗装しています。
画像


シートベルトもストリートカスタムのエッチングと旧モデラーズのベルトのでそれらしく。
画像


エンジンルームの最終形態
実は当初付けたタワーバーのストラット固定ナットは、ボンネットを閉めると干渉してしまいボンネットが閉まらなくなってしまうことが判明し、以前ホビフォでもらった汎用エッチングにあった六角ボルトっぽいものに変えました。
画像


画像


アクセルからスロットルまでのリンケージはこんな感じです。
画像


ワタナベのホイール
このあとセンターのところをチタンシルバー、ナットをセミグロスブラックに塗り、自作のエアバルブを追加しました。
画像


てなわけで完成です!
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


やっぱりこのリアのハの字だよね
画像


当初作り始めたキットは通常バージョンでしたが、数年前にワタナベホイールやタワーバー、スポイラー、エッチングパーツなどがセットになった「ストリートカスタム」バージョンが発売され、キットにはタミヤのカスタマーで取り寄せたそれらのパーツを使いました。
また当初から「さかつう」のD.UPセットも買ってあったので、それらも使用しました。

キャブは「さかつう」にセットされていたホワイトメタルのものを使おうと思っていたところ、モデラー仲間のミゾロギさんが3Dでウェーバータイプのキャブを製作されました。
今回はそれを購入し(ネットで一般販売されてます)、ファンネルは「さかつう」に付属していた挽き物を使用しました。

ワタナベホイールはキットのままだとリムが浅いので、フジミのワタナベのリムを輪切りにカットし、タミヤのホイールと合体させ、前後とも深リムにしました。
またタイヤは最近ヨコハマが復刻するということでも話題になっているアドバンHFtypeDです。

タイヤはリアのみサスペンションパーツを小加工してハの字になるように加工したぶん1㎜ほど車高が下がってます。

ボディカラーに関しては、最初ブラウンにしようかと思ったものの気が変わってシルバーに変更しました。
このシルバーの色味に関しては、実際に奥多摩に来ている実車を観察しました。
するとシルバーには2種あることがわかりました。

一つはいわゆるシルバーですが、最近の車とは違い暗めのシルバー。
もう一つは緑がかったシルバー(グレアシルバーメタリック)で、今回の作品もこの色に似せて塗っています。
調べたところによると、緑がかったシルバーは初期の4ドアを含めたGT-Rに、そして暗めのシルバーは後期のGT-Rに用いられたようです。

タミヤ1/24 ニッサン スカイライン2000GT-R ハードトップ
製作開始:2017年4月27日
完   成:2018年2月 2日
価   格:¥2,000


さて、暫くカーモデル製作が続いたので5月のSHSに向け飛行機メインに戻りますよ。

では!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

120sec
2018年02月04日 14:46
ヒロシさん、ハコスカ完成おめでとうございます!!
いやあ、かっこいいなあああ!!!
足回りが超絶にかっこいいですね!
ぜひ実物をみてみたいものです!!
手を入れるポイント、すごく勉強になりました。
ケンメリも楽しみにしています!!
2018年02月04日 17:04
オー集お疲れ様でした。
楽しかったです。
また宜しくお願い致します。(誘って下さい。)
後輪の「ハの字」が誇張されすぎていないところが良いですね。
エンブレム関係も、かなり苦労された様子。
それを感じさせないのがプロですね。
キャブとホイールは手に入れたいです。(笑)
ひろ
2018年02月04日 20:39
完成おめでとうございます。
会場で実際に見たかったです。
ヒロシ
2018年02月04日 21:27
120secさん、ありがとうございます。
途中作例があったりしてだいぶ掛かってしまいましたが何とかオー集に間に合いました。

ケンメリはまだ再開する予定ではありませんが、来年のオー集には完成した姿でお披露目したいです。
ヒロシ
2018年02月04日 21:35
日の丸航空隊さん、お疲れ様でした。
エンブレムはやった甲斐があったかな…と
もしGT-Rが自分の愛車だったらこんな風にしたいなぁ~という作品になりました
ヒロシ
2018年02月04日 21:36
ひろさん、ありがとうございます。
SHSでも展示予定です。
静岡行きましょう(笑)
たかとと
2018年02月04日 21:48
ヒロシ様
こんばんは。
細部に至るまで細かく手が入っていて見事な仕上がり。流石です!
ホイール、車高、タイヤのバランス。今も大事に当時車両を足元を引き締めている。そんなオーナー像が見えてくるような佇まいです。
近所にグリーンかかったシルバーのおそらくGT-Rルックの車両がメカニカルノイズを立てながら止まっているのを見ました。痺れましたね!!
ケンメリも期待しておりますヨ!
ヒカル
2018年02月04日 22:04
オー集お疲れさまです。
やはり実物は凄かったです。
ボディカラーも良かったですよ~。
ヒロシ
2018年02月05日 08:49
たかととさん、ありがとうございます。
久々の市販車は色々大変でしたが楽しめました

一昨日の「おぎやはぎの愛車遍歴」のゲストが清水宏保氏だったのですが、彼の亡き父が昔乗っていたということで最後にケンメリGT-Rが出てきました。
しっかり録画しているので後々参考にします(笑)
ケンメリは静岡HS前後に本格的に再開でしょうか。
ヒロシ
2018年02月05日 08:50
ヒカルさん、オー集お疲れ様でした。
楽しかったですね。
皆さんに見てもらえたので頑張って完成させて良かったです。
たかとと
2018年02月05日 22:50
ヒロシ様
こんばんは。
清水氏の会もちろん見ました。この番組毎回録画して「これは」の車種を編集してBDに撮りためてます!
ヒロシ
2018年02月05日 23:57
たかととさん、やっぱり(笑)

この記事へのトラックバック