プロヴァンス1/43 ジャガーE2A ル・マン#2

ボディの塗装に入りましたよ~
43は小さいし、下地さえできちゃえばすぐ塗れます
画像


画像


塗料はファンデーションホワイトですが、う~ん、もう少し黄ばんだ感じの所謂69番のグランプリホワイトみたいな方が似合うかな?
この上から塗るか?ちょっと考えましょう。

で、キットにペラっと入っている1枚の組み立て説明(というか塗装説明)には、ボディカラーはマットホワイトだよと書いてありました。
画像


上がフランス語で下が英語。
BLANC MAT=マットホワイトの意
画像


え~~!艶ありじゃなくてつや消しだったの?という疑問がわいて、またググってみるとやっと当時のル・マンのレース中の写真など数枚を発見(もちモノクロっす)
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


これ見るとやはりつや消しのような感じですね。
まぁ、カッサカサのつや消しではなく、しっとりとしたつや消しの感じといえばいいのかな。

ただデカール貼るには艶消しじゃ密着しにくいんで、このあとクリアー吹いてデカール貼ったら艶消しクリアーを吹くことになるのかな。
当初普通にピカピカ仕上げのつもりだったのでウレタン吹こうと思ってたんですが(笑)

やっぱりレーシングカーとえいばピカピカボディにしたくなるんですよね。
どうしようかぁ・・・

それとブルー2本のセンターラインですが、キットの指示ではフロントグリルのすぐ上にある(ゼッケンサークルのすぐ下)ラインの前端のデカールを貼るようになっていますが、どうやらル・マンに出場したときはこの部分にセンターラインの前端はなかったようです。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2018年03月29日 20:34
今晩は。
今日は暑いくらいでしたね。

ボディー塗装はつや消しホワイトなんですね。
サテンホワイト?シルクのような艶があるようで無い感じ?
になるのかな?
レーシングカーでは珍しいですよね。
どうしてもツヤツヤにしたくなってしまいますよね。
どのような感じにされるのか、楽しみにしています。
ヒカル
2018年03月29日 23:06
最後から2枚目は艶有に見えます。
なんかフロントゼッケンより前にストライプがある車両は艶ありぽいような???

説明書の四角枠内はボディはホワイトとしか書いてない感じですがいかがでしょ???
説明書の拡大図だと幌は艶消しだよみたいな(笑)
ヒロシ
2018年03月29日 23:17
日の丸航空隊さん、こんばんは。
本当に今日は暑かったですね。
あまりに暑かったんで仕事の作業着を夏服に変えました。

ボディー塗装ですがヒカルさんが仰ってるように幌の部分だけが艶消しととれますね。
ボディは確かにホワイトとしか書いてないみたいです。
やっぱり艶ありかな?
ヒロシ
2018年03月29日 23:29
ヒカルさん、説明書の四角内に確かにそのように書いてありますね。
実は当初幌の部分に線が引いてあるので、幌が艶消し白なのかな?と思ってました。

ということでボディは艶ありでいきます

この記事へのトラックバック