プロヴァンス1/43 ジャガーE2A ル・マン#3

ボディは最終的にグランプリホワイト(69番)を塗装して上からスーパークリアーⅢを吹きました。
それにしてもボディカラーに69番使ったのはかなり久しぶりです。

で、いよいよデカール貼りです。

まずはリアのセンターラインから貼ってみたんですが、なんかちょっと太い感じがしたので実車写真と比べると、ヘッドレスト後部の膨らみのところにラインは掛かってないんですよ。
またボンネットも実車では左右にある放熱のスリットに少しだけラインが掛かる程度なんですが、デカールだとその掛かり具合も大きいんですよね。
画像


実際、デカールの質も含め、このフロントスリットの凸凹にデカールが綺麗に貼れるか疑問だったのでここは塗装で再現することにしました。

まずはラインの幅に切り出したマスキングテープを貼ります。
幅はデカールが9㎜ちょいあったのと、ヘッドレスト後部に掛からないところで8mmにしました。
画像


次に細切りマスキングテープを両端に貼って、8mm幅のマスキングを剥がします。
画像


ゼッケンサークル部分の丸を含めマスキング。
画像


ブルーを塗装。
使用したのはフィニッシャーズのピュアブルー
画像


マスキングを剥がしてみました。
画像


画像


はみ出しもほとんどなく綺麗に塗装できました!
あとはゼッケンなどのデカールを貼ればOKですね。

シャーシの室内側もシート、インパネなどの塗装は終了しています。

あとはホイールのスや欠けの修正をしなくは・・・

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年04月02日 12:51
ライン塗装、良いじゃないですか。
デカールより断然こちらの方が良いです。
ラインが入ると、ジャガー特有のロングノーズがはっきり見えてきますね。
室内も出来上がっているとの事なので、ホイールとクリアー吹きに集中できますね。
ヒロシ
2018年04月02日 13:45
日の丸航空隊さん、最初はデカールを使うつもりでいたのですが、結果的に塗装でやって正解でした。
思ったよりもきれいに仕上がって大満足です
ひろ
2018年04月08日 13:57
グランプリホワイト、良い感じですね(^_- )☆
ヒロシ
2018年04月09日 00:30
グランプリホワイトはかなり久しぶりにボディカラーに使いました。
昔はよく使ったんですけどね

この記事へのトラックバック