マルイ1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS #9

めちゃめちゃ熱かった連休も今日で終わりです。

しかしこの暑さはまだ最低でも1週間は続くらしいっすよ

とにかく夏バテ&熱中症に気を付けて乗り切りましょう。


さて、パンテーラはボディをマスキングしてブラックを塗装しました。
実はフロントとリアの塗分けラインの見極めに苦労したんですが、それは実車とキットのバンパーの違いやボディラインのわずかな違いからくるもののようですが、何とかマスキングを終えました。
画像


マスキングを剥がしました。
まずまずの仕上がりです。
画像


LED照明の下ではこんな感じ
画像


が!しかし!
フロントのルーバーのところの塗分けを間違えてました。
ボンネットとルーバーの間のところはボディカラーなんですが、うっかり黒で塗ってしまいました。

そのままというわけにもいかないのでリカバリー開始っす!

画像


余分なところをマスキングして、薄め液をしみこませたクレオスの先の尖った綿棒で塗料をふき取ります。
こういうとき、塗分け前に上からクリアーを軽く上塗りしたのが幸いします。
画像


しかし若干下地が出てしまった部分や、黒い塗料が縁のところで残ってしまったりしたので、再度マスキングして今度はグリーンを吹きます。
画像


画像


ルーバーのところはこのあと全体にクリアーを吹くので、埋まらないようまだマスキングはしたままです。
画像


このあと全体にもう1度クリアーを塗装し、デカールを貼ります。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年07月17日 08:29
グリーンとブラックのコントラストがたまりません。
ルーバーの周りはグリーンだったのですね。
細かな心配りでどんどん良くなっていきますね。
デカール貼りが終わればトップコートに移れますね。
ヒロシ
2018年07月17日 13:45
日の丸航空隊さん、ルーバーのところの塗り分けをミスってしまいましたが、何とかリカバリーできました。
クリアーを吹いたらいよいよデカール貼りです。

この記事へのトラックバック