マルイ1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS #14

パンテーラは再度サフを吹き、#1200番でサンペ掛けして下地を整えました。
画像

なんだか以前にも見たような光景です
デジャブ~(笑)

ボディカラーは迷ったんですが結局前と同じグリーンにすることにしました。
但し、ル・マングリーンを少々足して以前よりほんの僅か濃いめになってます・・・と言っても見た目ほとんど分かりません。

まずはファンデーショングリーンを塗装。
前回はどちらかというとグリーンというよりブルーに近かったので、今回はファンデーションホワイトにグリーンを加え、さらに少しイエローを加えてみました。
画像


さてここからボディカラーの塗装ですが、前回はグリーンを塗装した後にボンネットなどのブラックをマスキングして塗装しましたが、やはりグリーンの上にブラックを塗るのでどうしても塗膜が厚くなりがちです。
そこで今回は先にブラックを塗装してからグリーンを塗装しようと思ってます。
画像


この塗り方だとマスキング回数が増えますがまぁ、仕方ないですね。

ということで今回はここまでっす!

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

nanapapa
2018年08月25日 11:30
パテにはけっこう泣かされますね。
臭いが苦手なのでポリパテは使いませんが,かつてエポパテで完成後にヒケて来て痛い思いをしました。今は自分も瞬着です。^^
数をこなしているヒロシさんでさえこんな目に遭うので,自分なんか用心深くして間違いのない方法しか採れません。(^^
最近水抜き剤を使う人が増えましたね。今度自分も使ってみようかな。(笑)
ヒロシ
2018年08月25日 12:18
nanapapaさん、今回のようなことは初めてでしたが、もしかするとウレタンの溶剤のせいかもしれません。
ラッカー系では今まで一度もなかったので。。
でも今後はボディカラーを塗装する部分は瞬着にします。

水抜き剤は安いしプラモ侵さないので良いですよ。
ただ匂いがきついのでマスクは必須です(笑)

この記事へのトラックバック