マルイ1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS #19

ボディの研ぎ出しが終わりました
画像

でもなんか今回は表面が平滑になってません。
ボディに写り込んでいるライトを見ても畝っていますよね。

どうやら、最初に使ったタミヤのスポンジヤスリ(#1500)がいけなかったみたい。
このタミヤのやつは通常の耐水ペーパーの番手と同じでもかなり荒い感じがするんですよね。
失敗だったなぁ・・・

やはり地道に耐水ペーパーの#1500からやるべきだね

あと実はリアのハッチの角とか数か所にカド出しちゃいますた
画像


画像


画像

幸いあまり目立つところではなかったのでタッチアップでリカバリーしました。
本当は軽く水研ぎした後にもう1回ウレタンを吹くという手もあって、そうすると塗膜も厚くなってカドが出にくくなるものの、やはり塗装が厚くなる分ボッテリとした感じになると思ったのでしませんでした。

因みに上の画像ではまだ擦り傷が残っていますが、このあと3Mのハード2、さらにセラミックコンパウンドで磨いたので、だいぶ消えてます。
でも最初のスポンジヤスリのせいで深いキズが入っちゃったみたいで、最終的には少し残っちゃいました。

あとは窓枠やサイドのフィンのところを艶消し黒で塗り分ければ、最終的な組み立てに入れます。

あ、そういえばウィンドーパーツは一回磨かないとダメなんだっけ?
確かたかととさんがウィンドーパーツ磨いていたような・・・

今月もあと1週間!
このパンテーラとP-40の両方の完成はちょっと無理っぽいので、どちらかの完成を目指します。
現状、P-40の方が完成に近いかな。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年09月26日 07:23
パンテーラにまたまた災難ですか。
スポンジヤスリは大雑把に削るのに向いているようですね。
タッチアップ、上手くいってリカバリー出来ると良いです。
ヒロシ
2018年09月26日 08:36
日の丸航空隊さん、スポンジヤスリの番手を信じてはいけないですね。
#1500なのにやけに削れるなぁと思ったのでそこで止めればよかった(苦笑)
タッチアップは何とか上手くいきました。
あとはこのまま問題なく完成してくれるのを祈るのみです

この記事へのトラックバック