お買い物雑記帳

またまたお買い物のご報告でし。

先日ガネットさんのHPを数日ぶりに見てみたら、ミス・アメリカのデカールが出てるではありませんか!
しかも1/72と1/48の両スケールで出ています。

ちうことで早速ちうもんしたんですが、48はすでに完売!
仕方なく48は再入荷待ちということで72のみ発送していただきました。
画像


画像


デジタルシルク?という印刷らしく、どうやらプリンターでシルク印刷したものらしいです。
画像


なので小さな文字とかはちょっと不鮮明な感じがしないでもありません。
画像


でも自分で印刷とか、手描きすること考えたら全然問題ないレベル。
画像


P-51Dはこのミス・アメリカとイエローマスタング(アクロバットマスタング)の2機はいつか作って並べたいと思っていたので、やっと願いが叶います。

ちなみにイエローマスタングのデカールは72、48ともすでロケッティアデカールさんのを確保済み。
これは72の方で、ミス・サンタバーバラと2種セット。
画像


画像


画像


とりあえず来年の早いうちに72で3種並行製作行ってみようと思います。
問題はベースキットをどれにするかですね。

ハセガワ、タミヤ、エアフィックスとそれぞれ3種別に作るか、どれかのメーカー(タミヤかハセガワかな)に絞って作るか・・・
ちょっと考えましょう。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年11月01日 16:55
コメント遅くなりました。
マスタングのデカールガネットさんのHPで見ました。
いずれは作りたい機種ですね。
キャノピーの分割ではハセガワに軍配が上がってますね。
ヒロシ
2018年11月01日 18:04
日の丸航空隊さん、コメントありがとうございます。
エアレーサーとかアクロバット機は大好きで、特にこの2機はコレクションに加えたいですね。

エアレーサーということを考えると、機体表面のシンプルなディテールや仰るようにキャノピーの分割、それに機種の形状を考慮するとハセガワの方が良いですね。
ただプロペラブレードの形状はタミヤのF-51Dに付属しているカフスのないタイプじゃないとダメなので、そこをどうするかですね。
でも何とかして来年早々には着手したいです。

この記事へのトラックバック