サニートラック(ロングボディーDX) #7

皆さん、、改めまして、今年もよろしくお願いいたしますね。

さて、新年1発目の製作はサニトラです。
昨年中に完成させたかったのですが、モラン3機が意外に手が掛かり、さらに年末の雑用で忙しくて思うように手を付けれませんでした。

まずはボディの研ぎ出しを残りの3M、セラミックコンパウンドまで掛けました。
(コーティングポリマーは完成間際に掛けます)
そして窓枠やフロントグリル周りのモールの塗装を行いました。
画像

マスキングをしてガイアのEXブラックを塗り、その上からメッキシルバーNEXTを塗装

画像


画像


フロントウィンドーはウェザーストリップの真ん中にメッキモールがあるので、0.4㎜幅のマスキングテープを中心に貼り、そのうえで艶消し黒を塗装しました。
画像


まずまずの仕上がりでしょうか。
因みに三角窓の金具の一部はまだ塗り分けていませんよ。
画像


フロントグリルを試しに仮組みしてみました。
グリルはスミ入れした方が良いかな?
チンスポイラーは志賀昆虫のインセクトピン00号です。
画像


ホイールも前回までのシルバーからグロスブラックに塗り替えました。
あとでエアバルブ付けなくては
画像


画像


あとは荷台を取り付けて、ライト類、小物などを付けて最終組み立てすれば完成です。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ヒカル
2019年01月03日 01:45
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致しますm(__)m

この時代のウインドウモールってめんどくさいですよね。

ヒロシ
2019年01月03日 09:12
ヒカルさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします

この時代のはホント面倒ですね。
毎回どう再現しようか迷います(笑)
オートビルダーS
2019年01月03日 09:12
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

サニトラ、グリルが入るとぐっとかっこよくなりますね。
ところでメッキシルバーnextにマスキングテープを貼って、剥がれた部分とかはなかったですか?
2019年01月03日 16:04
窓枠塗装、参考になります。
キットにもうっすらスジ彫りがありますね。
アウディやりながら、サニトラが気になって気になって仕方がありません。
箱を開けたり閉めたり、ボディー出したり仕舞ったり。
ヒロシ
2019年01月03日 17:23
オートビルダーSさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。

メッキシルバーNEXTにマスキングテープを貼る場合は粘着力を少し落とした方が良いと思います。
今回の場合は0.4㎜と細かったので、特に粘着力を落とさなくても(というか落とすと0.4㎜しかないのでちゃんと付かなくなります)大丈夫です
ヒロシ
2019年01月03日 17:25
日の丸航空隊さん、窓枠は面倒ですがやると見栄えも良くなりますね。
サニトラ始めちゃいましょう(笑)
私は上手くいけば今晩完成しそうです。
120sec
2019年01月03日 22:49
ヒロシさん、あけましておめでとうございます!
いやあ、サニトラ、室内といいフロントグリルといい、かなりリアルな仕上がりですね!
自分もサニトラは積んでいますので、ヒロシさんの仕上がりがすごく楽しみです!
今年も宜しくお願いいたします!
black?
2019年01月04日 02:02
ヒロシさん、こんばんは。

待ってました、サニトラ!

このフロントを見ていると溜め息が出ます。ヨダレも出そうです。
うぅぅ、もうすぐですね。完成写真が待ち遠しいです。
ヒロシ
2019年01月04日 09:45
120secさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
昨晩頑張ったのですが、ちょっとしたトラブルもあり完成せずでした。
今日には何とか…
ヒロシ
2019年01月04日 09:47
black?さん、あともう一息というところでアクシデント(バンパーが折れました)
でも何とかリカバリーは出来そうですので、今日中の完成を目指します。
ひろ
2019年01月04日 13:23
おおっ、ウェザーストリップの真ん中にシルバーモールが入ってる!
本年もよろしくお願い致します
ヒロシ
2019年01月04日 17:16
ひろさん、ウェザーストリップは面倒ですね(笑)
でも国産旧車には多いので避けて通れないのが辛いところです。

この記事へのトラックバック