ARMA HOBBY 1/72 PZL.P7A その4

この土日は寒さが多少和らぎましたね。
そんなこの週末でPZLはデカール貼りまで終わりました。

プロペラはかなり分厚かったので薄く削ってシャープにしました。
左修正後、右修正前
画像


修正前
画像


修正後
画像


さて、いよいよ塗装です。
サフはグレーにするか黒にするか迷いましたが、結局黒サフにしました。

そして翼裏面から塗装です。
色はライトブルーグレーとのことで、FSナンバーはFS36473です。
一応調べてみるとドイツ機用の117番が近いようなのでそれで塗ってみました。
画像


ちなみにFSカラーはコチラのサイトで大体の色が分かります。

で、いきなり塗装終了です(^^;
パネルラインは下地の黒サフをうっすら透けるような感じで塗り、その後一段明るくした自家調色のカーキをパネルごとに吹いて少々退色した感じにしました。
画像


最初に修正したプロペラもスピンナーに取り付けますた。
0.3㎜の真ちゅう線を埋め込んで強度アップ!
画像


このスピンナーとブレードのフィッティングは心配していたんですが、ノープロブレムでした。
画像


一旦全体にクリアーを軽く塗装してデカール貼り。
画像


画像


実は最初に貼ったのは下面左側の国旗マークなのですが、綿棒で押し付けてる際に一部が張り付いてしまい焦りました。
画像


何とか綿棒から剥がして貼りましたが細いラインが無くなってしまいました
赤い四角も形が歪になってしまいました。
しかも塗装時に埃を噛んでいたようで・・・
画像


とりあえず何とか修正(^^;
やはり最初にデカールを貼るときは目立たない翼の裏面とかが良いですね(笑)
画像


失敗したのはその翼裏面1か所だけで後は問題なく貼れました。
実は貼るときに気が付いたんですがこのデカールカルトグラフ製でした。
どうりで軟化剤にも適度に柔軟になり、貼りやすいわけだ。
画像


タイヤはマスクシールが付属しているのでホイールをマスキングしました。
因みに風防用も付属しています。
画像


この分でいけばあと数日で完成しそうです。
今月中の完成は堅いかな

ではまた!

この記事へのコメント

2019年02月18日 08:13
おはようございます。
塗装とデカール貼りが終わりましたね。
上面の色は良い色がでましたね。

デカールで少しトラぶったみたいですが、リカバリー出来てよかったです。
上面の国籍マークは左右でずれていて良いのでしょうか?

タイヤや風防のマスクまで付いているなんてお買い得な感じのキットです。

もうすぐ完成ですね。
ヒロシ
2019年02月18日 10:38
日の丸航空隊さん、デカールはカルトだったので、綿棒に張り付いても何とか剥がせました。
これが普通のだったらぐちゃぐちゃになってリカバリーが大変になるところでした。

国旗マークがずれているのはマーキング図通りなんです。
よくわからないのでその図を信じて貼りました(笑)
black?
2019年02月19日 19:28
ヒロシさん、こんばんは。

デカールは、上手くいかなかった時、
いつも衝撃が走ります。。。
修正お疲れさまでした。。。

塗料に書かれているFSって何だ?って、
思っていたのですが、スッキリしました!
今の今まで知らなかった(爆)。。。
ありがとうございます(笑)。
ヒロシ
2019年02月19日 19:52
black?さん、こんばんは。
今回は私も衝撃が走りました(笑)
でも被害は最小限だったので助かりました。

FSナンバーは飛行機、特に第二次大戦機や現用ジェット機の時は必ず出てきます。
要するに色味(色調)を数字で表しているんですね。

この記事へのトラックバック