タミヤ1/12 マトラMS11 製作記14

皆さん、こんにちは。

さて、なんだかんだでSHSまで残り1ヶ月ほどになってしまいました。

マトラの現在の状況に正直少し焦ってます。

まだモノコックボディ&カウルの塗装さえしていない・・・やばいっす!

今年は模型電動士さんが同じマトラをモーターライズで製作され、静岡で並べましょう!てな約束をしてるので何とか完成させないといけません。

モケデンさんの方はもう塗装も終わり最終組立てに掛かられているという状況ですから、この遅れは致命的です。
とにかく早く塗装に入りたい!今はそんな感じなんですが、1つ迷っているのがブレーキのシリンダーをどうするか?ということ。

実はモケデンさんはモーターライズで走らせるべく足回りにベアリングを入れたりされているんですが、見えるところはしっかりとD.UPされていて、このブレーキシリンダーも自作しておられます。

先のシリンダー自体はキットにパーツもありませんし、フロントノーズの中でオイルタンク?とフロントバルクヘッドの間にあってあまり良くは見えません。
これを自作して追加するべきか否か。。

実車はこうなっています。
画像


正直これを付けるとなると、既に塗装の終わっているオイルタンクの取付け脚を改修しないといけませんし、マスターシリンダーのタンクを3個自作しないといけないです。

またキットは前輪のステア機構が実車とはまるで違う形状なのでさらにシリンダーが良く見えません。
もちろん追加すれば「おお!作ってある!」という、見た人への自慢?にはなりますが、もう時間がありませんし、よく見えないものを作る時間が惜しくなりました。

なのでここは潔くスルーすることにしました
この借りはいずれまた作るであろうタミヤのF1(1/12)キットで返しますよ

そうと決まったらどんどん進めましょう。

問題のフロントバルクヘッドは、左右にL字のプラ材でブレーキホースの受けを作り、下部にあった四角い穴もプラバンで埋めました(まだ処理途中です)
画像


そしてモノコックと上部のカウル類を仮組みしてみました。
画像


すると修正してもうOKだと思っていたここに大きなすき間と段差が!
画像


画像


ここは0.3㎜のプラ板を貼りパテを盛って修整します。
画像


反対側も少々すき間が気になったのですが、こっちはすき間だけだったので0.3㎜プラ板を断面に貼りました。
画像


で、削って合わせて、削って合わせてこんな感じに。
このあともう少し微調整してます。
画像


反対側
画像


ウィンドシールドは裏表磨いて、リベット留めする穴をカウルと合わせて開けました。
画像


数は実車と同じです。
画像


画像

このウィンドシールドですが、よく見るとまだ少しペーパーキズが残っています。
本当は完璧に磨いて消したいところですが、パーツがかなり薄く、実際磨いている最中に一部に歪が生じてしまいました。
あまり追い込んで割ったりしたら元も子もないのでこの程度で終わりにしています。

さて、ウィンドシールドが付くコクピット周りの上部カウルですが、車体への固定を考えないといけません。
どうしようかいろいろ考え、ICソケットを流用して固定することにしました。
画像


このソケットの差し込み部分を取り出し
画像


元々あった穴を埋めた付近に挿入します(裏から黒瞬着で固定)
画像


画像


カウルの方はφ0.5㎜の洋白線のピンを埋め込みました。
画像


フロント側は厚みがあったのでそこに穴を開け差し込み。
画像


リア側は薄かったので、プラ棒を接着してそこに。
画像


これで何とかカウルが固定できました。
順序は逆ですが、最初にカウル側にピンを埋め込み、後から車体側を位置確認してICソケットのパーツを埋め込んでます。
画像


ただなぜか左側だけ内側に湾曲してしまいます。
ピンとソケットの位置が若干ズレたせいかもしれませんがよく分かりません。
画像


仕方ないので補強も兼ねて裏に真ちゅう線を黒瞬着で接着しました。
画像


これで仮組みしてみましたが、前とあまり変わりませんねぇ
画像

本当はもっと前方まで真ちゅう線を伸ばせば完璧に直せると思うんですが、ちょうどメーターパネルのパーツと干渉してしまうため、これ以上前へ伸ばせません。
まぁ、色塗ってスポンサーマークなどが入れば気にならなくなるかな?

あとはリアのブレーキホースの車体側の受けを作れば塗装に入れます、入れるはず、いや入れるでしょう(笑)

今年のGWは最大10連休とか騒がれていますが、私の方は今のところ27日と1日~4日辺りまで仕事です。
また29日は大事な宏美さんのコンサート(国際フォーラム)があるので、連休中まる1日模型に割けるのは2~3日しかありません。

逆算すると今週中には塗装作業に入り、週末にはデカール貼り&クリアーコートまでいきたいですね。
クリアーはやっぱウレタンかな?

とにかく頑張りましょう・・・あれ、P-40はもう間に合わない?(^^;

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年04月08日 16:09
マトラのブレーキマスターは付いていなかったのですね。
モーターライズだから?
設計が古いから?
何れにしても残念ですね。

カウルのICソケットは頑丈そうで良いですね。
カウルが合わなかったのは何故でしょうね。

塗装にも入らなければならず忙しいですが、頑張って下さい。
BMポータルサイトご覧になりました?
ヒロシ
2019年04月08日 21:25
日の丸航空隊さん、ブレーキマスターが付いてないのはその両方だと思います(笑)

カウルが合わなかったのはほんのちょっとのズレかもしれません。
ポータルサイトの件はBMのSNSで知っていますよ。
black?
2019年04月09日 08:31
ヒロシさん、おはようございます。

がぁーっ!このスルーは苦渋ですよね・・・。
お気持ちお察しいたしまする。。。
またの機会にリベンジしてやってください!

塗装に入るか。入ろう。入りなさ~い(爆笑)!

P-40は、良い子なので、
暫くそっとしても拗ねないと思います(笑)。

PRESENT 〜for you*for me〜優先で!
ツアーファイナルですもんねぇーっ。
オートビルダーS
2019年04月09日 08:55
おはようございます。
やはり〆切があるといろいろ考えることがありますよね。反面〆切があるからペースよく作れるっていうのもあると思いますが。
静岡には行くつもりですので、楽しみにしています。
ヒロシ
2019年04月09日 10:46
black?さん、おはようございます。
かなり前からどうしようか考えていたんですが、やはり日程的にキツイので断念しました。

P-40も実は静岡のお題「レベル・モノグラム」のアイテムなんですが、もうたぶん無理です。
29日のコンサート楽しみなんです。
何しろ今回のツアーはこの1回だけしか参加できないので
ヒロシ
2019年04月09日 10:48
オートビルダーSさん、余裕かましてたらケツカッチンになってきました
今のところギリギリ間に合うかな?という感じです。
静岡でまたお会いできるのを楽しみにしてますよ~

この記事へのトラックバック