エアフィックス1/72 デ・ハビランド バンパイア T.11その1

AZのチップマンクがあんまりだったので別のものにしますと宣言しましたが、いろいろ作りたいものがあって悩んだ末、エアフィックスのバンパイアにしました。
画像


奇しくもチップマンクと同じデ・ハビランドの飛行機になりました(笑)

このバンパイアは昨年あたりから作るタイミングを何回か逃していたのでこの際!ということで。
パーツ数もそれほど多くないし、エアフィックスの新しいキットなのでフィッティングもイイでしょうし。
ただ聞いたところによると、双胴と主翼との取付けには注意が必要だとか。

なのでまずその部分の仮組みから。

なるほど、こういうことですね。
画像


この双胴部分を主翼に挟んで組むのですが、どうやら中にある位置決めのための凸部と翼内側との勘合に問題があるようです。

画像


凸部の上側を少し削ったら胴体側と揃うようになりました。
画像


インテークは組んでしまうと全く見えなくなるエンジンのファンも再現されてます。
画像


コクピット内は指示通りフラットブラックで。
資料もないのでそのままですが、パイロットフィギュアの出来が良いので乗せるかのせまいか思案中です。
計器盤はまだつけてません。
画像


画像


計器盤はデカール
画像


これは主翼上面のパーツですが、フラップのところにかなり目立つヒケが!
画像


画像


パテで修整します。
画像


基本的に合いも良いのでサクサクと進みます。

今回はここまで。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

black?
2019年05月31日 09:25
ヒロシさん、3連発ですみません(ペコリ)。

日の丸航空隊さんのブログとあわせて、
駆けつけ6杯状態でございます(笑)。

胴体と主翼のくっつけは、あるものの、
打って変わって、良好なキットのようですね。
安心して見ていられそうです(笑)。
私の場合は、このヒケ対処だけで、
昇天してしまいそうですが(爆笑)。

こういう胴体が2つあるのって、
士の字じゃなくなりますね。
なんて言うんだろう。漢字が思いつかない(笑)。
ヒロシ
2019年05月31日 10:04
black?さん、3連発ありがと!

このキットは6年位前に発売されたキットで、ちゃんとしたインジェクションキット、しかもエアフィックスなので安心して組めます。
ヒケは上面なので目立つんですよね。

こういう形態の飛行機はなんて言うんだろう?
井の字?
違うか…
2019年05月31日 15:08
バンパイアに変更ですね。
デ・ハビラントは一緒ですが。
このキットは買いそびれて、そのまま今に至っています。
なので、とても興味あります。

ヒケはプラ自体が柔らかいので、こういったところにでやすいのでしょうかね。
上面というのが厄介ですね。

私はピンクブ~ブ~いきます。
ヒロシ
2019年05月31日 15:28
日の丸航空隊さん、これが発売されたのは2013年頃だったと思います。
値札みると708円(やすっ!)ですが、たぶん立川のボークスで3割引きで買ったような記憶があります。

ヒケはフラップが裏表一体になっていて厚みがあるからだと思いますが、これ以外に特にマズイところはないようです。
ただオモリを入れるスペースがギリギリです

この記事へのトラックバック