ルネッサンス1/24 ポルシェ936-76マルティニ 製作記#9

皆さん、3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
ちょうど台風17号が接近し被害が出たところもあったようで心苦しいばかりです。

私はといえば21日は宏美さんのコンサートと打ち上げ、22日はお墓参り、23日は富士SWで開催されたロードスターの30周年記念イベントに出かけたりで模型はあまり進みませんでした。

ということで936も少しだけ・・・
まずは貼り忘れて上からウレタンを吹いたゼッケンですが、研ぎ出しをして何とか段差もぱっと見はわからない程度になりました(写真はないですスミマセン)

そして前回ボディにつけたフィラーキャップですが、瞬間で付けた持ち手?の小さなエッチングが取り廻しているうちに取れてしまいました。

当初は丸い上面に横着してそのまま接着したんですが、今回は目立てヤスリで凹上にスジを入れてそこにはまた杖で接着できるようにしました。
これで強度はかなり上がると思います。
P9210001.JPG

P9210002.JPG
ただ今回はまだボディに付けません。
まだいろいろとボディの作業があるので最後に付けます。

ボディ後部の2個並んでいるNASAスクープですが、片側(右側)はネットが貼られています。
キットにはエッチングの枠とネットが付属していますが、ネットの形状がダクトの形状と合わないうえに固いので、手持ちのプロホビーのメッシュに変えました。
P9240013.JPG

さて、バQパーツの切り出しと取り付けです。
フロントスクリーンはヒロのリベットで実車と同じように留める方式にしました。
P9230004.JPG

切り出して形状を合わせてボディにマステで仮止め。
P9230003.JPG

そして0.2mmのドリルで1こずつ穴を開けてリベットをすべて刺したらいったん外します。
そしてマステを剥がしたときに事件は起こりました!
P9230006.JPG

グッドイヤーのデカールが半分位持っていかれました

ウレタンクリアーのおかげで、マステに張り付いた分はそのままきれいに剥すことができましたが、さて、どうしたものか・・・
剥がれたものをそのまま貼り付けることができれば最小限の修正でリカバリーできますが、元通り奇麗にはならないでしょう
でもこのままというわけにはいかないですし、跡が残ってもある程度修正できれば・・・

考えられる方法は剥がれたものをそのまま貼り付ける(接着)という策。
ただウレタンなのでラッカー系のクリアーでは付いてくれませんし、ウレタンクリアーをここに塗っても上手くいくかどうか・・・
いったん硬化したウレタンにウレタンを塗っても溶着という点では不安が残ります。

ということで瞬着で付けることにしました。
P9230007.JPG

接着後、1500番からまた研ぎ出しして、密着しなかったスのところは上からEXホワイトをタッチアップ。
P9230008.JPG

欠けた文字はエナメルでタッチアップ。
P9230010.JPG

もっときれいに修正したところですがこれが限界!
小さな凹状のくぼみもありますが、これ以上修正を続けると二次被害がありそうなのでここで泣く泣く諦めました。
実際二次被害は起きていて、ペーパーをかけたのでスクリーンとのキワのところが少し下地が出てきてしまいました。

あ~残念!

気を取り直して続けます。
スクリーンは実車を見ると少し黄色みがかっているので、クリアーイエローで色を付けました。
そして再度リベットを刺して固定。
P9230011.JPG

かなりズレがあるし、均等になっていませんがスルーです
P9240012.JPG

さて次はヘッドライトカバーですが、これも恐れていたことが・・・
ヘッドライトが干渉して左右ともカバーが浮いてしまいます。
P9240014.JPG

P9240015.JPG

まわりはホワイトフィニッシュでガムテープ?で貼られた感じを再現するとはいえ、こんなに浮いてちゃなぁ・・・
まだ形状合わせの仮止めですが、さてどうしたらいいか?
悩みます。

完成目前でまたも問題が・・・
やはり塗装前に仮組みしておかなきゃだめだね(^^;

では!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • オートビルダーS

    おはようございます。
    完成間近でのトラブル、精神的にもきついですよね。
    私も終盤の外装小物で、いまいちな出来のものも…
    ですが、どこかで見切りをつけて前に進む決断も必要ですよね(^^)
    2019年09月25日 08:27
  • black?

    ヒロシさん、おはようございます。

    こ、これはーーーー!
    デカール、良くリカバリーできましたね!!
    私なら、いや、これは、もう、完全にOUTです。
    仮に綺麗にマステからデカールを剥がせたとしても。。。

    でもって、ライトカバー・・・
    うーん。難題が降りかかりますね。。。

    ゼッケンナンバーのデカールは、
    問題なさそうです良かったですぅ!
    2019年09月25日 09:04
  • 日の丸航空隊

    オー・マイ・ガッ!
    でも、ナイスリカバリーです。
    私なら、泣いて終わるところです。(^^;)
    ヘッドライトカバーも「浮き浮き」してますね~。
    バキュなら上下どちらかを接着しておいて、他方を強制的に合わせることも出来ると思うんですが、形状からして難しそう。(^^;)

    話変わって、
    エアファンネル、パーツ箱の底の方で1袋見つけました。
    でも、分けて欲しいっす。<(_ _)>
    2019年09月25日 13:04
  • ヒロシ

    オートビルダーSさん、こんにちは。

    >完成間近でのトラブル、精神的にもきついですよね。
    剥がれたときは「うそ~~~~~~~」と一人叫んでしまいました(苦笑)
    まさかあんな小さなマステで剥がれるとは・・・

    >私も終盤の外装小物で、いまいちな出来のものも…
    >ですが、どこかで見切りをつけて前に進む決断も必要ですよね(^^)
    そうなんですよね。
    完璧なリカバリーは無理でしたが、「仕方ない、ドンマイドンマイ」と自分に言いきかせています。
    2019年09月25日 15:16
  • ヒロシ

    black?さん、子こんにちは。
    >こ、これはーーーー!
    >デカール、良くリカバリーできましたね!!
    >私なら、いや、これは、もう、完全にOUTです。
    >仮に綺麗にマステからデカールを剥がせたとしても。。。
    幸いウレタンクリアーだったので、皮膜がばらばらに裂けることなくマステから剥がれました。
    剥がれたものが反り返っていたので、短時間で密着する瞬着を使うという荒業でリカバリーしました。

    >でもって、ライトカバー・・・
    >うーん。難題が降りかかりますね。。。
    ライトカバーは結局根本から直さないとダメということで、昨晩修正しました。

    >ゼッケンナンバーのデカールは、
    >問題なさそうです良かったですぅ!
    はい、何とか…(笑)
    2019年09月25日 15:22
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんにちは。
    >オー・マイ・ガッ!
    >でも、ナイスリカバリーです。
    >私なら、泣いて終わるところです。(^^;)
    リカバリー後の状態はイマイチですがもう仕方ないのでこれで良しとしました。

    >ヘッドライトカバーも「浮き浮き」してますね~。
    >バキュなら上下どちらかを接着しておいて、他方を強制的に合わせることも出来ると思うんですが、形状からして難しそう。(^^;)
    強引に合わせるのは到底無理だったので、ヘッドライトをバルケッタのアルミカップに変更して、何とかうまくいきそうです。

    >話変わって、
    >エアファンネル、パーツ箱の底の方で1袋見つけました。
    >でも、分けて欲しいっす。<(_ _)>
    了解です!
    2019年09月25日 15:26