タミヤ1/12 日産フェアレディ240ZG#2

さぁ!いよいよ製作に掛かりますよん!

ところでこのキットの初版の発売は・・・
PA030014.JPG

1972年でございます!

なので当然あちこちガタガタで、現在のタミヤクオリチーを期待することは出来ません。
各部のすり合わせが重要になりますね。

まずはGノーズを組みます。
PA030013.JPG

ご覧のようにライト部分は少々段差が生じます。
PA030016.JPG

PA030015.JPG
接着部のガイドみたいなものもほぼ無いので、裏からキムワイプ&瞬着で補強しました。
この状態で一晩接着剤を乾かしました。

そしてGノーズの下(アゴ)のところもパーツを接着したんですが、少々段差が生じたのでパテで処理。
完成後は目立たないのでスルーしようかと思ったんですが、ちゃんと処理しました。
PA060008.jpg

ボディに仮組して合いを確認です。
PA060010.jpg

両者を接着する際のガイドがほぼ何もないので、アゴの接合部の裏にプラ板を貼ってガイドとしました。
PA060001.JPG

シャーシのバルクヘッドですが、ここも金型の段差が大きいので処理しておくことにしました。
PA030017.JPG

PA060003.JPG

リアハッチもヒケが目立つのでパテで処理中
PA060004.JPG

ボディのは方はまだまだ下処理に時間が掛かるので、足回りを組んでいきます。

ダンパーユニットは特に変えなくても良いと思ったんですが、一応シリンダーのシャフトをアルミ線(φ2.0㎜)に変えることにしました。
PA030019.JPG

PA030020.JPG

シリンダー先端のストッパーになる部分はキットのものに穴をあけてアルミ線に差し込んでいます。
PA030022.JPG

さて、車高を下げるんですが、ここはモケデンさんがやられてた方法をパクらせてもらいました。
PA040007.JPG

下の皿の位置を真ちゅう線のリングを作って下げています。
PA040008.JPG

これで数ミリは落ちるはず。
PA040009.JPG

とりあえず今回はここまで。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2019年10月06日 13:07
72年だといかにタミヤと言えどもクオリチーは低いですよね。
ショックの金属棒化は強度や見た目も良くなりますね。
スプリングの下げ位置は、真鍮線の輪っかで決めるんですね。
「自家製車高調」ですね。(^o^)
色々と弄らなければならないところも多いと思いますが、タミヤですのでちょっとの手間でクオリティーアップしていきますね。
ヒロシ
2019年10月06日 23:01
日の丸航空隊さん、こんばんは。

>72年だといかにタミヤと言えどもクオリチーは低いですよね。
前回のマトラほどではないにしろ、やはりそれなりに精度は落ちますね。

>ショックの金属棒化は強度や見た目も良くなりますね。
>スプリングの下げ位置は、真鍮線の輪っかで決めるんですね。
>「自家製車高調」ですね。(^o^)
ショックのシリンダーはシルバーに塗る指示だったので、金属化したことで塗らなくて済みました。
車高落としはモケデンさんのアイデアをパクらせてもらいました。

>色々と弄らなければならないところも多いと思いますが、タミヤですのでちょっとの手間でクオリティーアップしていきますね。
そうですね。
あまり焦らず、来年の横浜のオー集まで完成できればと思ってます。
2019年10月07日 08:38
ヒロシさん、おはようございます。

コメント遅くなりました(ペコリ)。

ひょーっ!72年式ですか。。。
ガイドが無くてヒケやら段差が多いんですね。。。
リアハッチは、どっちが成形色で
どっちがパテ色か、わからないぐらい(笑)。

1/12だと、パテを盛るだけで大変そう(泣)。
消耗品の消費量も結構増えそうですね。
ヒロシ
2019年10月07日 11:41
black?さん、こんにちは。
>ひょーっ!72年式ですか。。。
>ガイドが無くてヒケやら段差が多いんですね。。。
>リアハッチは、どっちが成形色で
>どっちがパテ色か、わからないぐらい(笑)。
47年前ですからねぇ~
さすがにタミヤといえどもアチコチ問題ありです。

>1/12だと、パテを盛るだけで大変そう(泣)。
>消耗品の消費量も結構増えそうですね。
パテと塗料の使用料はかなり多いので大変です(笑)