KPモデル1/72 Bf108B タイフーン製作記#2

Bf108に戻ります(あ~忙しい(笑))

胴体、主翼の接合部の処理を行いました。

その中でも機首下の主翼の接合部はかなりの段差が生じていたので、イージーサンディングを数回に分けて持っては削りを繰り返して処理しました。
ここはこのキット一番の難点かな。
PC040020.JPG

排気管のパーツはサンディングに邪魔になるのであとで付けます。

今回はほとんどのところをイージーサンディングで接合部の処理をしています。
PC040021.JPG

胴体はBf109同様上下センター(胴体接合部)とも途中から尾翼までパネルラインがあるので消さないようにしますが、下面はギャップが若干生じていたのでサンペ掛けし、一旦イージーサンディングで消してから新たに入れなおしました。
PC040019.JPG

水平尾翼は芋付けなので0.5mmの洋白線を埋め込んで接着しました。
PC050049.JPG

PC050051.JPG

しかし付けてみるとなんか変なのでよく見てみると・・・
PC050052.JPG
左右で高さが違いますね
とはいえここは修正不可能なのでスルーします。
因みに尾翼の下にはE型同様支柱が付きますが、塗装後最後に付ける予定です。

さて、ここで排気管のパーツを付けますが、その前に排気管の口を開口しました。
PC050050.JPG

機体に接着し接合部はイージーサンディングで均します。
PC050054.JPG

機首にある左右の膨らみですが、右側の先端部分をサンディングの際にうっかり削ってしまったので再生中です(^^;
PC050058.JPG

因みに左側は被害なし(笑)
PC050057.JPG

キャノピーと胴体のフィッティングを確認しましたが、ここは特に問題なさそうです(ヨカッタ!)
PC050056.JPG

そうそう、操縦桿の真ん中にあるレバーのパーツも付けました。
PC050053.JPG
このレバーですが、パーツはちゃんとあるもののインストに取付の指示やイラストはないんです
参考のために見たエデュアルドの1/48のキットにはあったので気が付いた次第(苦笑)

逆にこのKPのキットにはちゃんと翌端灯のモールドがありますが、エデュアルドの48にはモールドもパーツもありません(なんで?)

さて、機体の接合部の処理もあと少しなので、それが終わったら捨てサフ吹いてチェックします。

そろそろマーキング&塗装決めなければ・・・

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

日の丸航空隊
2019年12月06日 12:51
こんにちは。

イージーサンディングが大活躍ですね。(^^)/
瞬間パテなので、すぐに固まって削れるのが良いですね。
私も「ご愛用」してます。(笑)

水平尾翼が微妙にズレていて残念です。(>_<)

キャノピーは透明度がある上に、合いもピッタリで良いですね。
ザラマンダーの方は「磨りガラス」ですた。(涙)

塗装がどんな感じのになるか、今から楽しみです。(^^)/
ヒロシ
2019年12月06日 19:08
日の丸航空隊さん、こんばんは。

>イージーサンディングが大活躍ですね。(^^)/
>瞬間パテなので、すぐに固まって削れるのが良いですね。
>私も「ご愛用」してます。(笑)

イージーサンディングは時短作業に最適ですね。
お陰で予定より早く進んでいます。

>水平尾翼が微妙にズレていて残念です。(>_<)

う~ん、これは尾翼を付けるまで分かりませんでした(涙)

>キャノピーは透明度がある上に、合いもピッタリで良いですね。
>ザラマンダーの方は「磨りガラス」ですた。(涙)

透明度も合いも良くてよかったです。
ザラマンダーは「磨りガラス」ですか!?
ドラゴン製なので良さそうですが・・・

>塗装がどんな感じのになるか、今から楽しみです。(^^)/

まだ迷ってます(笑)
はつたか
2019年12月06日 20:54
お疲れ様であります。
KPにしろRSにしろソードにしろ、意外なアイテムを出してきますよね。
つい、買って作ったら「あーあ・・」と思うんですよね。
ま、素材を買ったと割り切って作ってます。
キャノピーさえ合えば、なんとかなりますかね・・
こういう難物キットで、腕が上がると思います。
でわ。
ヒロシ
2019年12月07日 08:20
はつたかさん、おはようございます。

>KPにしろRSにしろソードにしろ、意外なアイテムを出してきますよね。

そうなんですよね。
国内メーカーが出さないようなアイテムを出してくるのでその点は嬉しいです。

>つい、買って作ったら「あーあ・・」と思うんですよね。
>ま、素材を買ったと割り切って作ってます。

中にはそういうのもありますね。
同じメーカーでも当たり外れがあったりしますよね。

>キャノピーさえ合えば、なんとかなりますかね・・
>こういう難物キットで、腕が上がると思います。
>でわ。

キャノピーは鬼門ですから、これが合うだけでホッとします(笑)
難物なりに楽しいです。
2019年12月08日 09:18
ヒロシさん、おはようございます。

水平尾翼の根っこというか土台がズレてるんですね。。。
恐らく、流石にここはメーカーさん頑張ってぇ!って感じの箇所な気がしますぅ。

操縦桿付近のレバー、パーツがあって説明書が無いなんて。。。
忘れられちゃった存在・・・ちょっと可哀想(笑)。

機首左右の丸みのとこ、こういうところを削ってしまって
泣いて終わる事が、日常茶飯事ですぅ(爆)。
リカバリーが難しく見えますが、
気づかないレベルに仕上げられるんだろうなぁ。
頑張って下さ~い!
ヒロシ
2019年12月08日 12:15
black?さん、こんにちは。

>水平尾翼の根っこというか土台がズレてるんですね。。。
>恐らく、流石にここはメーカーさん頑張ってぇ!って感じの箇所な気がしますぅ。

こういうところは簡易メーカーらしいミスと言えばそれまでですが、修整が困難なのでちょっと残念ですね。
まぁ、完成すれば気にならならくなると思いますが(笑)

>操縦桿付近のレバー、パーツがあって説明書が無いなんて。。。
>忘れられちゃった存在・・・ちょっと可哀想(笑)。

このレバーもそうですが、プロペラを取り付ける機首先端は凸状に軸が出てましたが、インストでは穴になってました(笑)

>機首左右の丸みのとこ、こういうところを削ってしまって
>泣いて終わる事が、日常茶飯事ですぅ(爆)。
>リカバリーが難しく見えますが、
>気づかないレベルに仕上げられるんだろうなぁ。

予めマステなどで保護しておくべきでしたがうっかり・・・(笑)
何とか見られるレベルに修整できましたよ。

>頑張って下さ~い!

はい、がんばりま~す!