タミヤ1/12 日産フェアレディ240ZG#13

1月も1/3が過ぎてしまいました。
今月中にはボディに目途をつけたいと思ってますが・・・

まずはルーバーを抜きました。
やはりこのスケールだと抜かないわけにはいきませんよね
P1090008.JPG

裏からルーターで削って抜きました。
P1090009.JPG

次はいよいよ窓枠の工作です。
まずはウィンドウパーツのフィッティングを確認して擦り合わせなどを行いました。
P1180048.JPG

P1100013.JPG

ウィンドウパーツにはボディに接着するツメがあって、その部分はボディに付けたグレーのプラ材のところはカットしています。
そうしないとウィンドウが奥まってしまいちゃんと付けることができません(ピンボケですいません)
P1180049.JPG

P1100011.JPG

次にモケデンさんにならって、プラ板からウィンドウモールを作るための治具を作りました。
小さいマイナスドライバーを削って作りましたが、イマイチ左右均等にはできませんでしたが、まいいかと。。
0.5mm厚のプラ板をこれで削ってM凹状に加工します。
P1090007.JPG
金属製のスケールを当てて何度もなぞって彫りました。

まずは比較的直線だけ乗りアゲートの4面に接着しました。
四隅の部分は直線部分の接着が固まってから行います。
P1180045.JPG

ということで今度はフロント。
ここはアールがキツイのでマステを貼って、それを型紙にして1㎜プラ板を切り出し、これに沿ってモールを削りました。
これもモケデンさんの方法をパクらせてもらいました
P1180046.JPG

余分な部分をカット
P1180047.JPG

フロントの上の角はこんな感じ。
P1180051.JPG

こっちはちょっとカットする角度をミスりました
後で修正します。
P1180050.JPG

アールのところは扇状に細かく切ったものを繋げています。
P1180052.JPG

アールのところは結構ガタガタなので仕上げは溶きパテとペーパー掛けなどで。
P1200084.JPG

ここはあとでもうちょっときれいにします。
P1210085.JPG

ミスったところもパテで修正ました。
P1210086.JPG

裏から見るとこんな感じで、ウィンドウとボディのすき間(本来ラバーのパーツをはめ込む部分)を隠すようにモールのパーツを接着しています。
P1210088.JPG

ウィンドウを入れるとこうなります。
P1210001.JPG

P1210002.JPG

P1210003.JPG

P1210005.JPG

ウィンドウパーツはあとで磨いて綺麗にする予定です。
しかしリアはまだしも、フロントは縁がグダグダ
なのでウィンドウモールでも隠し切れず、完成後も少し汚く見えるのは諦めるしかなさそうです。
P1210093.JPG

F/Rウィンドウの目途がついたので、ボンネット脇の脱着式パネルを実車のように開閉式に加工します。

まずパネル側の余分な部分をカット。
P1180056.JPG

ボディ側も同様にカット
P1180057.JPG

P1180058.JPG

さらにここの穴を大きくして1㎜近く掘り下げます。
P1190059.JPG

この写真ではまだ掘り下げてません。
P1190060.JPG

ヒンジとそれを付ける(差し込む)ための真ちゅうパイプ
ヒンジはこの形に決まるまで5~6回作り直しました、ほぼ半日かかりました。
P1200083.JPG

ボディの裏側に黒瞬着で接着
P1200081.JPG

P1200082.JPG

パネルにも真鍮パイプを接着
P1210089.JPG

P1210091.JPG

パカ!
P1210092.JPG

本来実車はこういう感じには開かないんですが、実車通りに開閉するようにするには小さな蝶番を作らないとダメそうだったので、この方法で妥協しました。
しかしこの左右のパネル開閉工作でほぼ2日費やしました。
疲れた

ボディの下ごしらえはまだ続きます。

う~ん、オー集に間に合うかなぁ・・・

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年01月22日 07:21
おはようございます。

ウィンドー枠の工作は、さらに付け足しがあったのですね。
付け足したプラ板がちゃんと「ゴムパッキン状」になっているところが良いですね。

ボンネットの「小パネル」の跳ね上げは、こういう感じになるのですね。
初めて見るので、新鮮です。(^^)/

大きなキットなので大変な作業ですが、見栄えは断然に良くなりますね。
ヒロシ
2020年01月22日 08:44
日の丸航空隊さん、おはようございます。

>ウィンドー枠の工作は、さらに付け足しがあったのですね。
>付け足したプラ板がちゃんと「ゴムパッキン状」になっているところが良いですね。

そうなんです、ゴムパッキンのところを付けました。
模型電動士さんの方法をパクらせてもらいました(笑)

>ボンネットの「小パネル」の跳ね上げは、こういう感じになるのですね。
>初めて見るので、新鮮です。(^^)/

仰るとおり跳ね上げ式になっちゃってますが、実車は跳ね上げではなく、いわば石油ファンヒーターのタンクを入れるところの蓋みたいに開きます(イメージでわかるでしょうか)
ちょっと違うのでやり直すかもしれません。

>大きなキットなので大変な作業ですが、見栄えは断然に良くなりますね。

大きいので何をやるにも大変です(笑)
オートビルダーS
2020年01月22日 09:17
おはようございます。
スリットの開口、
窓枠の作製、
パネルの開閉、
お疲れ様です(笑)
ヒンジの作製は素晴らしい完成品を掲載されていますが、苦戦されたのですね。
ビッグスケールの大変さは身を持っては分かりませんが、頑張ってください(^^)
2020年01月22日 09:31
ヒロシさん、おはようございます。

モールは、むっちゃ読み応えがありましたぁ!
ステキー(ニコ)!
大きいと、こういう所が気になっちゃうんですねぇ。

ヒンジで難儀されたんですね。。。
どこに付けて、どう曲げたら、いい感じになるか、
悩んだのを思い出されますぅ(涙)。
私もそろそろヒンジ作りに。。。
ヒロシ
2020年01月22日 15:14
オートビルダーSさん、こんにちは。

>スリットの開口、
>窓枠の作製、
>パネルの開閉、
>お疲れ様です(笑)

疲れましたけど確実に進んでいます(笑)

>ヒンジの作製は素晴らしい完成品を掲載されていますが、苦戦されたのですね。

なかなかイメージがわかなくて、試行錯誤してしまい時間を食いました(^^;

>ビッグスケールの大変さは身を持っては分かりませんが、頑張ってください(^^)

すべてが大きいので大変ですが、老眼には優しいです(笑)
ヒロシ
2020年01月22日 15:18
black?さん、こんにちは。

>モールは、むっちゃ読み応えがありましたぁ!
>ステキー(ニコ)!
>大きいと、こういう所が気になっちゃうんですねぇ。

キットは軟質プラ?のモールをはめ込んで焼き留めするんですが、リアル感に欠けるので模型電動士さんの方法を真似させてもらいました。

>ヒンジで難儀されたんですね。。。
>どこに付けて、どう曲げたら、いい感じになるか、
>悩んだのを思い出されますぅ(涙)。
>私もそろそろヒンジ作りに。。。

はい、悩みました。
これはこれでかなり時間かかったんですが、実車同様に開閉できる案が思いついたんでやり直すかもしれません。
上手くいくかどうか検証ないと分からないですが…
120sec
2020年01月24日 13:18
ヒロシさん、こんにちは!!
窓枠、すごいですね!
とくに隅のRの部分を細かく切ったものを貼り付けての再現はすごいです!!
ちなみに黄色のプラ板ってどこのメーカーのものなのでしょうか?
形状がわかりやすくてよさそうですね!
ヒロシ
2020年01月24日 13:32
120secさん、こんにちは。

>窓枠、すごいですね!
>とくに隅のRの部分を細かく切ったものを貼り付けての再現はすごいです!!

ありがとうございます。
でもアイデア自体は模型電動士さんから頂いたので、氏に感謝です(笑)

>ちなみに黄色のプラ板ってどこのメーカーのものなのでしょうか?
>形状がわかりやすくてよさそうですね!

これはウェーブのプラ板です。
厚みも0.3、0.5、1.0と出てますよ。
仰るように色が違うので形状がわかりやすくて良いです。