ICM1/32 ポリカルポフI-16 Type24 その2

3連休もアッという間に終わりましたね~
この休みはほとんど家に籠り模型を作ってました。

そういえば東京オリンピックはどうやら延期になりそうですね。
年内開催も無理っぽいので1年か2年延期なのかな。

一体この先どうなるんだろう?

さて、240Zのエンジンルームを仕上げたりしてましたが、その合間にチマチマと進めてようやくポリちゃんは士の字に。
P3220003.JPG

では前回からの続きからここまでをダイジェストで!

コクピットを組み立てます。

計器盤は透明パーツの裏にデカールを貼った台座みたいなのをはめ込みます。
なのでメーターのところはマスキング。
P3180019 (1).JPG

塗装してマスキングを剥がしました。
右にあるパーツにメーターのデカールを貼りました。
P3190025.JPG

計器盤出来上がり。
なかなかリアルに仕上がりますね。
P3190026.JPG

コクピットを組み込んで胴体を貼り合わせました。
P3190032.JPG


ところでシートベルトどうしよう?
ソ連軍用のシーベルトなんて(それも1/32)見たことありません。
でも付いてないとなんか寂しいしなぁ・・・

ネットなど資料を探してもシートベルトの写真やイラストは見つけられませんでした(世傑にもなし)

ということで、とりあえずシートベルトが付いてりゃサマになるだろうと、手持ちにあったエデュアルドのイギリス機用を使ってデッチアップします。
P3190031.JPG

P3190033.JPG

P3190034.JPG

ショルダーベルトが付く背当てのパーツは機体の塗装の際にマスキングが厄介なので後で取り付けます。
そのショルダーベルトは世傑の小さな写真からベルトが背当ての両脇辺りから出てるようなのが確認できました。

キットのパーツではその部分に厚みがあって、ベルトを出すすき間が無いので薄く削りました。
P3180020.JPG

P3180021.JPG

次は主翼と胴体を合体させますが、その前にエアアウトレットの縁を薄くしました。
P3190027.JPG

P3190028.JPG

P3190029.JPG

主翼と胴体を接着しましたが、両側とも少々この接合部に段差が生じました。
主翼側の方が少し落ち込んだ感じになってしまった・・・
接着前に下駄をかまして嵩上げ調整すればよかったです。
P3200035.JPG

仕方ないのでサンペ掛けしてある程度まで均した後パテで仕上げました。
またフィレットのところが少しヒケていたのでパテ埋め修整。
さらに機首部の接合部も若干段差ができました。
P3220001.JPG

P3220002.JPG

現在翼や胴体の貼り合わせ部の処理をしていますが、全体的に合いは良いのでもうすぐ機体のサフ吹きに入れそうです。
次回はその作業と並行してエンジンの組み立てなどをアップ予定です。

では!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 日の丸航空隊

    おはようございます。

    ポリちゃん、「士の字」になりましたね。
    シートベルトで「ソ連機用」のって見たこと無いですね。(^^)/
    サードパーティーでパーツ出してくれると良いですね。

    丸い胴体の分割されたパーツは、段差がどうしても生じてしまいますね。
    上手く処理できていると思います。

    大戦機は、現用機などと違って、外付けパーツが少ないので作業が捗りますね。
    この機体は、エンジンカウル前面にシャッターが付いちゃうと思うので、余りよく見えないのが残念ですね。
    2020年03月24日 07:01
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんにちは。

    >ポリちゃん、「士の字」になりましたね。
    >シートベルトで「ソ連機用」のって見たこと無いですね。(^^)/
    >サードパーティーでパーツ出してくれると良いですね。
    そうなんですよね。
    ソ連機用ってないんですよ。

    >丸い胴体の分割されたパーツは、段差がどうしても生じてしまいますね。
    >上手く処理できていると思います。

    >大戦機は、現用機などと違って、外付けパーツが少ないので作業が捗りますね。
    わりとのっぺりしている機体なので作業がはかどりました。

    >この機体は、エンジンカウル前面にシャッターが付いちゃうと思うので、余りよく見えないのが残念ですね。

    前面は固定ですがカウルは取り外し式にできそうです。
    2020年03月24日 12:42
  • black?

    ヒロシさん、こんばんは。

    計器盤かっこいい~!
    こういうパーツ構成もあるんですね!
    クリアパーツはそのまま合体して満足してしまいそうです(爆)。

    F-14などの航空力学の結晶(笑)のような
    フォルムのジェット機達も良いのですが、
    このずんぐりむっくり感だったり、
    フォルムに個性を感じるプロペラ機って、可愛らしいですね。

    プロペラ機の世界も覗いてみたいと思いま~す。
    因みに、目玉が飛び出るぐらいに(笑)、
    めっちゃ個性的なヤツって、あったりするものでしょうか。
    2020年03月25日 00:24
  • ヒロシ

    black?さん、こんばんは。

    >計器盤かっこいい~!
    >こういうパーツ構成もあるんですね!
    >クリアパーツはそのまま合体して満足してしまいそうです(爆)。
    このパーツ構成はリアルですよね。
    でもやっぱり塗らないと・・・(笑)

    >F-14などの航空力学の結晶(笑)のような
    >フォルムのジェット機達も良いのですが、
    >このずんぐりむっくり感だったり、
    >フォルムに個性を感じるプロペラ機って、可愛らしいですね。
    こういう飛行機って個性的で好きなんですよ~

    >プロペラ機の世界も覗いてみたいと思いま~す。
    >因みに、目玉が飛び出るぐらいに(笑)、
    >めっちゃ個性的なヤツって、あったりするものでしょうか。
    う~ん、なんだろう・・・あるかなぁ。
    簡易キットとかだと結構あるんだけど、普通のインジェクションで手に入りやすいのでめっちゃ個性的なヤツというと難しいですね。

    目玉が飛び出るかは分かりませんが、旧日本海軍機の「震電」とか、ドイツの「Do335プファイル」なんか形が面白いですよ。
    ちなみに震電はハセガワから72と48、プファイルは48だったらタミヤ、72だったらドラゴン辺りがお勧め。
    2020年03月25日 00:54
  • 原市場ハリマオ

    ヒロシさん おはようございます!(^^)!
    この機体何処かで 見た事あるなあと
    思い 記憶を60年前に遡ると
    間違えてなければ 1/72レベルで当時100円で
    売っていませんでした?
    当時18歳から20歳頃は小生 飛行機プラモに
    夢中でした レベル1/72シリーズ 複葉機が
    好きでした ランナー伸ばして 貼り線にして
    ちまちま 作ってました懐かしいな
    作品は実家に置いておいたらいつの間にか
    廃棄されました(-_-;) 仕事と子育てに必死の頃(;_;)
    2020年03月25日 08:44
  • ヒロシ

    原市場ハリマオさん、おはようございます。

    >この機体何処かで 見た事あるなあと
    >思い 記憶を60年前に遡ると
    >間違えてなければ 1/72レベルで当時100円で
    >売っていませんでした?
    はい、売ってましたよ。
    レベルファイターシリーズにあります。
    仰る通り当時100円でしたね~
    私はそのキットは作ったことないんですが、同じシリーズのP-39やバッファロー、ソッピースキャメルとか作りました。

    >当時18歳から20歳頃は小生 飛行機プラモに
    >夢中でした レベル1/72シリーズ 複葉機が
    >好きでした ランナー伸ばして 貼り線にして
    >ちまちま 作ってました懐かしいな
    >作品は実家に置いておいたらいつの間にか
    >廃棄されました(-_-;) 仕事と子育てに必死の頃(;_;)
    私も中学生の頃は飛行機プラモに夢中でした。
    ちょうど塗装を覚え始めたころで、筆塗りから缶スプレー、レベルのプロスプレーでエアブラシ的なものもやるようになったのもこの頃です。
    2020年03月25日 09:18
  • あきみず

    計器盤の具合が良いですね 上からのぞくと直に見れるので
    うまくできている。シートベルトは、どんな形でも、ないと
    収まらないですから必要ですね。
    レベルのI-16もエンジンカバーを外して見えるようになってました
    32はモールドも細かいところまで表現してあります。
    2020年03月25日 21:18
  • ヒロシ

    あきみずさん、こんばんは。

    >計器盤の具合が良いですね 上からのぞくと直に見れるので
    >うまくできている。シートベルトは、どんな形でも、ないと
    >収まらないですから必要ですね。
    計器盤はなかなかいいアイデアですね、リアルです。
    シートベルトもエッチングで付属していると良かったんですが、無かったのでイギリス機用を使ってそれっぽくしました。

    >レベルのI-16もエンジンカバーを外して見えるようになってました
    >32はモールドも細かいところまで表現してあります。
    レベルのキットはエンジンが見れたんですね。
    そういえばP-39もコクピット後ろのカバーを外してエンジンが見えるようになってました。
    2020年03月26日 00:36
  • black?

    ヒロシさん、こんばんは。

    震電もプファイルも、めっちゃユニークですね!

    甲乙つけがたいですが、
    全体的なフォルムから震電かなぁ(ニヤニヤ)。

    ただプファイルも・・・
    双発串型・・・く・・・串~っ!
    少しキモカワの感じも漂ってますね(笑)。

    ありがとうございましたぁ!
    2020年03月27日 20:17