マツダ創立100周年記念 モノグラム/レベル1/24 RX-7(SA22C)製作記#1

お待たせしました~

タミヤのZもようやく目途がついてきた感じなので、いよいよRX-7始めすわよ!
因みに240ZGの方は現在マスターシリンダーからのブレーキの配管の工作中で、もうちょっとしたら更新しますね。

さて、蜜柑山にあるSA22Cはモノグラム初版(たぶん)と最近再版されたレベル版、あとタミヤのがありますが、今回はモノとレベル2台同時製作でいってみようかと思います。
P1220005.JPG

まずは各キットの解説。
モノグラムのは79年製のキットで、詳しくは当ブログの蜜柑山探訪をご覧ください。

このモノのRX-7は↑の蜜柑山探訪でも書いている通り、模型の個人売買で知り合った群馬の方から頂いたもの。
当時ちょうど群馬の四万温泉に家族旅行に行くついでにそのお方が経営しているガソリンスタンドに立ち寄って、模型を手渡したときに良かったらと言ってくださったキットです。

その方とはその後数年間年賀状のやり取りをしていたんですが、いつの頃からか返事が来なくなりそのまま疎遠になってしまいました。

もう一つの再販版のレベルの方ですが、基本的にはモノグラムと同じですが2’n1になっていてレーシングバージョンにできるようにホイールとオーバーフェンダーやスポイラー、バケットシートなどが付属しています。
P3060030.JPG
これについても詳しくは当ブログのお買い物雑記帳をご覧ください。

さて製作についてですが、モノグラムは基本的にノーマルで作り、レベル版はせっかくなのでレーシングバージョンで作ろうかと思います。

因みにモノグラムは赤成型のプラ、レベルは白成型なんですが、赤成型のモノの方は染みあがりが心配です。
そこでランナーの切れっぱしを一晩薄め液に浸けてみました。
これで色が薄め液に染み出てくれば、染みあがりが起こる可能性大ということになります。
P3050005 (1).JPG

結果は・・・
P3050007 (1).JPG
ほんのわずかに色が付いていますが、この位なら大丈夫でしょう。
酷いときは薄め液がもっと濃いピンク色になるくらいですから。

ボディカラーはどうしましょうかねぇ。。

SA22Cの前期型の国内の純正ボディカラーは5色
・マッハグリーン
・スパークイエロー
・サイクロンレッド
・オーロラホワイト
・スペクトルグリーン


このうちマッハグリーンがメタリックグリーンで、スペクトルグリーンがモスグリーンみたいな濃いソリッドのグリーンです。
ただキットは輸出仕様(アメリカ仕様?)なので、国内とボディカラーが同じだったかはわかりません。

でも今回はモノの方は国内純正カラーで、レベルの方はちょっと遊んでみようかな?と思ってます。
ということで、モノは今のところサイクロンレッドでいってみようかと思います。
レベルの方はまだ考え中。

では早速製作に取り掛かりましょ!

まずはインストに従ってエンジンから。

左右を合わせてみるとちょっとズレるので、位置決めピンを切り飛ばしました。
P3050008 (1).JPG

前面にパーツが付くのですが、ちょっとギャップがあったのでヤスリで整えました。
P3050009 (1).JPG

ヒケがあったのでラッカーパテで埋めまする。
P3050010.JPG

ここもヒケというより穴になってます(笑)
P3050011.JPG

ところがレベル版の方はヒケがありません。
金型直したのか、成形の際の状態がちがうのでしょうか。
P3060043.JPG

P3060044.JPG

とりあえずエンジンは合わせ目の処理の最中です。
P3060045.JPG

シートもこの時点で背面を接着するためランナーから切り出したんですが、座面の縁に何だか変なくぼみが・・・
P3050012.JPG
試しにレベル版の方を確認したら無かったので、このキットだけのようです。なんだろ?

そのレベル版の方のバケットシートとノーマルシート。
レベルの方はバケットを使うので、余る純正ノーマルシートは変な窪みがあるモノグラムに使いましょう。
P3060032.JPG

ボディとシャーシを合わせてみました。
それにしてもこのシャーシのモールドが素晴らしいです。
P3050013.JPG

ボディをチェックしてみると、このリトラとボンネットの角のところのモールドが曖昧ですね。
P3060029.JPG

P3060028.JPG
ここはイージーサンディングで埋めて彫りなおします。

P3060033.JPG

P3060034.JPG

もちろんレベルの方も修正します。

ボディ全体を#600番のサンペでさっと均してみましたが、そうするとボディがうねっている所が良く分かります。
P3060035.JPG

P3060037.JPG

P3060038.JPG

ここはパーティングラインの段差が生じています。
P3060036.JPG

ワイパーはボディにモールドされているので、ここは切除してエッチングのワイパーにでも変えた方がいいかな?
P3060042.JPG

このリアのエンブレムやフロントもモールドされているエンブレムはボディを均すのに邪魔なんですよね。
どうしようかなぁ・・・
P3060039.JPG

とりあえず今回はここまでです。
P3060031.JPG

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2020年03月07日 03:25
ヒロシさん、こんばんは。

おーっ!マツダ祭り開始ですね!!

ランナーで染み上がりの確認かぁ。。。
以前、ABSさんも気にされてましたが、
赤は注意しておいた方が良いんですねぇ。。。

って、2台同時進行ーっ!
比較しながら拝見するのに
成型色が違っているのは、有り難いっすぅ(笑)。
2020年03月07日 08:38
おはようございます。

マツダ祭り、お待ちしてました~。(^o^)
2台同時製作ですね。

モノグラムとレベルで、金型は一緒ですか?
レベルの方が、金型修正してるのでしょうか、何となく出来が良いように感じます。

レベルはレース仕様で仕上げるのですね。
同じ車で、仕様の違うのが楽しめますね。(^o^)
オートビルダーS
2020年03月07日 09:06
おはようございます。
SA22Cですか。いいですねえ。
アメリカ製のプラモデルを、しかも2台同時に
どのように仕上げていかれるか、今後の楽しみが増えました。
実は私も次製作に関して、ボディにモールドされたエンブレム等の処理をどうするか迷っています(^_^;)
ヒカル
2020年03月07日 09:44
おはようございます。
SA2C開始ですね。私も今年の制作予定の一台なので興味津々です(*'▽')
モノグラム製はヒケが多いですね~。レベルの方がプラ注入時の温度等々の管理が良いのかな?
そー言えばこのキットってフロントフェンダー左のみのあるSAVANNARX-7のエンブレムが無いんですよね。海外仕様は無いのかと思ったら箱絵にはばっちり描いてありますね(笑)複製するならタミヤの7からですかね(笑)
ヒロシ
2020年03月07日 13:09
black?さん、こんにちは。

>おーっ!マツダ祭り開始ですね!!
はい!やっと始めます(^^;

>ランナーで染み上がりの確認かぁ。。。
>以前、ABSさんも気にされてましたが、
>赤は注意しておいた方が良いんですねぇ。。。
そうですね、赤が一番染み上がりを起こしやすいです。

>って、2台同時進行ーっ!
>比較しながら拝見するのに
>成型色が違っているのは、有り難いっすぅ(笑)。
どうしようか迷ったんですが、どうせなら2台やっちゃおうかと(笑)
ヒロシ
2020年03月07日 13:13
日の丸航空隊さん、こんにちは。

>マツダ祭り、お待ちしてました~。(^o^)
>2台同時製作ですね。
はい!やっと始めます。
頑張って2台同時製作です。

>モノグラムとレベルで、金型は一緒ですか?
>レベルの方が、金型修正してるのでしょうか、何となく出来が良いように感じます。
いえいえ、まったく同じ金型ですよ。
ヒケが無いのはヒカルさんも仰ってましたが、レベルの方が成形の際の温度とか条件が良いんだと思います。

>レベルはレース仕様で仕上げるのですね。
>同じ車で、仕様の違うのが楽しめますね。(^o^)
一応レース仕様ですが、カラーリングとかどうするかまだ考えてません(笑)
ヒロシ
2020年03月07日 13:15
オートビルダーSさん、こんにちは。

>SA22Cですか。いいですねえ。
>アメリカ製のプラモデルを、しかも2台同時に
>どのように仕上げていかれるか、今後の楽しみが増えました。
モノグラムやレベルのカーモデルは昔は沢山作っていました。
今も在庫がたくさんあります(笑)

>実は私も次製作に関して、ボディにモールドされたエンブレム等の処理をどうするか迷っています(^_^;)
これが一番の悩みの種です。
あまりクッキリとモールドされてないのでどうしたものかと思ってます。
ヒロシ
2020年03月07日 13:18
ヒカルさん、こんにちは。

>SA2C開始ですね。私も今年の制作予定の一台なので興味津々です(*'▽')
そうでしたか、来年のオー集で並べましょうね。

>モノグラム製はヒケが多いですね~。レベルの方がプラ注入時の温度等々の管理が良いのかな?
たぶんそうだと思います。

>そー言えばこのキットってフロントフェンダー左のみのあるSAVANNARX-7のエンブレムが無いんですよね。海外仕様は無いのかと思ったら箱絵にはばっちり描いてありますね(笑)複製するならタミヤの7からですかね(笑)
恥ずかしながらエンブレムが左側にだけあるのは知りませんでした(^^;
なるほど、タミヤから複製ですね。
taki
2020年03月08日 21:05
モノグラムのは作りました。

タイヤのホイールが大きいのと、タイヤ位置が決まらなかったです。
後エンジンの、写真がでたらめでした。

ヒロシさんならそんなのも気にならないと思いますが、念のため

ヒロシ
2020年03月09日 08:38
takiさん、おはようございます。

>モノグラムのは作りました。
>
>タイヤのホイールが大きいのと、タイヤ位置が決まらなかったです。
>後エンジンの、写真がでたらめでした。
ありがとうございます。
まだ仮組みしてないので参考になります。
エンジンは実車を参考にした方が良いですね。

まだタミヤのZの片手間にやってて、今はボディのヒケやパーティングラインの処理やってます(^-^)