ファインモールド1/48 ki-43 隼二型(前期/後期)#5完成

ファインの隼二型(後期)完成です。

P4220002.JPG

では完成までを簡単に。

デカールを貼りクリアーを軽く吹いて墨入れをしたんですが、尾翼やフィレット付近がクリアーがあまりのってなかったようで、墨入れをエナメル薄め液をしみこませた綿棒で拭き取るときに一緒に濃緑色の迷彩も剥がれてしまったところがありました

仕方ないのでそういうところは再度濃緑色を吹いてまたクリアーをコートしてリカバリーしました。


ただクリアーの吹き加減がうまくいくと、拭き取るときにわずかに濃緑色が剥がれたようになって逆にリアルな感じになりました。

脚柱は差し込み部が浅くなったせいもあって、ちょっとグラつくので通常のセメントで接着後に瞬着で補強しました。

ピトー管はプラパーツと同じ太さで金属化しました。
因みにファインの引き物のピトー管だと外径0.7mm位なので全然太さが違います。
前にも書きましたが、今回はあくまでも完成品見本なので、あまりキットの素の状態と違うのも良くないと思ってのことです。

プライベートで作るなら迷彩のない裏面のシルバーは、パネルごとにシルバーを使い分けてメリハリをつけるところですが、今回は1色です(笑)
P4220011.JPG

キャノピーは閉めた状態にすると、前後の合いが悪くすき間が生じるので開けた状態で固定しました。
ここは事前にチェックしてなかったので失敗でしたが、まぁ開けた状態でも良いかと。
接着はタミヤのクラフトボンドです。
P4220017.JPG

このキットには立像パイロットフィギュアがセットされていますが、この出来がなかなか!
なので今回はこれもキット付属なので塗装してみました。
ただフィギュアの塗装はやっぱりまだまだっす!
P4220001.JPG

ということで完成です。
P4220003.JPG

P4220004.JPG

P4220005.JPG

P4220007.JPG

P4220006.JPG

P4220008.JPG

P4220009.JPG

P4220010.JPG

P4220013.JPG

P4220015.JPG

P4220014.JPG

ファインモールド1/48 一式戦闘機 隼ニ型(後期)
製作開始:2020年4月9日
完  成:2020年4月22日
価  格:¥2,400


今回は2週間で完成させることが出来ました。
日の丸は塗装で入れ、デカールは尾翼の矢印マークと細かいデカールのみです。
迷彩はエナメルで入れましたが、以前タミヤ1/72の飛燕でやった経験が生きてます。

さて、次は士の字まで出来ているハセガワの隼ですが、ポリちゃんも完成まで進めたいと思います。

では!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年04月23日 06:42
おはようございます。(^o^)

ファインの「隼Ⅱ型」完成、おめでとうございます。
完成見本品として、十分に応えてくれていると思います。

これを見て「おっ、これ作ってみようかな~。」と思う人も多いのではないでしょうか。
見応えとしては、D・UPばっちりの作例の方が良いのでしょうが、完成見本ならD・UPは少ない方が良いですね。

ハセガワの「隼」の他に「疾風」もあるんですよね。
こりゃ~忙しいや。(^^;)

疾風の前にポリちゃん完成させちゃいましょう。(^o^)

お疲れ様でした。
ヒロシ
2020年04月23日 08:48
日の丸航空隊さん、おはようございます。

>ファインの「隼Ⅱ型」完成、おめでとうございます。
>完成見本品として、十分に応えてくれていると思います。

ありがとうございます。
そう言っていただけると嬉しいです(^-^)

>これを見て「おっ、これ作ってみようかな~。」と思う人も多いのではないでしょうか。
>見応えとしては、D・UPばっちりの作例の方が良いのでしょうが、完成見本ならD・UPは少ない方が良いですね。

そうなんです。
買った人が「あれ、これ見本と違うじゃん!」となってしまうとマズイので(笑)

>ハセガワの「隼」の他に「疾風」もあるんですよね。
>こりゃ~忙しいや。(^^;)
>
>疾風の前にポリちゃん完成させちゃいましょう。(^o^)
>
>お疲れ様でした。

頑張ってポリちゃんを完成させたいともいます。
原市場ハリマオ
2020年04月23日 08:58
ヒロシさん おはようございます
隼二型(後期)完成おめでとうございます!(^^)!
早くてしかも 相変わらず素晴らしいです。
日の丸さんも おっしゃっていましたが、
完成見本ですよね 他の人がこの作品見て
お~っ 良いね かっこいい でこのキットの
販促に繋がり ますが 誰でもヒロシさんの様な
腕がある訳無いので そこを勘違いして
購入されるのも 悩ましいところですね(^^)/
小生のスバルサンバー 隼塗装バージョンで行くこと
決めました、ヒロシさんの記事参考に
機内色、迷彩用の濃緑色 ポチリました
デカール探したら 1/72用がネットで見つかりました
白色電光デカールも有るので これもポチリ予定です。
オートビルダーS
2020年04月23日 09:04
ヒロシさん、ファインモールド1/48 一式戦闘機 隼ニ型(後期)の完成おめでとうございます。
今回の飛行機は迷彩塗装がかっこいいですね。
迷彩の境界がぼやけていて全体的になじんで見えるところが素晴らしいです!
それから私的にはフィギュアがいいと思いました。
作ったことのない人には分からないかもしれませんが、1/48でこの出来は凄いです(^^)
ヒロシ
2020年04月23日 11:21
原市場ハリマオさん、おはようございます。

>隼二型(後期)完成おめでとうございます!(^^)!
>早くてしかも 相変わらず素晴らしいです。

ありがとうございます。
久々に本気でスピード製作しました(笑)

>日の丸さんも おっしゃっていましたが、
>完成見本ですよね 他の人がこの作品見て
>お~っ 良いね かっこいい でこのキットの
>販促に繋がり ますが 誰でもヒロシさんの様な
>腕がある訳無いので そこを勘違いして
>購入されるのも 悩ましいところですね(^^)/

まぁ、私も子供のころそうでしたが、ショーケースに飾られた素晴らしい作品を見て、「こういう風に作れるんじゃないか」と勘違いして買っては作ってました(笑)
逆にひどい完成度の見本だと「これを作ってもこんな程度にしかならないのか」と思われるので買ってもらえないということもあると思います。

>小生のスバルサンバー 隼塗装バージョンで行くこと
>決めました、ヒロシさんの記事参考に
>機内色、迷彩用の濃緑色 ポチリました
>デカール探したら 1/72用がネットで見つかりました
>白色電光デカールも有るので これもポチリ予定です。

おお~すごい!
どういう風になるかすごく楽しみです。
頑張ってくださいね。
ヒロシ
2020年04月23日 11:28
>ヒロシさん、ファインモールド1/48 一式戦闘機 隼ニ型(後期)の完成おめでとうございます。

ABSさん、ありがとうございます。

>今回の飛行機は迷彩塗装がかっこいいですね。
>迷彩の境界がぼやけていて全体的になじんで見えるところが素晴らしいです!

迷彩のこういうボカシ塗装は何度やっても難しいです。
毎回練習という気持ちでやってますが、なかなか納得いくようにはできませんね(笑)

>それから私的にはフィギュアがいいと思いました。
>作ったことのない人には分からないかもしれませんが、1/48でこの出来は凄いです(^^)

ありがとうございます。
本当はもう少し顔とかをリアルにしたいと思ったんですが、これ以上塗りたくると逆に酷くなりそうだったので、ここでやめておきました。
あきみず
2020年04月23日 21:23
隼二型完成おめでとうございます。
64戦隊マークが、引き立ちます 濃緑色の迷彩も
軽やかに塗られて見る人を、引きつけるでしょう
エナメルにクリアーを吹かれたのは、墨入れの
ふき取りもあったんですね。
まだ続く機体に期待しています。
ヒロシ
2020年04月23日 23:06
あきみずさん、こんばんは。
>
>隼二型完成おめでとうございます。
>64戦隊マークが、引き立ちます 濃緑色の迷彩も
>軽やかに塗られて見る人を、引きつけるでしょう

ありがとうございます(^^♪

>エナメルにクリアーを吹かれたのは、墨入れの
>ふき取りもあったんですね。
>まだ続く機体に期待しています。

墨入れは濃緑色を吹く前にやってもよかったかもしれませんが、この辺りはケースバイケースですね。
ハセの方も頑張ります。
もなたろー、だって猫だもん
2020年04月27日 02:30

ヒロシ様、本日2度めのこんばんは です。
 ファインの隼二型の完成おめでとうございます。「作例見本の作り方」というタイトルがつきそうな見事な作品に驚嘆して居ります。この作品を見た人は買っちゃいますね。ただ作り始めてから、完成させるには、十分な製作の実力ないと、このキット綺麗には作れないということを思い知らされるのでしょう。
 エンジン周りの段差やズレの修正しながらの組み立て、本当に見事だと思います。ハセガワのキ43、60周年記念で製作されたキットらしいのですが、私にはちょっと…のキットなので、2型はこのファインを頑張って作らなければいけないところが苦しいところです。

 塗装の斑点の大きさもボケもイイ感じだと思います。そしてとても綺麗!
 下面の銀色をパネルごとに塗り分けたかったと仰っていましたが、当時の機体は場所によって材質が異なるということもあまりなく(勿論構造材などは固いアルミですが。)、それ故、羽布部のシルバードープがあるとしても、銀一色のべた塗りで良かったように思います。
 次は問題のハセ48のようですが、ヒロシ様がどのように作られるのか興味津々であります。
ヒロシ
2020年04月27日 09:44
もなたろー、だって猫だもんさん、二度目のおはようございます。です(笑)

> ファインの隼二型の完成おめでとうございます。「作例見本の作り方」というタイトルがつきそうな見事な作品に驚嘆して居ります。この作品を見た人は買っちゃいますね。ただ作り始めてから、完成させるには、十分な製作の実力ないと、このキット綺麗には作れないということを思い知らされるのでしょう。

ありがとうございます。
スジ彫りを一段深くしたり、ピトー管を金属化した以外はほぼストレートですが、キレイに作るにはそれ相応のスキルが要求されますね。

> エンジン周りの段差やズレの修正しながらの組み立て、本当に見事だと思います。ハセガワのキ43、60周年記念で製作されたキットらしいのですが、私にはちょっと…のキットなので、2型はこのファインを頑張って作らなければいけないところが苦しいところです。

ハセガワの場合はカウリングが一体成型なので、ファインのように段差やすき間ができないのは良いんですが、これもスジ彫りが浅いですね。

> 塗装の斑点の大きさもボケもイイ感じだと思います。そしてとても綺麗!
> 下面の銀色をパネルごとに塗り分けたかったと仰っていましたが、当時の機体は場所によって材質が異なるということもあまりなく(勿論構造材などは固いアルミですが。)、それ故、羽布部のシルバードープがあるとしても、銀一色のべた塗りで良かったように思います。

なるほど、そうですね。
模型としてみた場合にはパネルごとにトーンが違っていた方が見栄えがしますが、裏面なので展示されるとほぼ見えないので銀一色述べた塗りにしました。

> 次は問題のハセ48のようですが、ヒロシ様がどのように作られるのか興味津々であります。

昨日サフ吹きまで終了し、一部処理が甘かった所を修正中です。
今日は日の丸などのマスキング&塗装まで進められそうです。