ハセガワ1/48 ki-43 隼Ⅱ型(後期型)#2

ご無沙汰してました~

あっという間に5月になってしまいましたね。

実は先週の28日から1日まで仕事でアキバの某現場に通う毎日でした。
毎日朝早く起きて帰ってきてからはちょっと疲れてはいたものの、依頼品の隼を進めていました。
なのでブログの更新も、ブロ友の皆さんのところへの訪問&コメントの書き込みも出来ませんでした。

さて、ファインの隼が完成し、無事納入できたので、プライベートもののポリちゃんも勢いで完成させました
残りの依頼品はこのハセの隼と32の疾風の2機です!がんばるぞ~
因みに疾風はGW後に届く予定です。

ということでハセガワの方に戻りますね。

前回までで士の字になっていたので、ここからは塗装に向けての下ごしらえです。

まずはカウリング。

上面に金型のパーティングラインがかなり派手に出ています。
P4230020.JPG

P4230019.JPG
これを修正してサフまで吹きました。

また上部と下部の厚みが完成後に見えてしまうので薄く削っておきました。
P5030021.JPG

P5030022.JPG

フラップには押しピン跡が3か所も
P4230021.JPG
これはイージーサンディングで埋めました。

このフラップはヒンジのパーツが小さくて、昔Ⅰ型を作ったときに難儀した覚えがあります。
その時は塗装を終えてからヒンジのパーツを付けたんですが、今回は先にフラップにガッチリと接着しておきました。

ただその際、あとで取り付けるときにヒンジの角度がズレていると付かないので、ある程度接着剤が固まるまで主翼の溝に合わせて仮止めしておきました。
P4270001.JPG

それから胴体下面の翼との接合面が若干うねっていたのでペーパーで修整しました。
ここはイージーサンディングで処理したんですが、表面の処理が甘かったようです。
処理後にスジボリとリベットを再生しています。
P4270002.JPG

ファインよりはマシでしたが、それでもスピンナーの分割ラインが消えそうな感じだったので、ここも深くしておきました。
P4270003.JPG

P4270004.JPG

そんなこんなで下地処理がほぼ終わったのでいよいよ塗装です。
まずはファインの時と同様に日の丸を塗装しました。

デカールと同じ径でマスキングシートをサークルカッターでカットし、○を位置を確認して貼ります。
P4270005.JPG

次にその○の外側の方を貼って、〇を剥がします。
P4270006.JPG

胴体の日の丸も同様にやりますが、ここは白縁付きなのでちょっと工程がふえます。
P4300015.JPG

そして尾翼と尾部のマークをマスキングします。
P4280007.JPG

もちろんここもデカールが用意されてますが、綺麗に貼るのは難しいですし、完成後にデカールの色が退色してくるのは目に見えているので塗装で行いました。

まずはファンデーションクリームを塗装します。
P4290008.JPG

黄橙色を吹きます。
P4300010.JPG

味方識別帯も同時に
P4290009.JPG

マスキングを剥がすとこんな感じっす!
P4300011.JPG

で、ラダーのところのリング状のマークはこのあと別に入れます。
扇子を模したマークはデカールから写し取ったマスキングシートを貼りました。
P4300016.JPG

この丸い輪っかが難しく、数回マスキングをやり直しています。
P5010017.JPG

胴体後部にある白帯は黄橙色のマークに掛かっていますが、インストと箱の完成写真とで違っています。

インストや箱絵は白帯はマークのところでは切れています。
P4300014.JPG

P4300013.JPG

ところが完成写真は逆で白帯がマークを遮っています。
P4300012.JPG

当初完成写真がちょうど目の前にあったので、それを信じてマスキング後に白帯部分のマークの黄橙色を削り取ったんですが、改めてインストなどを見ると・・・

ん?違うじゃん!

で、別の資料などを確認すると、インストや箱絵が正しいというのがわかりました。

おーい!ハセガワさん!そりゃないよ~
もう削り取っちゃったよ~

仕方ないのでリカバリーしましたよ。
まったくもう・・・
P5010018.JPG

ということで帯とマークのところは終了。
P5020019.JPG

マークをマスキングして機体全体にシルバーを吹きます。
P5030026.JPG

P5030027.JPG

キャノピーは透明なマスキングシートでマスク。
黒サフで枠の内側の色を作ってからシルバーを吹きますた。
P5030023.JPG

P5030024.JPG

機体の塗装が終わってから、主脚収納庫とフラップの内側などを青竹色で塗ります。

アールのところのマスキングはマステを0.6~0.7mmくらいに細切りしたものを貼って行います。
こういうところは大抵この方法でマスキングしてます。
P5030029.JPG

P5030028.JPG

P5030030.JPG

青竹色を吹きます。
色はMr.カラー57番に少し色の素の「イエロー」を加えて少しグリーン系にしています。
P5030031.JPG

マステを剥がすとこんな感じですよ。
P5030032.JPG

今回はここまで。

次はいよいよ濃緑色の迷彩塗装です。

では!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 日の丸航空隊

    おはようございます。(^^)/

    マーキングが綺麗に決まりましたね。
    帯のところが箱絵とインストと違うのは勘弁して欲しいですね。(>_<)

    脚庫の「青竹色」も、この色が一番合っていると思います。
    Mr.カラーのは青すぎみたいなんですよね。

    緑の斑点迷彩が吹き終われば、完成に一歩近づきますね。
    「疾風」は連休明けに届くようで、それまでに完成させたいですね。

    私の「ミウラ」さんも連休明けに発送です。(^^)/
    2020年05月04日 06:47
  • オートビルダーS

    おはようございます。
    少しの間様子が分からなかったので心配でした(笑)
    お元気そうでなによりです(^^)
    私の方のコメントでもお返ししましたが、
    アール部のマスキング、なるほど了解しました。
    近いうちにリベンジしてみます!!
    2020年05月04日 09:18
  • 原市場ハリマオ

    ヒロシさん おはようございます
    他の方同様 少し更新されて無かったので
    心配していました お元気そうで何よりです!(^^)!
    隼の機体マーク 塗装が素晴らしいです、
    観させて頂いて 模型は飛行機でも車でも
    ◆マスキング◆が 出来上がりの 比重の多くを
    占める事が感じられます、手間を惜しんではダメ、
    今回の細切りマスキングは
    大変参考になりました(^^♪
    2020年05月04日 10:33
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんにちは。

    >マーキングが綺麗に決まりましたね。
    >帯のところが箱絵とインストと違うのは勘弁して欲しいですね。(>_<)

    やる前にちゃんと確認すればよかったんですが、まさか違うとは思わなかったので余計な手間を食いました。

    >脚庫の「青竹色」も、この色が一番合っていると思います。
    >Mr.カラーのは青すぎみたいなんですよね。

    そうなんですよね。
    実機は少し緑がかった感じだと思うので(笑)

    >緑の斑点迷彩が吹き終われば、完成に一歩近づきますね。
    >「疾風」は連休明けに届くようで、それまでに完成させたいですね。

    斑点迷彩は今日やる予定です(^^♪

    >私の「ミウラ」さんも連休明けに発送です。(^^)/

    私の「ミウラ」さんは数日前に届きました(^_-)-☆
    2020年05月04日 11:29
  • ヒロシ

    オートビルダーSさん、こんにちは。

    >少しの間様子が分からなかったので心配でした(笑)
    >お元気そうでなによりです(^^)

    アキバの現場期間中は早寝早起きでした。
    隼を優先して作っていたのでコメントも出来ずスミマセン。

    >私の方のコメントでもお返ししましたが、
    >アール部のマスキング、なるほど了解しました。
    >近いうちにリベンジしてみます!!

    参考になれば幸いです。
    ぜひ試してみてください。
    2020年05月04日 11:31
  • ヒロシ

    原市場ハリマオさん、こんにちは。

    >他の方同様 少し更新されて無かったので
    >心配していました お元気そうで何よりです!(^^)!

    ご心配合おかけしました(笑)

    >隼の機体マーク 塗装が素晴らしいです、
    >観させて頂いて 模型は飛行機でも車でも
    >◆マスキング◆が 出来上がりの 比重の多くを
    >占める事が感じられます、手間を惜しんではダメ、
    >今回の細切りマスキングは
    >大変参考になりました(^^♪

    ありがとうございます。
    マスキングは剥がすまで上手くいってるかドキドキですが、上手くいったときは「やったぜ!」という感じですごく嬉しいですよね。
    2020年05月04日 11:34
  • あきみず

    主翼の日の丸はまず位置決めして、大きなマスクをしてから、サークルカッター
    で切り抜くのですね。位置を決めるのが、確実になります。
    戦隊マークもマスキングが、細やかに作られています
    濃緑色の迷彩塗装もブラシ塗装の手吹きになるのですね。
    2020年05月04日 21:15
  • ヒロシ

    あきみずさん、こんにちは。

    >主翼の日の丸はまず位置決めして、大きなマスクをしてから、サークルカッター
    >で切り抜くのですね。位置を決めるのが、確実になります。

    いえいえ、まずデカールから大きさを決めてサークルカッターで切った〇を貼るんです。
    次にその切り抜いた外側のマスクを位置決めした〇のところに貼って〇を剥がすんです。
    キットに貼ってからサークルカッターで切りぬくのは無理です(笑)
    2020年05月05日 11:45