ハセガワ1/32 四式戦闘機 疾風 製作記その3

エンジンが出来上がりました。
プラグコードとかは追加しませんが・・・
P5190066.JPG

プロペラですが、かなり荒れていますね。
特に裏面はドイヒーです。
P5190060.JPG

以前作った時はどうだったか覚えていませんが、どっちにしても全体を#600番の水ぺーパーで表面を均し、最終的には#1000番で仕上げます。
あと先端がやはり少々分厚いので、これも薄く修正します。
P5190061.JPG

修正後
画像で見るとあまり変わってないように見えますが、触ると全然違います。
P5190062.JPG

裏面の根元付近に4枚のうち3枚に目立つヒケがあったのでパテ埋め。
P5190065.JPG

機体や脚カバーなどにサフを吹きましたが、大きな問題もありませんでした。
P5210003.JPG

ということでいよいよ塗装作業に入ります。
今回も日の丸や尾翼のマークなどは塗装で行います。

実は昨晩まずは胴体や主翼の白帯からでも塗ろうと思ったのですが、ついついロードスターの方を弄ってしまいました。
そして今日はクリアーコートを再開したんですが、埃が付いてリカバリーをしたところはやはり跡が完璧には直らずかなり気になる・・・
さらに全体をよ~く見るとあちこちに細かい埃があったりと、ん~なんだかなぁ・・・という感じ。

で、しばらく悩んだんですが・・・

こういうことになりました
P5210004.JPG

P5210005.JPG

また振り出しだよ!

ま、あのまま進めても納得いく仕上がりにはならなかったと思うので、3度目の正直で今度こそは成功させます。


ところで飛行機のプラモは隼4機にこの疾風とレシプロ機、しかも日本陸軍機を5機続けて作っているので、ちょっと早いんですが次に作る飛行機は1/48のジェット機にしようかと思ってます。
候補は幾つかあって、ちょっと古いオールドジェットか、現用機か・・・

現在蜜柑山の中から物色中ですが、こういうときって楽しいですね

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

120sec
2020年05月22日 12:22
スミマセン、この記事を読む前に前記事にコメントしちゃいました・・・
リカバリーが難しかったですか。
でもきれいさっぱり、3度目の正直でうまくいきますように!!
2020年05月22日 13:45
こんにちは。

もう一回「お風呂」ですか!
やっぱり、「モヤモヤ気分」のまま進めても、後悔が残るだけですからね。
最初からやり直した方が、対策もたてられるでしょう。

疾風のエンジンも、コードが付かないと、スッキリしすぎて「ん~。」ってなりますね。
でも「完成見本」なので仕方がないですね。(^o^)
ヒロシ
2020年05月22日 16:24
120secさん、続けてのコメントありがとうございます。

>スミマセン、この記事を読む前に前記事にコメントしちゃいました・・・
>リカバリーが難しかったですか。
>でもきれいさっぱり、3度目の正直でうまくいきますように!!

もうなんだか今回は上手くいきません。
いつもこんなに埃は付かないんですけど・・・
さらに黒っぽい繊維くずのようなものが多くて参りました。
3回目なので今度は上手くいくように願ってます(笑)
ヒロシ
2020年05月22日 16:27
日の丸航空隊さん、こんにちは。

>もう一回「お風呂」ですか!

はい、2回目っす!(^^;

>やっぱり、「モヤモヤ気分」のまま進めても、後悔が残るだけですからね。
>最初からやり直した方が、対策もたてられるでしょう。

仰る通り、最初からやり直した方が気分的にもスッキリします。

>疾風のエンジンも、コードが付かないと、スッキリしすぎて「ん~。」ってなりますね。
>でも「完成見本」なので仕方がないですね。(^o^)

色々手を加えたくなるのをガマンしてます。
あきみず
2020年05月22日 20:35
32ともなるとペラも大層な手を入れることもあるのですね
厚みは削ってシャープになっています。
部隊マークが気になります。
ヒロシ
2020年05月23日 15:58
あきみずさん、こんにちは。

>32ともなるとペラも大層な手を入れることもあるのですね
>厚みは削ってシャープになっています。

大きいうえに
先端の厚みが気になったので削って薄くしました。

>部隊マークが気になります。

マーキングは箱絵と同じ「飛行第47戦隊」です。