レベル1/72 PZL P-11c その2

今日から8月ですね~
朝から晴れています。
やっと梅雨明けかな?

さて塗装の前に少し修整とD.UPをしましょう。

まずはちょっと角ばりすぎのカウリング前縁部分
P7310001.JPG

ここは削って少しだけ丸みを帯びた形に修正しました。
P7310002.JPG

この左右にある角穴は何だろうと思ったら、排気管が顔を出すところでした。
これはIBG MODELSの方を確認して分かりました。

P7280050.JPG

このままではただ穴が開いているだけなので、それらしく排気管をプラ材で作って接着しますた。
P7310003.JPG

P7310004.JPG

P7310005.JPG

プロペラもブレードの基部を修正するとともに、ブレードも薄くシャープに。
P7310006.JPG

翼には機銃がありますが、先端だけ真鍮パイプ(0.5㎜)にしました。
P7310007.JPG

P7310008.JPG

で、いよいよ塗装です。

まずは黒サフを吹きました。
グレーサフと迷いましたが、黒の方がライトブルーの発色が良いので
P7310009.JPG

今回はここまでです。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年08月01日 13:30
こんにちは。
8月ですね~。
梅雨明けしましたね。(^^)/

PZLP-11Cのカウリングは、前縁をほんのちょっと丸めただけで随分と表情が変わりますね。
排気管もナイスです。(^^)/

プロペラの根本に凄い段差がありましたが、スッキリしましたね。
昔は、ここの処理にいつも泣かされていましたっけ。(^^;)

塗装も「黒立ち上げ」で、雰囲気出そうですね。(^^)/
ヒロシ
2020年08月01日 14:43
日の丸航空隊さん、こんにちは。

>こんにちは。
>8月ですね~。
>梅雨明けしましたね。(^^)/

梅雨明けしていきなり暑いっす!(^^;

>PZLP-11Cのカウリングは、前縁をほんのちょっと丸めただけで随分と表情が変わりますね。
>排気管もナイスです。(^^)/

カウリングはIBGと比べると前面開口部が全然違うんですが、修整は不可能だしこのままいきます。
排気管はそれっぽく再現してみました。

>プロペラの根本に凄い段差がありましたが、スッキリしましたね。
>昔は、ここの処理にいつも泣かされていましたっけ。(^^;)

凄い段差でしたから修整しないわけにはいきませんでした。

>塗装も「黒立ち上げ」で、雰囲気出そうですね。(^^)/

上手く雰囲気出ると良いんですが(^-^)
あきみず
2020年08月02日 20:55
プロペラの基部の形状はすっきりしました、削るのも
大変だったでしょう。すっきりしました
サフもいろんな色が、あるのですね 
殆ど使わないので、参考になります 
ヒロシ
2020年08月03日 00:30
あきみずさん、こんばんは。
>
>プロペラの基部の形状はすっきりしました、削るのも
>大変だったでしょう。すっきりしました

ちゃんと円形を出すのが厄介でしたが、何とかうまくいきました。

>サフもいろんな色が、あるのですね 
>殆ど使わないので、参考になります 

サフは本当に色々ありますよ。
私もすべては把握してません(笑)