タミヤ1/24 ニスモR34 GT-R Z-tuneを作る⑤

ボディの塗装が十分乾燥したので研ぎ出しです。

当初神ヤスなどを使わずコンパウンドで磨くだけで済まそうと思い、トランク部分だけやってみました。

トランクの磨き前を撮り忘れたので比較のためにルーフの画像ですが、磨く前はこんな感じ。
P1170035.JPG


まずタミヤの粗目で磨いて・・・
P1170033.JPG


次に3Mのハード2で磨いたのがこれ
P1170034.JPG

画像を見てもお分かりのように一見ツヤは出ていますが、表面が平滑でないのでツルピカではないですね。

仕方なく神ヤスの#4000➡#6000➡#8000までサンディングして、タミヤの粗目➡ハード2➡セラミックコンパウンドで研ぎ出ししました。
しかしこのボディカラーは艶の状態が分かりにくい色ですね~
艶の状態を見ようと光にかざしてもなんか分かりにくい・・・
メタリックの粒子のせいなのか、色のせいなのか・・・

ということでボディの研ぎ出しが終わったので窓枠などの塗装をします。
ウィンドウの黒フチも同時に。
P1190009.JPG


そのウィンドウですが、今回も色を付けました。
実車を見るとブルーのようなグリーンのような難しい色です。
そこでクリアーグリーンにクリアーブルーを少し入れて作ったのがこれ。
P1190001.JPG


かなり薄めに作った塗料をエアブラシで「ふわっ」という感じで全体に1回だけ吹きました。
ちょっと薄いかな?という程度でやめるのがコツでしょうか。
また今回はほとんど埃もかまなくて奇麗にいきました。
P1190008.JPG


内側のマスキングはカット済みマスクシートが付属していたので楽でした。
P1190010.JPG


ボディも終了
P1190011.JPG


さて、ここから小物の工作や塗装です。
まずはルームミラーですが、今回はABSさんを見習って金属板(0.15mm洋白板)で鏡面を作ってみます。
というのもこのキット、てっきりインレットマークにルームミラーやドアミラーもセットされてると思っていたら、エンブレム以外はセットされていませんでした

洋白板を切り出し磨いて接着したのがこれ。
ちょっとキズが見えますが、角度によっては見えないので完成すれば分からないんじゃないかな?
P1210009.JPG

ドアミラーの方はまだなので次回です。

リアコンビランプの塗装なんですが、これがなかなか厄介です。
というのもウィンカーの真中の丸い部分にだけクリアーオレンジを塗って、あとはクリアーレッドを塗るという具合。
P1210003.JPG


そこでまずは裏の凹部に筆でクリアーオレンジを塗って、今度は外側をマスキングしてクリアーオレンジを吹きます。
P1210001.JPG


マスキングを取りました。
まずまずかな。
P1210002.JPG

このあとオレンジの部分をマスキングしてクリアーレッドを吹きますが、まだ塗料が乾いてないのでこの先は次回です。


一方ヘッドライトですが、レンズユニットの塗装もこれまた厄介!
P1210004.JPG


いったいこの塗り分けは正しくはどうなっているんだろうと箱絵を見てみると・・・
あれ?なんか変だな
P1210007.JPG


ということで実車の画像を検索するとこんな感じでした。
微妙に違うし~
p1.jpg


で、説明書を見るとレンズユニットのすぐ前の塗装指示は特にありません。
P1210008.JPG


つまりこの部分は黒く塗らないといけないんですね。
P1210006_LI.jpg


塗装でやろうかとマスキングし始めたけど、なんか上手くいかないような気がします(笑)
艶消し黒フィニッシュを貼り込んでみようかな?
P1210005.JPG


完成まであともう一息ですが、今回はここまでです。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 日の丸航空隊

    こんにちは。(^^)
    GT-R再開ですね。
    研ぎ出しの画像だけではそんなに「ピカピカ」に見えませんが、実際にはかなり凄いんでしょうね。
    塗料に含まれている「シルバー粒子」が大きいから見えにくいのかな?
    取り敢えずは、おめでとうございます。<(_ _)>

    小物パーツにも色々と手の込んだ塗り分け等があって大変そうです。
    リアコンビランプなんか、自分なら絶対楽な方に逃げますね。(自信を持って言えます。)(-_-)
    ヘッドライトも大変そう。
    頑張って下さいね。

    ちなみに、ヘンシェルHS129B-2完成しました。
    2021年01月21日 16:59
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんばんは。

    >GT-R再開ですね。
    >研ぎ出しの画像だけではそんなに「ピカピカ」に見えませんが、実際にはかなり凄いんでしょうね。
    >塗料に含まれている「シルバー粒子」が大きいから見えにくいのかな?
    >取り敢えずは、おめでとうございます。<(_ _)>

    この色は研ぎ出ししてもなんだかツルピカ感が希薄なんですよね(T_T)
    仰る通り「シルバー粒子」のせいかと思います。
    研ぎ出しした努力が報われない色です(笑)

    >小物パーツにも色々と手の込んだ塗り分け等があって大変そうです。
    >リアコンビランプなんか、自分なら絶対楽な方に逃げますね。(自信を持って言えます。)(-_-)
    >ヘッドライトも大変そう。
    >頑張って下さいね。

    ありがとうございます。
    リアコンビランプは後で塗ってみますね。
    上手くいくかな?
    ヘッドライトは艶消し黒フィニッシュを貼ってみます。

    >ちなみに、ヘンシェルHS129B-2完成しました。

    おお!おめでとうございます。
    あとでお邪魔しますね。
    2021年01月21日 18:52
  • オートビルダーS

    おはようございます。
    研ぎ出しは難しかったとはいえ、きれいです。
    ウィンドウ塗装も一発で決まり、流石ですね。
    ルームミラーのミラー面もきれいです。
    ミラー面、私も角度によっては必ず小傷が残ります。
    画像のミラー面も角度にとれば完璧な鏡面なのでは?
    灯火類は作品の完成度を上げますのでこだわりたいですよね(^^)
    2021年01月22日 08:21
  • ヒロシ

    オートビルダーSさん、おはようございます。

    >研ぎ出しは難しかったとはいえ、きれいです。
    >ウィンドウ塗装も一発で決まり、流石ですね。

    最初は簡単にコンパウンドだけで済まそうかと思ったんですが甘かったです(笑)
    ウィンドウは作業するまで内袋を開封しなかったのが埃が付きにくかった要因かなと。
    1発できれいに塗れてラッキーでした。

    >ルームミラーのミラー面もきれいです。
    >ミラー面、私も角度によっては必ず小傷が残ります。
    >画像のミラー面も角度にとれば完璧な鏡面なのでは?

    ありがとうございます。
    どうしても小傷は残ってしまうのは仕方ないですね。
    角度によっては鏡面になってるので良しとしました。
    完成後は室内ということで傷もほぼ分からないと思います。
    あとはドアミラーを作らなくてはいけませんが、こっちは極力傷を消したいですね。

    >灯火類は作品の完成度を上げますのでこだわりたいですよね(^^)

    そうですよね。
    最後の作業といっても良いくらいですが、慎重に作業してます。
    2021年01月22日 08:38