ハセガワ1/72 T-34Aメンター制作記#11

メンターは完成まであともう一息というところまできました。
最後の追い込みです。

コクピット後方にADFアンテナつうものがあります。
実際の形は少し違うようですが資料も無いのでキットのパーツを基に自作したものを付けました。
自作したのは余計な接着しろ(本来はこの前方後席のすぐ後ろにつくパーツに接着します)があったりヒケがあったため。
P3290002.JPG


その前方につくパーツがこれ
P3290003.JPG

モールドを見るとカーテン?ヘッドレスト?のようなものなのでしょうか?よく分かりません。

で、そのまま付けようとしたらキャノピーを付けると干渉してしまうので仕方なく下部を少しカットしました。
原因はコクピットをD.UPした際、シートの座面を追加工作して少し前後長が大きくなった分めいっぱい後ろに固定したためでした。
本来はシートの背もたれとコクピット後方の間に入るように付くため、後ろに下がった分キャノピーと干渉するようになってしまいました。
P3290001.JPG


次はアンテナです。
弓なり形状のアンテナはφ0.25mmの洋白線、その前の白い小さな丸は何なのか分かりませんが、伸ばしランナーの先を焙ってリベット状にしたものです。
P3290006.JPG


垂直尾翼の衝突防止灯(アンチコリジョンランプ)はジャンクパーツを流用しました。
これなんのパーツだったかな?
P3290004.JPG


下の部分はカットし、上の方も少し削りました。
基部はシルバーに塗りましたが、もしかしたら黒かもしれません。
もうちょっと調べて塗りなおすかも。
P3290007.JPG


それからコクピット両脇に付く取っ手です。
これは0.3mmの洋白線を焼きなましてから曲げて作りました。
形状は微妙に違うんですがスルーしてください(^^;
P3290005.JPG


ここは筆塗りです。
穴を開けておいたので、そこに差し込んで瞬着で固定しましたがちと汚くなってしまいました
P3290008.JPG


キャノピーはまだ乗せているだけです。
P3290009.JPG


機体はまだ数ヶ所手を入れるところがありますし、牽引車も細かい塗り分け等がありますが、次回は完成のお披露目ができそうです。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

  • 日の丸航空隊

    こんにちは。
    小物パーツが続きますね。
    これが終われば完成なので、頑張って下さい。

    後部座席の「カーテン」のようなものは「カーテン」でOK!
    暗視航法の時にカーテンを閉めて、視界0にするためです。(周りの景色を見えなくするため)
    計器だけでどれだけ正確に飛べるかのテストをするためのものです。(^_^)v
    2021年03月30日 10:26
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんにちは。

    >小物パーツが続きますね。
    >これが終われば完成なので、頑張って下さい。

    あともう一息頑張ります!

    >後部座席の「カーテン」のようなものは「カーテン」でOK!
    >暗視航法の時にカーテンを閉めて、視界0にするためです。(周りの景色を見えなくするため)
    >計器だけでどれだけ正確に飛べるかのテストをするためのものです。(^_^)v

    やはりカーテンだったんですね。
    ご教授ありがとうございます。
    流石お詳しい!(^-^)
    2021年03月30日 11:34