タミヤ1/48 ブリストル・ボーファイターMk.Ⅵを作る その2

ここ数日ルノーとボーファイターと交互にやってます(笑)

さて、コクピットの組立です。

クレオスのエアクラフトグレイグリーンを塗り、コクピットサイドをマスキングしてフラットブラックを吹きました。
P4170021.JPG


P4170022.JPG

今回は黒プラなのをいいことにサフ吹きは省いています

シートベルトはデカール再現ですが、ここはちょっとD.UPしましょう。
P4180038.JPG


で、ファインのナノアビを使おうと思ったら、やたら大きい!
シートと比べるとその大きさがわかるでしょ?
これではシートからベルトが盛大にはみ出してしまいます。
P4180034.JPG


そこで手持ちのエデュアルドのエッチングと比べてみました。
なんかエデュの方が大きさ的にしっくりしそうなので、こっちを使うことにします。
これでかいけちゅ!
しかしなんで同じスケールでこうも大きさが違うの??
P4180033.JPG


正直なところベルトのタイプは違うと思うんですが、雰囲気重視です(笑)
それとデカールではショルダーベルトのみで、腰ベルトは再現されてません。
とりあえず腰ベルトは無しで進めますが、後で付けるかも。
P4180035.JPG


P4180036.JPG


計器盤はデカールを貼ってフラットクリアーで保護と艶を落ち着かせて、メーターにエナメルクリアーを挿しておきました。
P4180037.JPG

デカールは少し黄ばみが発生していたので心配でしたが、水に浸けてから貼れるまで少し時間が掛かった以外は大丈夫でした。
もしダメならカスタマーに注文しようと思ってたので良かった。

操縦桿や何かよく分からない配管?を付けて完成。
P4180039.JPG


胴体にセット!
P4190041.JPG


胴体を貼り合わせ、主翼も接着しました。
P4190042.JPG


さて、機体のマーキング&塗装ですが、キットの2種あるマーキングのうちBタイプそのものズバリの写真を手持ちの資料本で発見しますた。
P4190007.JPG


P4160019.JPG


機種左側にバンビの絵が描かれている機体です。
しかし薄汚れてますね~
で、この写真で気が付いたんですが先端にアンテナが付いてないですね??
P4160020.JPG

塗装とウェザリングでこんな感じにしたいけど、こんな風に汚したことないぞ・・・
上手くいくかな?

さて、胴体と主翼を合体したので各接合部の処理を行いますが、エンジンカウリングの基部と言ったらいいのかな、ちょっと段差が生じたのでパテで処理します。
P4190002.JPG


P4190001.JPG


また機首の下のところ左右の接合部。
ここは右側にちょと段差が付いてしまいました。
P4190013.JPG

上のマステでカバーしている部分は一段凸になっています。
なのでここの面合わせはかなり厄介です。
上の写真は1回サンディングしたんですが、まだまだだったのでもう1回パテを盛った状態です。

反対側は段差はほぼ生じなかったので接合部を消してパテで面を整えるだけです。
P4190010.JPG


胴体後部のキャノピーのすぐ後ろにヒケ
P4190006.JPG


ところで、この機体は夜間戦闘機なので排気管は消炎排気管が付いています。
キットのパーツは2分割ですが、実機と比べるとかなりショボい・・・
P4190003.JPG


実機(キットとはタイプが少し違いますが)
排気管.jpg


そこで急遽クイックブーストのレジンパーツをポチりました。
P4190004.JPG


キットと比べてみたお!
こりゃ全然違う!
やっぱいいですね~
P4190005.JPG


脚カバーは内側に押しピン跡があったので処理しました。
P4190008.JPG


尾翼はタブの作動索のモールドが一体になっていたので、カットしました。
右がキットのまま、左が加工後
あとで金属線かなにかで索を再現します。
P4190012.JPG


尾翼も付けて士の字になりました。
P4190015.JPG


機体の各部の処理が終われば塗装に入れるかな。
あ、今回蛇の目は塗装で入れようかなぁ・・・どうしよう?

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 日の丸航空隊

    こんにちは。

    ファインのナノアヴィが合わなかったのはどうしてなんでしょうね。
    汎用だから仕方がないのかな?
    でも、エッチングパーツで無事に「カイケチュ」して良かったですね。(^^)

    エンジンカウル基部と機首のパテ均しはやりにくそうなところですね。
    上下貼り合わせの主翼では仕方がないのかな?

    ウエザリングも機体が黒なだけにやりにくそうですが、頑張って下さいね。(^^)
    2021年04月20日 15:43
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんばんは。

    >ファインのナノアヴィが合わなかったのはどうしてなんでしょうね。
    >汎用だから仕方がないのかな?
    >でも、エッチングパーツで無事に「カイケチュ」して良かったですね。(^^)

    同じスケールなのにエデュと大きさがあまりに違うのビックリでした。

    >エンジンカウル基部と機首のパテ均しはやりにくそうなところですね。
    >上下貼り合わせの主翼では仕方がないのかな?

    機首が右側が特に厄介ですね。
    凸部があるので、パテで盛った分をどうやって誤魔化すかが問題です。
    とにかくやってみるしかないですね。

    >ウエザリングも機体が黒なだけにやりにくそうですが、頑張って下さいね。(^^)

    毎回汚そうと思っても、こぎれいな感じにしかならないので、今回は頑張ってみます。
    2021年04月20日 19:12
  • あきみず

    コクピットサイドのマスキング直線ですが、細かい
    切り張が、必要な箇所ですねきっちりマスクされて
    中に塗料は入ってないのはテープをかなりこすりつけているのでしょうか。バンビの機体はプロファイル
    にもありました 絵はアンテナが付いています実機
    写真では、見当たらないです。
    蛇の目はサークルカッターを使う いい所だと
    思います。
    2021年04月20日 19:59
  • ヒロシ

    あきみずさん、こんばんは。

    >コクピットサイドのマスキング直線ですが、細かい
    >切り張が、必要な箇所ですねきっちりマスクされて
    >中に塗料は入ってないのはテープをかなりこすりつけているのでしょうか。

    マスキングしているところはパテです。
    サンディングの際に凸部を削ってしまわないようにするのも兼ねています。

    >バンビの機体はプロファイル
    >にもありました 絵はアンテナが付いています実機
    >写真では、見当たらないです。

    この機体は有名なようですが、機首のアンテナに関しては無い写真か見つけられませんでした。
    胴体のアンテナ柱は付いて無いですね。

    >蛇の目はサークルカッターを使う いい所だと
    >思います。

    デカールは簡単な反面、経年劣化で色あせてくるので塗装でやりたいですね。
    仰る通りこの前買ったサークルカッターが活躍しそうです。
    2021年04月20日 23:59