タミヤ1/12 ルノーRE20ターボ制作記#19

昨日のホビーショーの情報いかがでしたでしょうか?

やはりビックリしたのは1/12のロータスホンダ99Tですね。
1/12のF1のプラモとしてはタミヤのFW14B以来じゃないでしょうか。

M.F.Hからも1/12のF1キットは出ていますが、所謂マルチマテリアルキットですし価格が7万とか8万しますしね。
99Tはタミヤの1/20をキットストレート、イギリスGP仕様改造、ST27のトランスキットで後半戦仕様の99TBと3台作っているので資料もそこそこあるし、今回の1/12は是非作ってみたいと思います。

今回99Tはどの仕様で出るか分かりませんが、カウルのターボシュノーケルが出る穴が2種あることから、開幕戦から中盤戦まではカバーできるようですね。
また同じホンダエンジン搭載ということで、ウィリアムズホンダFW11もいずれ出るかもしれませんね。

まぁ、まずはお金貯めておかなきゃですね

さて、では本題のルノーです。
いよいよ塗装ですが、その前に前回の続きです。

アンダーカウルの押しピン跡の処理です。
パテをサンディングしたらわずかな小さい凹みが残ったので、クレオスの500番の溶きパテで埋めて処理しました。
P5110015.JPG

前の方にも同じような押しピン跡がありますが、そこはラジエターの下で見えなくなるのでそれ以外の4か所を処理しました。


アンダーカウルのアルミ部分をシルバーで塗装しますが、まずはガイアのエヴォサフシルバーを吹きました。
実は塗装でいくか、アルミテープを貼るか迷ったんですが塗装でいくことにしました。
P5120017.JPG


面倒ですが、塗膜が厚くなるのを避けるためシルバーで塗るところ以外はマスキングしています。
P5120016.JPG


#1500番で軽くサンディングしてサフに噛んだ埃を均してからシルバーを吹きます。
塗装指示はフラットアルミになっていますが、モノコックと同じMr.カラーのスーパーアイアンにしました。
P5120001.JPG


P5120002.JPG

余談ですがこのキットが発売された当時のタミヤのシルバー系は、どうやらエナメルではフラットアルミとクロームシルバーしかなかったようで、組説のシルバー系の指示はフラットアルミとクロームシルバーだけです(笑)

リアアンダーカバーも押しピン跡の処理をします。
ここは裏返さなければ見えないところですけどね。
P5110014.JPG


Mr.カラーの缶スプレー92番の蝉グロスブラックでぶしゅ~と塗りました。
P5120018.JPG


さて、ここからいよいよカウルのイエローとホワイトなどの塗装です。
まずはファンデーションクリームを塗装。
P5120004.JPG


アンダーカウルはスーパーアイアンで塗ったところをマスキングして。
P5120007.JPG


P5120008.JPG


リアウィング
P5120010.JPG


次にホワイトで塗り分けるためマスキングします。
P5120003.JPG


P5120006.JPG


ファンデーションホワイトを塗装。
P5130012.JPG


サイドポンツーンのパネルも。
P5130013.JPG


1日乾燥させてガイアのEXホワイトを吹きました。
アッパーカウル
P5140004.JPG


サイドポンツーンパネル
P5140006.JPG


サイドポンツーン前端パネル
P5140007.JPG


アッパーカウルのマスキングを剥がしました。
P5140005.JPG


マスキングのメクレを処理したらホワイト部分をマスキングしてイエローの塗装です。

ところで今回の塗装手順はちょっと面倒ですよね。
単純に考えれば普通ならサフを吹いた後にホワイト吹いてマスキングしてイエロー吹けば簡単です。
なぜそうしなかったかというと・・・

つまりその方法だとホワイトとイエローとの境目に塗装の厚みの差ができますよね。
イエローはホワイトの上に塗るわけでその分イエローの方が塗装が厚くなり、境目に段差ができるのでそれを解消するためクリアーを厚く塗る必要が出てきます。
もちろんそんなこと気にしないという方もいるかもしれませんが、私は気になるんです(笑)

そこでまずはファンデーションクリームを吹いたらマスキングしてホワイトを吹き、今度はホワイトをマスキングしてイエローを吹けば塗装の厚みはほぼ同じになりますよね。
そうすればデカール貼り前のクリアーをあまり厚く塗らなくても済みます。

ま、そういうことです

この週末でデカール貼り直前まではいきたいですね。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 120sec

    ヒロシさん、こんにちは!!
    なるほど、塗装で微妙に段差があると、そこにまたがるデカールにも影響するんですね。当然と言えば当然ですが、自分だったらデカール貼った後に、「やっちまった!!」って焦るでしょうね。参考になります!
    1/12のキット、23000円なんですね(゚д゚)!
    これは軽い気持ちでポチるわけにはいかないですね。
    2021年05月14日 10:08
  • 日の丸航空隊

    こんにちは。
    塗装が始まりましたね。(^^)
    「突き合わせ塗装」ですね。
    これだと色の境目の段差が少なくて済みますからね。
    エボⅣのストライプもこの方法です。(^^)
    2021年05月14日 11:28
  • ヒロシ

    120secさん、こんにちは!

    >なるほど、塗装で微妙に段差があると、そこにまたがるデカールにも影響するんですね。当然と言えば当然ですが、自分だったらデカール貼った後に、「やっちまった!!」って焦るでしょうね。参考になります!

    今回はデカールはまたがることは無いんですが、それでも段差がない方がクリアーコートの際も楽ですしね。

    >1/12のキット、23000円なんですね(゚д゚)!
    >これは軽い気持ちでポチるわけにはいかないですね。

    どんな内容になるかにもよりますが、新規の開発の1/12のF1キットなら妥当な価格だと思います。
    でも気軽にポチっとは出来ないですね(笑)
    2021年05月14日 11:35
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんにちは。

    >塗装が始まりましたね。(^^)
    >「突き合わせ塗装」ですね。
    >これだと色の境目の段差が少なくて済みますからね。
    >エボⅣのストライプもこの方法です。(^^)

    そうそう、「突き合せ塗装」と言えばいいんですね。
    良い名称が浮かんできませんでした(笑)
    2021年05月14日 11:37
  • 60-70ファン

    はじめて書き込みさせていただきます。ルノーF1制作記を楽しく拝見させていただいておりまして、ひたすら感心する限りです。わたくしもタミヤのホンダF1を小学生で作り始め、幾多の1/12を作ったものです。昨今は主流が1/24になってしまい、ビッグスケールものは手付かずとなっていますが制作記を見ているとボチボチ取り組もうかなという気持ちが沸いてきます。ホビーショーの情報には多くの方が驚いたのでないでしょうか。インジェクションモデルとしてはウイリアムズ以来となりますから20年以上となるでしょうか。早速近くの模型屋さんに予約です。中嶋が最初にブラジルGPで走ってから34年の歳月が過ぎ、セナが亡くなって27年・・・1/12ロータス99Tに感無量です。
    2021年05月14日 16:03
  • ヒロシ

    60-70ファンさん、初めまして。
    コメントありがとうございます。

    >はじめて書き込みさせていただきます。ルノーF1制作記を楽しく拝見させていただいておりまして、ひたすら感心する限りです。わたくしもタミヤのホンダF1を小学生で作り始め、幾多の1/12を作ったものです。昨今は主流が1/24になってしまい、ビッグスケールものは手付かずとなっていますが制作記を見ているとボチボチ取り組もうかなという気持ちが沸いてきます。

    私は子供頃はタミヤの1/12のF1は作ったことがありませんでした。
    1/12で作ったのは大滝のマスタングマッハ1とか、911ターボくらいでしたので、今になって憧れとともにすごく作りたくなってます。

    >ホビーショーの情報には多くの方が驚いたのでないでしょうか。インジェクションモデルとしてはウイリアムズ以来となりますから20年以上となるでしょうか。早速近くの模型屋さんに予約です。中嶋が最初にブラジルGPで走ってから34年の歳月が過ぎ、セナが亡くなって27年・・・1/12ロータス99Tに感無量です。

    本当に驚きでした。
    M.F.Hからも1/12で出ていますが、あれはマルチマテリアル(ガレージキット)ですし、価格も7万近くしますしおいそれとは買えませんから。
    当時毎年鈴鹿にF1観戦に行って、生でロータスやウィリアムズ、マクラーレン、フェラーリなどを見れたのはいい思い出です。
    1/12の99Tぜひ作りましょう!
    2021年05月14日 21:19
  • オートビルダーS

    おはようございます。
    静岡でお会いできると思っていたのに残念です。
    来年はぜひ開催してほしいですね。
    記事を途中まで読んで、なんでわざわざマスキングをはがすんだろう?、と思ってましたが、段差対策なんですね。
    手間をかけた分だけ綺麗なカウルになりそうですね(^^)
    2021年05月15日 10:25
  • ヒロシ

    オートビルダーSさん、こんにちは。

    >静岡でお会いできると思っていたのに残念です。
    >来年はぜひ開催してほしいですね。

    残念ですね・・・
    来年こそは開催されてお会いしたいですね。

    >記事を途中まで読んで、なんでわざわざマスキングをはがすんだろう?、と思ってましたが、段差対策なんですね。
    >手間をかけた分だけ綺麗なカウルになりそうですね(^^)

    手間がかかるので、やる人はあまりいないかもいれませんが、仕上がりは違うと思います。
    2021年05月15日 18:06
  • ひろポン

    >ヒロシさんこんにちは。
    斜め45度から予想外のアイテムの登場にビックリです。企画した人に拍手ですねえ、ちょっとお高いけれど下手な某1/20キット(笑)買うより価値あるかも!
    (ちなみにジタンのお姉ちゃんの〝あれ〟は先日オクで良い値段で落ちました..........笑)

    ショーの画像では判らなかったけれど、車載カメラあるのかな?みんな作って付けるんだろうなと。

    葉巻世代の私はとりあえず33だけの予定です。(^^ゞ
    2021年05月15日 18:49
  • ヒロシ

    ひろポンさん、こんばんは。

    >斜め45度から予想外のアイテムの登場にビックリです。企画した人に拍手ですねえ、ちょっとお高いけれど下手な某1/20キット(笑)買うより価値あるかも!
    >(ちなみにジタンのお姉ちゃんの〝あれ〟は先日オクで良い値段で落ちました..........笑)
    >
    >ショーの画像では判らなかったけれど、車載カメラあるのかな?みんな作って付けるんだろうなと。


    これにはビックリでした。
    ただ某確実な情報筋からだと、版権関係は全く手つかずで、今年の秋に発売というのは厳しいとか。

    >葉巻世代の私はとりあえず33だけの予定です。(^^ゞ

    33も良いですよね~(^-^)
    2021年05月15日 21:04