模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

モノグラム1/24 `39 CHEVY COUPE STREET ROD を作る その9

今日で2021年も半分終わっていよいよ折り返しですね。 シェービーは何とか今日中(30日中)に完成しそうな悪寒です。 もう30日に日付は変わりましたが、帰宅後ラストスパートで完成までもっていきたいと思います。 では前回の続きから。 前後フェンダーの間にあるステップをフラットブラックに塗ります。 ボディをのせ…
コメント:4

続きを読むread more

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#11完成!

そらまめ君完成しますた! これはスマホで撮ったもの。 コンデジよりも画質が良いような気がするのは私だけ?(笑) では完成までの残りの工程 ワイパーは付属のエッチングパーツですが、基部にボディに付けるピンとかがないので、ヒロのリベットを穴を開けて差し込みました。 色は蝉グロスブラックにして、ボディの穴に差し込…
コメント:8

続きを読むread more

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#10

シェービーと並行してやっていたせいもあって、うっかりリアウィングを作るのを忘れてました(^^; で、当初ステーは黒だと思っていたんですが、実車写真をいくつか確認するとウィングと同じシルバー(所謂アルミ地肌)だったようです。 なので黒で塗ったんですが一旦薄め液に浸けて落としました。 そしてレジンのウィングですが、これが反って…
コメント:4

続きを読むread more

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#9

ボディの研ぎ出しが終了しますた。 一部クリアー層が削れて無くなった部分がありましたが、幸いデカールのところじゃなかったのでそのまま磨きました。 ボディ右側のエグゾーストのところをEXシルバーで塗り分けました。 キットのインストにはこういう細かい部分の塗り分け指示はないのでネットで実車や完成品ミニカーなどを見て確…
コメント:4

続きを読むread more

モノグラム1/24 `39 CHEVY COUPE STREET ROD を作る その8

先週末あたりから仕事が忙しくなり、毎日現場! ということで携帯でブログはチェックできるんですが、なかなか書き込みはできません。 このブログも夜遅くなってからやっとアップです。 で、まずは皆さんに訂正です。 このシェービーのボディカラーを「スターブライトジュラルミン」と言いましたが、うっかり勘違いしてました。 正しくは「…
コメント:6

続きを読むread more

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#8

デカールを貼って一晩放置してEXクリアーを軽く1回吹いてからタッチアップします。 まずはフロントからリアにかけて流れるイエローとピンクのライン 前回も載せましたがこれを・・・ このようにタッチアップ。 リアはこのように後端まで届きません。 これ実車はどうなっているのか確認できなかったんですが、多分後…
コメント:4

続きを読むread more

プロモデラー1/48 メッサーシュミットMe410B-1制作記#0プロローグ

大物のルノーも完成したし、現在仕掛中のカーモデル2台も目途がついてきた感じなので、そろそろ次のキットを始める準備です。 次に作るのは飛行機キットですよん! なんだか久しぶりな感じだなぁ飛行機は(笑) ものはコレ! 今回はプロローグということでキットの紹介など。 このMe410はこの前作ったボーファイ…
コメント:6

続きを読むread more

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#7

そら豆くんも塗装に入りました。 ファンデーションホワイトを2回ほど塗り重ね、その上から今回はMr.カラーの1番「白」を吹いています。 1日乾燥させてクリアーを2回ほど吹いてデカール貼りに備えます。 プラバンから切り出したリアウィングのステーです。 こんな風につくお! さて、デカール貼りです。 まず…
コメント:4

続きを読むread more

モノグラム1/24 `39 CHEVY COUPE STREET ROD を作る その7

ついに関東地方も梅雨入りしましたね~ 今日も朝から天気がイマイチで時々雨がふってきます。 さて、のっぺらぼうのドア内張ですが、ネットの実車写真を参考にレギュレーターなどをプラバンや金属線で自作して付けました。 実車はカスタムされているのも多く、車によって多少の違いがありますが、だいたいは3角窓の開閉ハンドル、ウィン…
コメント:4

続きを読むread more

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#6

ルノーも完成したので仕掛中だった717Cそら豆くんと‘39シェービーを順次再開します。 しかし1年に1作はビッグスケールを作ろうと決めてから、約3か月で完成させられたのは初めてかもしれませんやればできるじゃん! 在庫の1/12や1/16のキットはまだ沢山あるのですが、1台に3か月、年に4台と計算しても、あ…
コメント:4

続きを読むread more

タミヤ1/12 ルノーRE20ターボ制作記#28完成!

おまたせしました、ルノーRE20 tourb完成しました~! では完成までを簡単に。 まずは前回ウレタンクリアーがヒケてしまった問題のサイドスカートのパネルです。 結局もう1回バフレックスの#3000番から研ぎ直して何とか許容範囲まで回復しました。 そしてパネルを車体に仮付けしてみると、サイドにあるNASAダ…
コメント:14

続きを読むread more

タミヤ1/12 ルノーRE20ターボ制作記#27

ここ数日暑いですね~東京は昨日は30℃超えですた。 梅雨はどうなったのかな?? さて、完成まであともうちょっとのルノーです。 サイドポンツーン前端のカバーのパーツにはファスナーが2ヶ所あるので、インセクトピンを打ち込みました。 そして大物の研ぎ出しっす! まずは全体を#1500➡#2000➡バフレックス#3…
コメント:4

続きを読むread more

お買い物雑記帳

久しぶりのお買い物のご報告です。 いつものようにオクを徘徊していたら良いものを発見! キネティックのF-104JにD.UPパーツがオマケで付いているというもの。 何人かリストウォッチリストされていましたが、だれも入札していなかったので試しに入札したらそのまま落札できました。 価格は通常ネットなどで買うのとほぼ同じくらいで…
コメント:4

続きを読むread more

タミヤ1/12 ルノーRE20ターボ制作記#26

カウルの研ぎ出しを始めました。 まずはフロントサスペンション左右のカバーカウルです。 ファスナーのところは凸状になっていて、磨いているうちに数ヶ所下地が出てしまったのでタッチアップしています。 研ぎ出し終了後ファスナーにヒロのアルミリベットを埋め込みました。 こうやって画像で見ると表面にまだ磨き傷が残っていますね…
コメント:5

続きを読むread more

モノグラム1/24 `39 CHEVY COUPE STREET ROD を作る その6

ルノーの研ぎ出し中ですが、シェービーを本日中にアップしておきましょ! 前回お話しした秘蔵のデスビがこれです。 ディテールマスターのデスビセットで、プラグコードも付いてます。 イエローのコードの方は使用済みで、赤い方は未使用です。 使用済みのは確かこれに使ったと記憶してます。 でもなぜかコードは赤です…
コメント:5

続きを読むread more

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#5

今日は雨で風も強くて、傘をさしていても横殴りの風でGパンが濡れてしまいました。 いよいよ梅雨入りかな? でも明日からまた晴れるらしいです。 さて、717Cです。 うっかり忘れていたリアのディフューザーの欠けの修復です。 オークションで手に入れたときから片側は欠けていたんですが、いろいろ作業しているうちにもう片側も欠…
コメント:6

続きを読むread more

モノグラム1/24 `39 CHEVY COUPE STREET ROD を作る その5

6月になりちょっと蒸し暑くなってきた気がします。 あと1ヵ月で1年の半分が終わってしまいますが、今年の後半コロナはどうなっているのかなぁ・・・やっぱ変わんないかな さて、 `39 CHEVY COUPE も早くも5回目です。 前回ラジエターホースが無いと文句を言っていましたが、仕方ないので追加しました…
コメント:6

続きを読むread more

タミヤ1/12 ルノーRE20ターボ制作記#25

カウルにウレタンクリアー吹いて10日ほど経ちますが、もう少し硬化するまで待とうと思います。 その間にシェービーやったり、1/43の717Cを再開したりしていますが、まだ残っていた作業があるのでそれを行いました。 リアのテールランプです。 キットのパーツはクリアーパーツではなく普通のプラなんです。 そこでプラバンの切れ端にくっ…
コメント:4

続きを読むread more

1/43プロヴァンスムラージュ マツダ717Cを作る#4

717Cそらまめ君はかなり放置していましたが5月半ばからゆるゆると再開しました。 前回はバQの型を作っていた途中でしたコチラ ボディから外すときに破損した型は修正し、そしてモケデンさんがされたように凹部にエポパテを充填して均しました。 さて、問題はバQに使う塩ビ板ですが、ネットや近所のホムセンを探しても0.2mm程…
コメント:4

続きを読むread more