IBGモデルズ1/72 八九式中戦車 乙型 その4 完成!

IBGモデルズの八九式中戦車 乙型完成しました。
P7100034.JPG


では完成までを・・・

履帯を左右とも組み立てました。
先に右側を組み立てたときはそうでもなかったんですが、左側を組み立てる時に起動輪と誘導輪の刃と履帯のピッチが微妙にズレていて調整に手こずりました。
ま、なんとかなりましたが。

そしてすでに塗っていた車体の黄色のラインですが、どうも細すぎる感じがして違和感が・・・
なので上からタミヤのエナメルのフラットイエローでなぞりながら少し太く修正しました。
ウェザリングですが、クレオスのウェザリングカラーのラストオレンジ、サンディウォッシュやステインブラウンなど数種を使い汚してみました。

履帯も少し泥が付いたような感じに。
P7090020.JPG


フィギュアも塗装しました。
このキットにはおまけとして通常付かないフィギュアが付属しているので、せっかくなので使ってみます。
但しフィギュアの塗装説明は一切なし💦

なので昔のMA誌の日本の中戦車特集のときのフィギュアを参考に塗ってみました。

しかしちょっと塗り方が雑ですねぇ💦
まぁ、離れてみればわからないけど、あとで修正しましょう。
P7100022.JPG


そして最後にフラットクリアーを全体に吹いて艶を消して完成。
P7100059.JPG


因みに車体の迷彩ですが、箱絵と塗装図では全然違うんですよね⁉
P7100079.JPG


P7100080.JPG


それから砲塔には選択式で機銃の有り無しが選べますが、今回は付けませんでした。
P7100082.JPG


立像のフィギュアもあるということで、木製のベースを誂えました。
以前ホムセンで150円位で買った六角形の板に水性ニスのメープルを塗ってみました。
P7100021.JPG


ということで完成です。
P7100025.JPG


P7100026.JPG


P7100027.JPG


P7100028.JPG


P7100029.JPG


P7100033.JPG


砲身の先端は凹状に元々モールドされていました。凄いです。
P7100035.JPG


マフラーガードのメッシュはプラ部品とエッチングの選択式でしたが、後者を使用しました。
P7100063.JPG


この後ろのソリのようなものは転倒防止で付けられているそうです。
P7100038.JPG


ベースなしの状態で
P7100055.JPG


P7100056.JPG


P7100057.JPG


P7100058.JPG


P7100059.JPG


P7100060.JPG


P7100061.JPG


P7100062.JPG


IBGModels 1/72 日本陸軍 八九式中戦車 乙型「第3戦車連隊 ノモンハン 1939」
制作開始:2021年7月2日
完  成:2021年7月10日
価  格:


今回は最近ハマっている(といってもこれが2作目なんですが)1/72の戦車のストックの中からIBG Modelsの八九式中戦車を作りました。
IBG Modelsはポーランドのワルシャワにあるメーカーで、ここ近年登場した新興メーカー。

キットはというと、モールドはとにかくキレッキレ!で、目立つバリもほとんどないし、パーティングラインも最小限。
プラの材質は柔らかめで何となくエアフィックスの質に似ています。
見た目も良ければ実際の制作も特に大きな問題もなくサクサクと進みました。

唯一履帯を組み立てる時に左側だけちょっとズレがあって難儀しましたが、これは私の組み方がマズかったのかも。
でも大きな問題ではないし、作っていても楽しかったです。

ちなみに箱絵の迷彩柄と組立説明書の塗装図では全然違ったのですが、今回は四面図がある後者を参考に塗っています。

当初は7月に入ったらプロモデラーのMe410に着手し、その合間を縫ってこの八九式をやるつもりでした。
でもそうするとどうしても合間合間に手を付けることになり、今までの経験から完成までに時間が掛かりそうだったので、思い切って先に単独で作ることにしました。
たぶんMe410の合間でやっていたら1か月以上掛かっていたでしょうね。

パーツ数が結構多かったのですが、モノが小さかったのとフィッティングなども良かったのでサクサク作ることができ、8日間で完成させることができました。
72の戦車はまだストックが幾つかあるので、機会を見てまた作りたいと思います。

あ、例のアレ昨晩届きました~

後でブログアップしますね。

でわ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 日の丸航空隊

    こんにちは。(^^)/
    八九式中戦車の完成おめでとうございます。
    小さいキットなのに、しっかりしたモールドで、1/72スケールには見えませんね。
    フィギュアも、良い感じでポーズとってますね。(^^)
    砲塔のキューポラに付く機銃は、「対空機銃」なので、無くても大丈夫です。(^^)
    黄色の帯は、車体の大きさを「幻惑」させるための塗装で、日本陸軍戦車の特徴の一つですね。
    一説によると、線の太さなど決まりがあったような?と言う感じです。
    ファインの社長さんが、実物大の八九式レプリカに帯の塗装を施したそうです。
    お疲れ様でした。<(_ _)>

    さあ、次はMe410ですね。(^^)
    それとF-○が届いたのですね。
    楽しみです。
    2021年07月10日 15:48
  • 0-sen(零銭)

    八九式中戦車、早くも完成ですね。おめでとうございます。
    1/72の日本戦車となると、その大きさはかなり小さなものになると思いますが、複雑怪奇で面倒な迷彩及び黄帯の塗装も良い感じですね。これこそ大日本帝国の戦車って感じで素晴らしいです。ウェザリングで、迷彩色それぞれの主張が落ち着きましたね。六角ベースも完成品をより引き立たせているように思います。お疲れさんでした。Me410お待ちしてます。
    2021年07月10日 19:31
  • ヒロシ

    日の丸航空隊さん、こんばんは。

    >八九式中戦車の完成おめでとうございます。

    ありがとうございます(^^)

    >小さいキットなのに、しっかりしたモールドで、1/72スケールには見えませんね。
    >フィギュアも、良い感じでポーズとってますね。(^^)

    そうなんです、小さいのにモールドも綺麗で良いキットですよ。

    >砲塔のキューポラに付く機銃は、「対空機銃」なので、無くても大丈夫です。(^^)

    なるほど、そうなんですね。

    >黄色の帯は、車体の大きさを「幻惑」させるための塗装で、日本陸軍戦車の特徴の一つですね。
    >一説によると、線の太さなど決まりがあったような?と言う感じです。
    >ファインの社長さんが、実物大の八九式レプリカに帯の塗装を施したそうです。
    >お疲れ様でした。<(_ _)>

    へ~、車体の大きさを幻惑させる効果があったんですね。
    黄色のラインは太さが決まってたかもしれないんですか!

    >さあ、次はMe410ですね。(^^)
    >それとF-○が届いたのですね。
    >楽しみです。

    Me410は今日から着手しました。
    F-〇はブログアップしました。
    2021年07月10日 19:54
  • ヒロシ

    0-sen殿、こんばんは。

    >八九式中戦車、早くも完成ですね。おめでとうございます。

    ありがとうございます(^^)

    >1/72の日本戦車となると、その大きさはかなり小さなものになると思いますが、複雑怪奇で面倒な迷彩及び黄帯の塗装も良い感じですね。これこそ大日本帝国の戦車って感じで素晴らしいです。ウェザリングで、迷彩色それぞれの主張が落ち着きましたね。六角ベースも完成品をより引き立たせているように思います。お疲れさんでした。Me410お待ちしてます。

    初めて日本戦車を作りましたが、1/72というサイズは初めて作るには良かったかもしれません。
    迷彩は箱絵と塗装図で違っていたんですが、よく分からなないので四面図があるインストの方を参考にしました。

    ベースは作品を引き立ててくれる良いアイテムですね。
    Me410は既に着手していますが、ブログアップまでもう少々お待ちください。
    2021年07月10日 19:59
  • オートビルダーS

    ヒロシさん、IBGModels 1/72 日本陸軍 八九式中戦車 乙型「第3戦車連隊 ノモンハン 1939」(長い(^^;)の完成、おめでとうございます。
    こんなに小さい戦車のモデルってあるんですね。
    小さいにも関わらず精密でカチッと組まれていて素晴らしいですね。
    実物は小さいが故の凝縮感がありそうです。
    木製の台座で作品の見栄えも倍増ですね(^^)
    お疲れさまでした。
    2021年07月11日 08:13
  • ヒロシ

    オートビルダーSさん、こんにちは。

    >ヒロシさん、IBGModels 1/72 日本陸軍 八九式中戦車 乙型「第3戦車連隊 ノモンハン 1939」(長い(^^;)の完成、おめでとうございます。

    ありがとうございます。

    >こんなに小さい戦車のモデルってあるんですね。

    プラモとしてはこれより小さいスケールの1/76やもっと小さい1/100なんてのもあります。
    さすがに72より小さいのは目が付いていかないので手は出しませんが(笑)

    >小さいにも関わらず精密でカチッと組まれていて素晴らしいですね。
    >実物は小さいが故の凝縮感がありそうです。
    >木製の台座で作品の見栄えも倍増ですね(^^)
    >お疲れさまでした。

    キットはモールドもカッチリしていてキレがあって良いキットです。
    木製の台座はホムセンで150円位でしたが効果抜群でした(笑)
    2021年07月11日 11:37
  • あきみず

    八九式中戦車 完成おめでとうございます。
    ノモンハンの戦いに使われた戦車なんですね。
    小さいキットだと思いますが、精密感が満載で
    外国メーカー品だとおもえません。迷彩も
    すべて筆塗りされたのでしょうか。黄色の帯が
    そんな役割を持っていたのは知りませんでした
    次の機体も楽しみになります。
    2021年07月11日 19:53
  • ヒロシ

    あきみずさん、こんばんは。

    >八九式中戦車 完成おめでとうございます。

    ありがとうございます。

    >ノモンハンの戦いに使われた戦車なんですね。
    >小さいキットだと思いますが、精密感が満載で
    >外国メーカー品だとおもえません。迷彩も
    >すべて筆塗りされたのでしょうか。黄色の帯が
    >そんな役割を持っていたのは知りませんでした
    >次の機体も楽しみになります。

    IBGModelsは新興メーカーですが、モールドも素晴らしく、フィッティングも良いです。
    他の日本戦車も出ていますよ。

    塗装は最初の陸軍カーキのみエアブラシであとは筆塗りです。
    最終的にフラットクリアーを吹いて艶を抑えています。
    次は48のMe410dです。
    2021年07月11日 23:09