模型制作代行引き受けます!

エアフィックス1/72 MIG-17制作記#2

今日は勤労感謝の日ですね。
昨日の雨も上がり、しばらくは好天が続くようです。

さて、MIG-17の続きです。

コクピットを塗装して、デカールを貼りました。

デカールは計器盤と、コクピット両サイドに数枚です。
デカールが乾いてからフラットクリアーを吹いて保護し、墨入れを行いました。
PB200003 (1).JPG


で、コクピットを組みました
PB210172.JPG


PB210173.JPG


今回はパイロットフィギュアを乗せようと思います。
PB210174.JPG


機首のインテークのところは貼り合わせたところを処理してシルバーに塗装
PB210171.JPG


胴体腹部には透明パーツを仕込むんですが、これがカメラの窓なのか、それともほかの何かなのか分かりません。
以前制作したホビーボスの1/48のMIG-17はここはそのまま機体と同じシルバーに塗っています。
手持ちの世傑にもこの辺のことは書かれていないようです(まだしっかり見てないんですが)
PB200004 (1).JPG


とりあえず中にグッスマのクロームマスターを貼っておきました。
PB210175.JPG


PB210176.JPG


さて、いよいよ胴体を貼り合わせるんですが、機首にオモリを入れないといけません。
インストには20グラム入れよと書いてありますが・・・
PB210178.JPG


釣り用のオモリ(ガン玉)だとこの量です!(皿の重さは抜いてあります)
PB210177.JPG

こんなに絶対入らんわい

とりあえずとにかく入るだけ詰め込みました
PB210180.JPG


PB210179.JPG


そして貼り合わせてからは下部のスペースに
PB210181.JPG

たぶんこれだけ入れても十数グラムかと

オモリを限界まで詰め込んだので、機首下のパネルと機首先端のパーツを接着しました。
完成後に尻もちをつかないことを祈るばかりです💦
PB210185.JPG


インテークのパーツは少し寸足らずだったので、0.3㎜のプラバンをスペーサーとして差し込みました。
PB210184.JPG


そして主翼も接着しました。
PB210186.JPG


PB210187.JPG


このあとは接合部の処理やスジボリの再生などの作業です。

今回はここまでです。

ではまた!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2021年11月24日 09:18
おはようございます。

前輪式3点姿勢で、しかも主輪が前の方についているので、テールヘビーですよね。
さらに、大きな仕切のあるインテークが鎮座しているので、オモリを入れる場所に苦労しますね。

上手くバランスが取れてくれると良いですね。
ヒロシ
2021年11月24日 12:23
日の丸航空隊さん、こんにちは。

>前輪式3点姿勢で、しかも主輪が前の方についているので、テールヘビーですよね。
>さらに、大きな仕切のあるインテークが鎮座しているので、オモリを入れる場所に苦労しますね。

ガン玉を潰したり切ったりしてなるべく隙間なく詰め込みました(笑)

>上手くバランスが取れてくれると良いですね。

持った感じでは大丈夫なような気がしますが、気がするだけかも(^^;
あきみず
2021年11月24日 20:58
主翼の前に主脚があるので、テールヘビィは免れないでしょうが
20gの量は大変でしたね。詰めるだけ入った感があります。
主翼の割りが上手く処理されています 胴体から少し出た
パネルラインで胴体との隙間が出ないのが、いいです。
ヒロシ
2021年11月24日 23:11
あきみずさん、こんばんは。

>主翼の前に主脚があるので、テールヘビィは免れないでしょうが
>20gの量は大変でしたね。詰めるだけ入った感があります。

20gはさすがに入りませんでした。
計っていませんが、たぶん14~5gだと思います。

>主翼の割りが上手く処理されています 胴体から少し出た
>パネルラインで胴体との隙間が出ないのが、いいです。

すき間はできませんが、分割線が目立つので少々パテ埋めしてスジ彫りし直す予定です。
サンディングで均して