Avro's Annie(9)

みなさん、こんばんお。
もう桜が満開だというのに今日は花冷えのする1日でしたね。

午前中は奥多摩ロードスターミーティングがあったので行ってきたのですが、奥多摩湖の方の気温は5℃でしたよ。
花粉にもめげずオープンで走ったのですがグローブをしていないと手が冷えてしまうくらいでした。寒いわけです。

さて、帰ってから早速アニーに取り掛かりましたがキャノピーの接合部の整形がかなり厄介です。
画像

画像


段差にパテを盛ってヤスリ掛けをしていたのですが、キャノピーの片側(右)の胴体との接着部がペキっといって外れてしまいキャノピーが中に若干入り込んでしまいました。
なんとか元に戻そうとカッターの刃先などで外側に戻そうとしたのですが完全には戻らず。
しかもその拍子に切削粉が中に入ってしまい、見るも無残な状態に…
画像

しかしもうどうすることもできないので諦めるしかありません。(泣)
また、それ以前に後部のはめ殺しの窓のパーツや最先端部の透明パーツの接合部にすき間が生じていたようでそこからも切削粉が入ってしまったようです。は~…

とりあえず段差が生じてしまったその右側のキャノピーと胴体は、結果的にキャノピーより出ている状態となった胴体側を削って辻褄合わせをしました。
画像

まあ、落ちこんでもしょうがないので前進するしかないですね。

先端下部のここはかなり段差が生じていたのでパテ埋め。
画像

この部分はあとでレールのようなパーツを付けるのですが、ここはスライド扉のようになっているんでしょうか?よく判りません。

またこの前部の両サイド下側のパネルラインが間違っているのようなので修整しました。
画像

うっすらと残っている黒い線がキットの間違ったパネルラインです。

ということで機体本体の下地は数箇所の小傷及びパテ処理の不十分なところのリカバリーのみで大方終了です。

残るはエンジンナセル/カウルやエンジン、プロペラ、脚柱関係など。
特に問題なのがこの脚の角度!
画像

収納庫への取り付けも含めて一考しないといけないです。
エンジンはプッシュロッドや点火コードなどを追加工作する予定です。

明日から(というかもう日付変わってますね)4月ですね。

               静岡まであと45日!

"Avro's Annie(9)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント