模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

帰ってきたフェラーリF2001その2

先日パーツ請求した翼端板を塗装し、またリアウィングの色を02年仕様の白から01年仕様にするために、フラップを白で残すためマスキングし、それ以外を赤に再塗装するのですが、マスキングの際に力が入りすぎてポキッと折れてしまいました

しかし、そのウィングのパーツも上手い具合に別途請求したランナーの中にあったので、これもそのパーツで最初から塗装しました。
あと、バージボードも白から赤に変更です。
画像


それらも含めて、全てフェラーリレッドをもう2回ほど塗り重ねて、その上からガイアのEXクリアーを吹きました。
画像

余談ですが、今回クリアーはオートクリアーを使おうと思ったのですが、この前のロータスのときのようにつや消しになるではと思い、不要パーツに試し塗りしてみたところ、やはりつや消しになってしまいました。
ですのでガイアを使用したのですが、なんでオートクリアーはそうなっちゃうんでしょうかねぇ・・・

まあ、それはともかく、クリアーも吹いたのでデカールを貼る準備に取り掛かりましょう。

それにしてもこのフェラーリにスピット2機、さらに144も始めちゃったのでもう大変です(笑)

"帰ってきたフェラーリF2001その2" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント