模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

VWデリバリーバンをつくろう「岩崎宏美 debut 35th Anniversary」企画~完成

皆さん、こんにちは。

VWデリバリーバン ヒロリン号何とか期日までに完成いたしました。

画像


前にヨシリン号を作っているので勝手が分かっている分、自分で言うのもなんですが最後は早かったですね(笑)

ちゅうことで、完成までをご覧ください。

室内はシートとシフトノブをつけるだけの簡単なもので、ダッシュボードはボディ側に接着します。
今回はシフトレバーの部分をφ0.5ミリの洋白線に替えました。
画像

画像


シャーシにはベース固定用の穴を開け、ナットをプラ棒と瞬着で固定しておきます。
画像


ベースの台座はヨシリン号のときに使うため買って余っていたコルクを使用しました。
画像



ホイールキャップはメッキが掛かっていたのですが、やはりキズがあったりしたので一度キッチンハイターでメッキを落としてアルクラッドⅡのクロームで再塗装しました。
でもちょっと塗り方が薄かったみたい・・・汗
画像


バックミラーも支柱をヨシリン号のときと同様に洋白線に作り替え、やはりクロームで再塗装。
画像

画像



ワイパーもモデラーズのエッチングパーツセットに替えました。
アームのところは本来真っ直ぐなタイプなんですが、ヨシリン号で使ってしまい、今回は長さがほぼ同じながら途中で曲がっているタイプをやむおえず使用しました。でも違和感はないですね。
ナンバープレートは宏美さんなのでもちろん163(ヒ ロ ミ)です。

いわさきいわきを合わせました。
本当は漢字で岩崎にしたかったんですが、ヨシリン号で岩手の岩と長崎の崎を使い切ってしまい、今回はひらがなです。
画像

画像


バンパーはやはりメッキを落とし白で塗装しました。
ただ今回のリアのバンパーのパーツは捩れていてこんな感じ・・・・
ボディに取り付けるまで気が付きませんでした。
画像

一応蒸気にさらして修整を試みたのですが、完全には元通りにはなりませんでした。
まあ、気にならないレベルまでは修整できましたが・・・

てなわけで完成で~す!

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


宏美さんにプレゼントするときはこのディスプレイケースに納めた状態で!
画像


今回は自作デカール(ミラクルデカール)もまあまあ上手くいきましたし、塗装後に物足りなくて貼ったネイル用のシールやハートなどの小物に貼るシールも、ウレタンクリアーを掛けても大丈夫でした。
まあ、厚みはありますが、こういう使い方も出来るんだなと思った次第。

特に今回使ったフィニッシャーズのウレタンクリアーGP1は、以前よりかなり扱いやすくなっていました。多分改良されたのではないかと思います。
これなら今後も使っていってもいいかな?と思わせてくれました。

あと、いつもはドアなどの各パネルラインには墨入れするのですが、今回はしつこくなりそうなのであえて行っていません。

さて、9日のコンサート後に宏美さんご本人に上手くプレゼントできるかなぁ・・・ドキドキ!

使用キット
ハセガワ1/24 フォルクスワーゲン タイプ2 デリバリーバン[1967]
製作開始:2011年1月2日
完   成:2011年4月7日
価   格:\2200だけどリサイクルショップで\1300ですた。。

"VWデリバリーバンをつくろう「岩崎宏美 debut 35th Anniversary」企画~完成" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント