CR.42 Falco再び

先日ファインの零戦が完成し、現在はロードスターの完成を目指しつつ、作例の方もそろそろ再開しようかと思っています。


が・・・


簡単にできる飛行機も何か作りたいなぁ・・・


と漠然と思う今日この頃。


ということで飛行機を作ろうかな・・・と。


最近沼津爆弾製造基地の作佐衛門さんや、あきみずさんが強風や紫電や紫電改、雷電など同時に10機とか5機とか同時製作というとんでもないことをされていてそれも気になります。

蜜柑山にはアオシマの紫電もあるしハセの雷電、強風コンボもある。
沼津から来た爆弾の中にもアオシマの紫電改があったりして気にはなるんですが、これは今後の楽しみにとっておいて(笑)、ここはもっと気になっているお手付きキットを再開することにしました。

2007年からずっと放置プレイしているイタレリ1/72のファルコです。
画像


これは全くのプライベートで作っていたのですが、途中で当時担当していた電ホの作例でまったく同じイタレリのファルコが作例になりました。

但しスケールは1/48のほう。

そんなわけで、72を一時ストップして48に取り掛かったんですが、結局72の方はそれ以来再開する機会を逃し放置状態になりました。

ちなみにその時の48の完成品はこれ。
画像



前回が2007年7月ということでまるまる5年経っているので、前回までの記事をおさらいしましょう。

CR.42 Falcoその1

CR.42 Falcoその2

72のキットはまるっきり48の縮小版で、パーツ割もほとんど一緒、なんともいえないびみゅぉ~な合いの悪さも一緒です。ただ先に発売されたのは72だったと記憶してますが・・・

一番の難関はシックリとはいかない翼間のストラッツでしょうか。でもまぁ、複葉機なのに張り線がほとんどないというのは助かります。
ここまで出来ているので、完成までそう時間は掛からないと思います。

もっとも製作開始が5年前なので出来の方は期待しないでくださいね。

もちろん他のお手付きキットも気になっていますけど、それらはもう少しあとで順次再開します。
まずは長年放置していたこのファルコを成仏させたいと思います。

ということで、ロードスターが完成したらお手付きを減らすべく再開しますよん!

でわっ!

"CR.42 Falco再び" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント