WINGNUT WINGS Junkers J.1その8

8月ももう終わり。ここ最近は朝晩が涼しく、日中もうだるような暑さも無かったのですが今日は久々の猛暑です。
来週からは9月ですが、この暑さもあと少し…だと思います。
ま、とにかく頑張りましょう(笑)

さて、久しぶりのウィングナッツのユンカースJ.1です。

とりあえずデカール貼りが終了し、胴体、翼、ストラッツなどにフラットクリアーを吹きました。

上翼の国旗マークはさらに大きく、凸凹にきれいに密着させるのは至難の業でした。
で、数か所に空気が残ってしまったところがありました。
画像


画像

実は貼った当初は綺麗に密着させたつもりだったのですが、いざフラットクリアーを塗装したら、凹部に気泡のように空気が残っていたところが数か所ありました。

こういうところはあとで水を含ませた綿棒をミニアイロンで熱して圧着させようと思います。本当はフラットクリアーを吹く前にやるのがベストなのですが、気が付かなかったので仕方ないです。


ということで、これでやっと機体の組み立てに入れます。

差し込み式の水平尾翼を接着し、垂直尾翼とラダーも接着。そして胴体と下翼センター部を合体させて、左右6本のストラッツを取り付けます。
画像

ハイ、画像では片側2本しかストラッツがないですね。
実は前側に付く分のストラッツ2本の塗装をし忘れていました
現在慌てて塗装中です(苦笑)

ちなみに裏面はこんな感じですよ
画像


この飛行機は本当に大きく、以前も書きましたが主翼(上翼)のスパンがほぼ50センチあります。
パーツはご覧のように上下翼とも中心と左右の3分割になっていて、差し込み式で組み立てますが、接着しなければ取り外し可能になっています。

この大きさから、完成してもショーケースに入れるには、翼は分割しておかないといけません。
ちゃんと形にするのは展示会の時くらいですな(笑)

大きなものの塗装は終わっていて、あとは細かいものを塗装しながら組みつけていくだけですので、9月半ば位には完成させたいですね。

ではまた!

"WINGNUT WINGS Junkers J.1その8" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント