レベル1/25 `40Ford Standard Coupe製作記#7

皆さん、こんばんは。

今回よりFord Coupeを再開しますよ
前回が2月ですから、ほぼ3か月ぶりですね。

実はこの土日の休みでど~っと進める予定だったのですが、金曜日に急遽工事の見積もりが入り土曜に半日見積りのために仕事したり、日曜はロードスターのリアタイヤに釘が刺さっていて、パンク修理にカーショップに行ったり、静岡アイテムの梱包をしたりと模型を作る時間が減ってしまいました

ちゅうわけで、前回からあまり進んでいませんし、画像も変わり映えしませんがご了承ください。

まずはボディにウレタンクリアーを吹きました。
画像


今回は残っていたウレタンクリアーGP2を使用しましたが、このGP2というのは基本的に吹きっぱなしで仕上げるタイプです。
吹きっぱなしでも下地が綺麗になっていれば、テロテロのツヤになります。
ただし硬いので研ぎ出しは出来ないわけじゃないですが、とても時間が掛かります。

いくら気を付けても埃などが噛むのは避けられませんよね。
今回も数か所に埃を噛んでしまい、中には黒っぽいもので目立つものも・・・
画像


また片側のドアのところには何やら窪みができてしまいました。
画像


仕方ないので、埃の噛んだところと、この窪みのあたりを研ぎ出しすることにしました。
磨くのは大変ですが、研ぎ出した部分とそうでない部分の差がほとんどないので、その点はいいです。
磨いたのはボンネット、ルーフ、トランク、フェンダーの上部と側面、両ドアなど全体の半分強といったところ。

ということで研ぎ出し終了です。
いや~硬かった!
めちゃ時間が掛かりました。でもクリアー層が硬いのでキズが付きにくいので、逆に良いかも(笑)
画像


さて、次は内装です。
シートなどに約70%艶消しクリアー(自家調合)を吹いて艶を落ちつかせました。
画像


あとはドアハンドルなど細部を塗り分ければ室内は完了です。
静岡までには到底完成は無理なので、まぁ、慌てずにやります。

最近は紫電とこのフォードクーペを交互に製作してますが、静岡が終わって落ち着いたらファントムも再開しようと思ってます。

ではまた!

"レベル1/25 `40Ford Standard Coupe製作記#7" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント