模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

バンダイ妖怪ウォッチ「ジバニャン」

実はまたまた妖怪ウォッチのプラモを作ってしまいました(笑)

今回も製作記はなくいきなり完成です。
画像


この前のコマじろうと比べると、腕が2種、顔のパーツが1個多い3個になっていて、いろいろポーズや顔に変化が付けられます。

画像


画像


組み立て、塗装ともこの前同様最小限で、耳や手足の先はシールを使わず塗しています。
ちなみに手足の先は白なんですが、そのまま白を塗ったらプラの赤が染みあがりを起こしたので、下地にシルバーを塗ってから白を塗っています。
最後に艶消しクリアー(古いモデラーズの艶消しクリアー)を吹いて完成です。


ところで、このキットには本を持っているポーズがあって、本にはアニメの女の子の写真集のシールを貼るようになっていました。
そこでふと思いついたのが、この本に岩崎宏美さんの若いとき(10代のころ)の水着写真を貼り付けようと考えたのです。
そしてできたのがコレ!
画像


本の中はこんな感じ
画像


コマじろうが宏美さんの水着写真集を見てニタニタしているというシュチエ―ション

宏美さんの写真は当時の明星だか平凡の切り抜きを取ってあるので、それをデジカメで撮ってPCに取り込み縮小コピーしたものを両面テープで貼り付けました。

で、あまりに出来がよかったので(笑)、これを数日後の10月11日にある国際フォーラムのコンサートの後の握手会のときにご本人プレゼントしようと考えたのです。

結果は・・・・

大成功!


宏美さんに「プレゼントです」と言ってこれをお見せしたら「ぷっ!」と吹きだして笑っていました(笑)
そして「ありがとう」と。

実は宏美さん、FBで最近妖怪ウォッチが流行ってると、どこかのお店にあったコマじろうのアクセサリーの写真をアップされていたので、ちょっと好きなのかな?と思ったんです。

そしてそれからまた1週間たった昨日、嬉しいことに宏美さんがFBで私がプレゼントしたコマじろうをアップして下さってました。
画像

>岩崎宏美: いただいた妖怪ウォッチのジバニャンさん。私の本を見てるんですよ


いやぁ~嬉しいです!

ではまた!

"バンダイ妖怪ウォッチ「ジバニャン」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント