エアフィックス1/72 DH.82aタイガーモス製作記⑦完成!

皆さん、こんにちは。

台風が関東直撃し、かなりの大雨となりました。
皆さんは大丈夫でしたでしょうか?

さて、今年の3月に着手していたエアのタイガーモスが漸く完成しました

画像


では完成までをご覧ください。

いよいよ上翼を取り付けますが、張り線の下準備を行います。
コードをばらした極細の銅線でアイボルトを作ります。
ピンバイスにくわえているのはL字にしたφ0.3㎜の洋白線です。
画像


画像


このアイボルトをφ0.2㎜の穴を開け翼の各所に埋め込みます。
そして上翼を付ける前にドール用の髪の毛で張り線の準備
画像


上翼を取り付けたらある程度接着剤が固まるまで放置し、その後張り線を行います。
画像


両サイドのクロスした補強ランナーは他の張り線が終わった時点、最後に切除しました。
画像


画像



画像


下翼前縁付け根付近からは張り線が2本出ていますので、ここは0.2㎜の穴を開け直接2本を埋め込んでいます。
画像


実はラダーから胴体側面に2本の作動索があるんですが、これは胴体後部のフィンを貫通しています。
画像


箱絵でも
画像


しかしこのスケールでこれを再現するのは今更無理と判断し、今回はスルーしました。
因みにこのフィンがあるのは民間型のキットの方で、軍用型ありません。

ということで完成!
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


エアフィックス1/72 デ ハビランドDH.82a タイガーモス
製作開始:2016年3月23日
完   成:2016年8月21日
価   格:¥600


キットはパーツも少なく、サクサクと組めます。
ただ胴体後部の民間型のみカットして差し替えるフィンのパーツの合いはイマイチ。
軍用型ならここはそのままなので問題ないでしょう。

張り線はお得意のドール用の髪の毛を使用し、コードをばらした極細の銅線で作ったアイボルトを埋め込んで貼っています。
塗装マーキングは作品の1種類のみですが、インストの塗装指示と箱絵の色が違うのでちょっと迷うところがありましたが、全体的にはよく出来たキットです。
軍用型もストックしているので、いずれまた製作したいですね。

ではまた!

"エアフィックス1/72 DH.82aタイガーモス製作記⑦完成!"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: