模型制作代行引き受けます!

L.M.P 1/24 PORSCHE908/3 マルティニその3

さあ、いよいよデカール貼るか!と思い、何気なくキット付属の完成写真を見てみると、ゼッケン③と④で両サイド上面にある燃料タンク給油口と思われるものが、③には片方しかないのに気づきました

画像


昔のモデルカーズに作例が載ってましたので、これも確認してみましたが・・・
画像


やはり左側にはありません。
画像


さて、どうするか。。
簡単なのは、ゼッケン④の方にすればいいんですが、そうするとサイドシル下部とフロントのインテーク周りを白に塗らないといけません。
また自分としては③の方のマルティニカラーの方が好みなので、穴を埋めることにしました。

それと同時に、フロントスクリーン左にあるコックを付ける穴の位置がスクリーンに近すぎなので、これも埋めて位置を変えることにしました。

給油口(と思われる)穴はφ4mmのプラ棒を少し削って差し込みました。
画像


出っ張ったところはBMCタガネで慎重に切除します。
画像


そしてペーパーを掛けて均したら接合部を黒瞬着で埋めます。
画像


そしてまた丁寧にペーパーを掛けて均します。
画像


軽くサフを吹いて状態をチェックします。
若干埋めきれなかった凹があったので、更に瞬着で処理。
画像


で、ポルシェシルバーを吹いて乾燥したらクリアー吹いて終了。
画像


ま、近くで見ると埋めたのが分りますし、シルバーの塗装面の感じもちょっと塗ったのが分りますが気にしないことにします(笑)
画像


画像


しかし塗装に入る前にもっとよく調べればよかったです。
キットの説明書にはそんなことまったく書かれてないのでそのまま突っ走ってしまいましたよ(笑)

さて、これでやっとデカールが貼れます。
数日ずれ込みましたが、今週末にはデカール貼りを終えたいですね。

ではまた!

"L.M.P 1/24 PORSCHE908/3 マルティニその3" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント