L.M.P 1/24 PORSCHE908/3 マルティニその5

ボディの研ぎ出しをするにはまだもう少し日を置いた方が良さそうなので、その合間にシャーシ側を進めます。

まずタイヤですが、材質は合成ゴムのような感じのもので、湯口の部分と一部に目立つ段差(パーティングラインかな?)が生じています。
フロントはそうでもないですが、リアタイヤは特にそれが目立ち、そのままでは見た目にもよくないので修正することにします。
画像


段差のあるところは、裏と表のタイヤのハイトを測ってみると0.5㎜くらい差がありました。
そこで接地面が凸状に出ている厚い方を削って合わせることにしました。

#240~400番のサンドペーパーで削って修正。
画像


4輪とも修正完了っす!
削り粉はこのあとラッカーシンナーで拭いて取りました。
画像


ホイールはホワイトメタルで、下地を整えてミッチャクロンを吹き、ガイアのサーフェイサーEVOブラックを吹き付けました。
画像


シャーシにはロールバーを取り付けました。
これもホワイトメタルで、パーティングラインを修正したりしてから磨いています。

エンジンはパイピングを変更&追加してみました。
本当は各シリンダーにフューエルパイプが這っているんですが、ちょうどいい素材が無く追加するかしないか悩み中です。
画像


シートベルトはST27製で、ショルダーはロールバーに巻き付けています。
このベルト銘柄が何か不明なんですが、一応シュロスのデカールを貼っておきました。
なにもないとただの黒いベルトで寂しいでしょ(笑)
画像



ということで現在はここまで。

さて、この土日ですが・・・・・

土曜は仕事

日曜は朝からロドの奥多摩MTin調布に出掛け、午後からは渋谷のオーチャードホールでのヤガ祭り(八神純子さんのコンサート)というちょっとハードスケジュール。。

特に日曜は帰りも遅くなりそうで模型の方はあまり手を付けれませんががんばりましゅ!

ではまた!

"L.M.P 1/24 PORSCHE908/3 マルティニその5" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント