モンスターをつくろう「モノグラム1/8 THE MUMMY ミイラ男」#1

変なものとはこれでした
当初予定にはなかったんですが、「ミイラ男」作ってます。

画像

モノグラム1/8 THE MUMYY
元はオーロラの金型で、のちにモノグラムから発売されたものですが、これもかなり前の発売。

このシリーズにはいろいろあって、現在手元にはこのミイラ男の他、ドラキュラ、ウルフマン、フランケンシュタインの3つを確保してあります。
画像


実は以前から作りたい作りたい…と思っていて、セイバーの塗装のリカバリー中に疲れてちょっと気分転換に始めてしまいますた。。

このブログでモンスターをつくろうシリーズは半魚人以来です。
半魚人は1/12スケールでしたから、今回の1/8はすごく大きく感じます。

キットは2011年にオクで入手したモンスターシリーズの中からいろいろ迷ってミイラ男にしました。

このキットですがこれを入手した数年前にリサイクルショップでハセ/モノ版も入手しており2個在庫してますが、今回はオクで入手したモノグラム版。
このキットには夜光パーツとして頭や手などのパーツも入っていますが、通常のパーツも付属していますので、今回は普通に塗装して仕上げます。

先にも書いたように元はオーロラ製のキットで、ディテールも良いです。
ただ古いキットなので、結構合わせ目にすき間やギャップが生じるのでパテ等で修正が必要なところがあります。

脚と胴体をそれぞれ貼り合わせたら両者を接着し、まずその接合面を処理します。
画像

右腕は接着してしまうと胴体の接合部の処理がしにくいところがあるので、このあとの工程で接着します。

お尻の割れ目もパテで埋めます(笑)
画像


頭部も前後2分割
画像


合わせ目の処理はモールドがどうしても消えかかってしまうので、その再生も大切。
ペーパーを掛けてパテで修正した後、モールドをデザインナイフや目立てヤスリを使って再生しましたが、これが元のモールドと同じような感じにするのは結構難しいんです。
画像


画像


ベースです。
このベースには石碑のようなものや、蛇(コブラ)などをセットします。
画像


垂れ下がった包帯を接着
画像


頭部も接着し、他のものと一緒にベースに仮組みしてみました。
なかなかいい雰囲気っす・・てか怖い(笑)
画像

手前左の樽状のものが半分に割れたものとコブラ、そしてミイラ男以外はベースに接着しました。


このあとサフを吹いて、接合部の状態などを確認してから塗装ですね。
サフはグレーより黒の方が良いいかな?

どういう風に塗装するか悩みそうですが、それがまた楽しいんですよね。

箱絵がかなりいい感じなので、これを参考に塗っていこうと思います。

続けてお買いもの雑記帳もうっぷしますです。

では!

"モンスターをつくろう「モノグラム1/8 THE MUMMY ミイラ男」#1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント