模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

ナガノ1/20 ケンメリGT-R #9

まもなくケンメリGT-R再開です。

前回は1月24日なので、ほぼ4か月ぶりですね(;´・ω・)


で、前回タミヤのミニカーから移植するはずだったS20エンジンですが、ハセガワのメッキ剥がし剤に付けたら溶けてしまったのはご存知の通り。

ですが・・・

じゃ~~~~~ん!復活!
画像


元通り…ってウソです(笑)


実はちょっと前にオクでジャンク品が出品されているのを見つけ、試しに入札したら落札できました。
ミラーが片方無いのと、オーバーフェンダーなどにキズが入っている程度のものでしたが、なんと1,570円!で落札。

ただ、なぜか送料は一律2,000円ということで総額で3,570円でした。
実際の送料は620円だったのでなんか納得いかないですが、まぁ仕方ないかな・・・と

最近このGT-Rのミニカーの落札額は6,000円以上が相場だったので、確かに格安ではありますが・・・

で、前回あの失敗を踏まえ今回は無理に塗装は落とさずにこの上からリペイントしようと思います。
あと、今後Z432にも載せられるようにお湯まるで本体のコピーを取っておこうかと

前回溶けたのはエンジン本体とファンなどで、ヘッドカバー、オイルパン、EXマニ等はそのまま残ってますので本体をコピーしておけばもう1基S20エンジンが作れるというわけです。
もっともコピーが上手くいけばの話ですが(笑)

さて、このナガノのケンメリはまだまだやることは多く、ボディはまだ全体の修正、ドアやボンネットの開閉機構の見直し、リアスポの修正&フロントチンスポの自作など。
シャーシは足回りの工作、エンジンルームの作り込みなど多岐にわたっていますし、内装に至ってはまだほとんど手を付けていません。

とりあえず数日前からリアスポの修正(左右延長)を開始しました。

以前に出ている画像ですが、このようにリアスポは寸足らず
画像


エポパテを付けるので芯としてプラ棒を差し込んでおきます。
画像


トランクにマスキングゾルを塗り、リアスポをテープで固定しパテで整形
画像


最終的に削って整形するので少し長めにパテを付けて成型してます。
画像


では次回より本格的に再開ということで!

"ナガノ1/20 ケンメリGT-R #9" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント