ポルシェ944ターボ レーシング製作記#1

毎年年が明けると新しいキットに手を付けるというのが、ここ何年もやっている行事です。

今年はSHSのBMのお題の疾風以外にもう一つ新しい箱を開けました。

ハセガワの944ターボ レーシングです。
画像


エンジンも入ってますよ(笑)
画像


このキットは昨年秋に再販されましたが、私のは数年前にヤフオクで手に入れた初版です。
なのでデカールは黄ばんでますし、そもそも透けやすいのでオートカラー製のデカールを用意してあります。
画像


以前もお知らせしたSNSで加入している【Plastic-model,s SUPER.CAR.CLUB】というグループで、[ポルシェ祭り]が始まっているのでそのお題です。

そもそも前から「いつ作ろうか?」と考えていたキットなのでちょうどいい機会だなと

で、もし間に合えば2月の横浜オー集に展示したいなぁと思っています。


では早速製作開始っす!

まずはドアノブをきれいに切除し、凹みをちゃんと再現します。
画像


画像


フューエルリッドの蓋は、なぜか下側がボディの面より出っ張っていたので削って修正しました。
画像


それからボディサイドのモールは切除せよとの指示通り切除しました(切除前の写真撮り忘れますた)
画像


室内はつや消し黒の指示でしたが、92番の半艶黒で塗装しました。
ロールバーも黒ですが、組んでから穴位置がずれないようにフロアに仮止めしています。
画像


ダッシュボードはヒケが目立つのでパテ埋め
画像


画像


フロントのこの部分は段差が少し大きすぎる感じがしたのと、ナンバープレート取付穴を隠すため0.3mmのプラバンを貼りました。
画像


画像


エンジンや足回りを塗装中
画像


マスキングして・・・
画像


シルバーに。
因みにこのシルバーはタミヤスプレーの[シルバーメタル]の中身を出してエアブラシで吹きました。
画像


シャーシ裏は塗り分けが厄介です(笑)
画像


画像


エンジン下面もシルバーなので、ついでに同じシルバーメタルで塗装してマスキングしました。
画像


このあとボディカラーのホワイトの部分を塗ってマスキングしてシャーシブラックを塗装する予定です。

ボディカラーのホワイトはクレオスのグランプリホワイトで指示されてますが、ちょっと黄色味が強い色でイメージではないのでフィニッシャーズのファンデーションホワイトで塗る予定です。

このキットが出た当時はまだクレオスも色数が少なかったので、今ならクールホワイトとかが指定でしょうか。
再販版ではこの色の指示はどうなっているのかな?

といことで今回はここまでです。

ではまた!

"ポルシェ944ターボ レーシング製作記#1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント