ハセガワ1/48 ヘンシェルHS129 B-1/2 #12

この前の3連休でデカール貼りまで終わらせるつもりが、いろいろとあって昨日までかかってしまいました。

デカールはイーグルカルを使用します。
4機分のマーキングがセットされていますが、細かいコーションデータはセットされていません。
ただドイツ機によくある黄色い三角マーク▲(燃料とかオイルの表示だったかな)はセットされているんですが、マークの中の数字が87になってました。

で、イーグルカルの図ではこの黄色い三角マークを主翼上に4か所、コクピット左後部に1ヶ所貼る指示になってます。

ところが・・・

これはキットの説明書ですが、三角マークの中はB4になってます(⑮)、さらに外側の方は赤い三角マーク(⑯)になってます。
画像


え!これはどういうこと?と世傑で調べたらハセガワの指示で合っているようです。
ということでその指示に従って貼ることにしたのですが、2機分が必要なのでキットのデカールは足りませんし透けるので何か方法はないかと考え、手持ちの使いかけのエアロマスターデカールからB4を探しだしました。

2機分なので全部で6枚必要ですが、有ったのは5枚。
なのでB-2型の方のコクピット後方だけイーグルカルの白い▲デカールにキットのB4を重ね貼りしました。
画像


または別売デカールの方では見つからなかったので、イーグルカルの使わなかった白い▲の上にB-2の方にハセガワのデカールを。
B-1は同じく白い▲の上にジャンクデカールの赤から切り出したを貼り、文字は筆でちょろちょろと書いて誤魔化しました。

ヘンシェルHs129はエンジンカウリングにメーターがありますが、キットのそれは成型の都合上楕円になってしまっています。
画像


キットにはメータに貼るデカールがセットされているものの、楕円なので微妙に合いません。
しかもデカールが古くなって劣化しているせいで、貼っている最中にズタボロに
幸いイーグルカルの方にもセットされていたのでそれを貼りましたが、やはり楕円なので微妙にずれました。

それから主翼上に2本の斜めの白いラインがあるんですが、デカールは透けそうだし、そもそも1機分しかない。
画像


ということでマスキングしてエナメルで筆塗りしますた。。
画像


画像


これでデカール貼りは終了!

B-1型
画像


画像


画像


B-2型
画像


画像


画像


このあと、デカールを貼った部分に軽く墨入れし、ウェザリングを少し施してからフラットクリアーを吹く予定です。
小物も着々と進行中ですので、今週末には完成できるかもしれません。

では!

"ハセガワ1/48 ヘンシェルHS129 B-1/2 #12" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント