模型制作代行引き受けます!

1/48 F-8Eクルセイダー製作記#4

いろいろ平行してやってるので牛歩の歩みですが、クルセイダーも少しずつ進んでいます。

作り始めて16年!
やっと胴体を貼り合わせました(笑)
画像


仮組みで気づいた主脚部の後入れ不可問題。
塗装して胴体を貼り合わせるときに入れました。
画像


ただそのままだと接着面積が少なく、すぐ取れてガタツキが出るのでプラ棒を押さえとして入れて接着しておきました。
画像


コクピットはこんな感じっす。
画像


さて、1つ問題が・・・
組む前から分かっていたんですが、インテーク内にすき間が生じます。
画像


ハセガワのキットではこのインテークは別パーツになっていて尚且つ奥行きがあっていいんですが、このキットは奥行きがないうえにすき間ができるのが問題です。

さて、どうやって修正しようか


で、そんなこんなしているうちに気が付けば静岡HSまで1か月ちょっとじゃないですか!

実は来週半ばから某現場の仕事が始まるんですが、そこは大きな倉庫の古い水銀灯&白熱灯を全てLED照明に取り替える工事。
古い照明は全部で110灯ばかりあって、それを撤去しつつLED照明42灯に変えていくというもの。
画像


ただテナントが入っていて使っているところなんで平日の工事はあまり出来ず、メインの工事は土日祝日ということでゴールデンウィークもすべて仕事ということになりました

工期は5月末なので、静岡HSの日の12日、13日もGW中の進み具合によっては最悪仕事になる可能性もありますが、なんとかGW中頑張って静岡は参加できるようにしたいと思ってます。

ということで、GW中に模型三昧というわけにはいかなくなったので、ここからは静岡に展示予定の作品の準備をメインに進めていこうと思っってますので、トラクターのジオラマの製作と、すでに完成している作品のベースの工作、そして若干の追加工作&手直しなどがあればそれをやろうかなと。。

作品カードなんかも早めに作っておかないとね。

ではまた!

"1/48 F-8Eクルセイダー製作記#4" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント