タミヤ1/72 飛燕Ⅰ型丁 製作開始

一通り静岡物件が片付いたんで、ここは何か新しいキットを始めようか…と思っていたところ、一昨日のTV番組「世界!日本行きたい人応援団のタミヤを愛するアルゼンチン男性ディエゴさんの回を見て、そうだ、「飛燕」を作ろう!と(笑)

いやぁ~それにしても今回のこの番組、感動してもう涙腺崩壊寸前でしたわ

ディエゴさんがタミヤ本社の前に付くと、そこには日の丸とともにアルゼンチンの国旗が掲げられているなんて。
なんて粋な会社なんだろう。
因みに番組の感動秘話はコチラ

http://www.tv-tokyo.co.jp/plus/entertainment/entry/2018/016892.html

本当はマトラやセモベンテなんかを再開しなきゃいけないんですが、今一つモチベーションが・・・(^^;
あ、でもこれも両方ともタミヤだね(笑)

ということで最新キットの飛燕始めます。
ちなみに72 の飛燕は今までファインモールドのを作ったことがありますが、まぁそれなりに苦労するキットでしたね。
タミヤのは48も買ってますが、まだ積んだままなのでまずこの72を作ってみようと思います。
画像


作り始めて4時間弱でここまで。
出来れば士の字にしたかったんですが、始めたのが昨日の夜8時過ぎだったので時間切れでした。
画像

計器盤はデカール貼っていますが、このあとフラットクリアーを吹いてデカールを保護する予定。

コクピット内のパーツは結構多いですが、72としては十分すぎるほど精密。
画像


機体内部色はクレオスの19番(サンディブラウン)に33番と7番を少量混ぜて作ってみました。

画像


画像


画像


コクピットは組んでから入れられるので胴体は貼り合わせてます。
画像


仮組みしてみましたが、もちろん胴体と主翼はパチピタ!
今晩には士の字になりそうです。

さて、問題は機体のマーキング(塗装)です。
自分としてはあのメロメロ迷彩にしたいんですが、別売の迷彩デカールは買っていません。

なのでエアブラシでやるか、筆塗りでやることになるんですが、はたして上手くいくのか分かりません。
それとも冒険は避けて(笑)シルバー1色か濃緑色1色の機体にするか・・・
作りながらちょっと思案します。

でわ!

"タミヤ1/72 飛燕Ⅰ型丁 製作開始" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント