模型制作代行引き受けます。詳細は近日!

マイクロエース(オオタキ)1/48疾風 製作記#5

みなさん、こんばんは。

連休中はずっと仕事の予定だったんですが、思いの外進みが早く、今日と明日やる予定のところのテナントさんが出社して作業しているため出来ないので休みになりました(^^)
続きは4日から6日までに。

当初は結構掛かるかなと思ったんですが、馴れてくると古い器具や配管の撤去、そして新しい器具の配線と取り付けもスムーズにいくようになりました。
恐らく6日で作業は終了すると思うので静岡は大丈夫でしょう。

さて、機体の塗装前にちょっと手を入れます。

脚カバーですが、あまりに分厚く、さらになぜかここだけ凸リベット(笑)
画像


左右で厚さも違うという・・・
画像


凸リベットも機体とのバランスが取れないので薄く削ると同時に切除しました。
画像



で、いよいよ機体の塗装に着手です。

まずは味方識別帯とフラップのところのラインを塗装しますた。
画像


ところでマーキング&塗装ですが、エアロマスターのデカールにあるこのマーキングでいきます。
陸軍特別攻撃隊 第57振武隊

画像


この機体は上面が暗灰色で、手持ちのMA誌の別冊の資料によると、かなり黒に近い色でブラックグリーンみたいな色ということです。
で、Mrカラー18番のブラックグリーンで塗ってみることにしました。
画像


下面はオーソドックスな中島系下面色
画像


マスキングを剥がしてみました。
まずまずイメージ通りかな。。
画像


下面は墨入れ
画像

この後クリアーを吹いてデカール貼りに備えます。

そのエアロマスターのデカールですが、そもそもタミヤの疾風用のため、胴体に走る赤帯の長さが数ミリ足りません。
つまりタミヤの方が全長が少し短いということですね。
まぁ、足りない分はタッチアップでごまかししましょう。

ところでキットのエンジンですが、ここもかなり酷いっす
画像


ペーパー掛けしてパテで処理します。
画像


何とか静岡には間に合うかな・・・

ではまた!

"マイクロエース(オオタキ)1/48疾風 製作記#5" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント