マルイ1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS #5

今年初の台風がやってきてます。
梅雨前線を刺激して朝から雨が降り続いています。

この土日はパンテーラやったりマトラやったりといろいろお手付きがあるので大変です(笑)
実は48の飛行機を新たに始めようかと思っているんですが、あんまりお手付きを増やしてもなぁ・・とちょっと思案してます。
でも作りたい(笑)

さてパンテーラですが、前回ヘッドライトにアルミ反射カップの(中)を使うということにしましたが、あのあと実車と比べるとやはり違和感が・・・

(中)でもやっぱりまだ小さいという違和感が拭えません。
そこで思い切って(大)が入るようにルーターでギリギリまで中を削って反射カップ(大)にすることに。

当初左右に0.5mm厚プラバンを貼ってありましたが、上にも貼りました。
画像


デザインナイフ、そしてルーターを使用して反射カップが入るように削ります。
上部は貼ってあるプラバンまで少し削っています。
画像


ギリギリ入りました。
実は実車もこんな感じです。
画像


リトラカバーはかなり分厚かったのでプラバンを貼った分薄く削りました。
画像


うん、いい感じです。
やって良かった!
画像


ベゼル左右は少し湾曲しているのでプラバン上下を少し削っています。
画像


閉じた状態。
仮組で両面で付けているので少しガタガタですが大丈夫です(笑)
因みにウィンカーはお湯まるで複製します。
画像


リアのエンブレムやウィンカー、ドアノブもお湯まるで複製します。
画像


画像


画像


さて、ホイールです。

ホイールはメッキを落としサフを吹いて、512BBの時に調色しておいたホイール用シルバー(8番+1番少々+46番少々)を塗装しスミ入れ。
左がスミ入れした方です。
画像

ナットはタミヤのペンタイプのクロームシルバーを筆塗り。

ホイールのセンターキャップですが、キットにはGTSのモールドが!凄い
またちゃんとエアバルブもモールドされています。
画像


このセンターキャップですが、デ・トマソのマークのものと、キットのようにGTSのものと両方あるようで、GTSの場合は中が黒で文字がシルバーで浮き出た感じ。

またデ・トマソマークはたかととさんがデカールを作って送ってくださったのでどっちにもできるのでどうするか迷うところです。

とりあえずエナメルの黒を塗って文字をエナメルシンナーで濡らした綿棒で拭き取ったのがこれ。
画像


で、ここでセンターキャップの違いの自分なりの解釈。
デ・トマソマークは標準ホイールで、GTSはオーバーフェンダー付の場合に組み合わせたワイドホイールなのではないか?ということ。
そう考えると、今回バーフェンは付けないのでデ・トマソマークでいいのではないかと思います。

それにせっかく頂いたデカールなので使いたいし
デカールは白デカールとクリアーデカールに印刷した2種を頂いてますので、クリアーデカールの方を使用します。
そこでまずキャップの中を白に塗りますが、このままではデカールを貼るのに凸凹なのでクリアーレジンを乗せて表面を平らにします。
画像


そしてデカールを貼ります。
画像


最後にデカールの上からクリアーを盛り付けるような感じで塗って完了!
たかととさんありがとう!
画像


画像


そろそろボディの塗装作業に入りたいなぁ~
でもまだボディカラー迷ってます(笑)

ではまた!

"マルイ1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS #5"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: