マルイ1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS #13

ボディ塗装は結局剥がすことにしました。

ウレタンクリアーもすでに硬化しているので心配でしたが、水抜き剤に浸けて数時間後にはこんな塩梅です。
画像


あ~せっかく貼ったデカールが・・・
画像


画像


そしてキレイに塗装は落とせました。
もちろんプラには全くダメージはありません←これ重要!
画像


因みに水抜き剤はこれっす!
イエローハットで2本セットで税込み300円ほど。
画像


もしものために用意しておくといいと思いますぞ。

さて、今回の染み上がりのような症状はポリパテで処理した部分に現れていたのですが、オートモデリングでも作例を製作しているOさんとFBでやり取りしていて、Oさんも依然同じようになった事があり、それ以来瞬着を使っていると仰ってました。

ということで、また同じグリーンにするかはまだ分かりませんが、どちらにしてもパテ処理した部分は瞬着に変更しておいた方が無難でしょう。
ということで。。。
画像


画像


ドアもパテを切除して瞬着に
画像


今回は初めてこれを使用してみました。
なかなか使い勝手がよく、こりゃ常用品になりそうです(笑)
画像


さて、ボディカラーはどうしましょう?
同じグリーンの塗料はまだ充分残っていますが、ちょっと違う色でダークレッド(所謂マルーンみたいな色)もいいかな?なんて思っています。

それよりなにより、1か月に1個は完成させるという今年のノルマに黄色信号が・・・
パンテーラを今月中に完成させるのはかなり厳しい状況になりました。

セモベンテの方を集中して完成させるか、それとも簡単に完成しそうな新たなものに着手して速攻で完成させるか?

どうしましょ

"マルイ1/24 デ・トマソ・パンテーラGTS #13" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント